来来亭こってりラーメンの『お客さんのこだわり』をカスタマイズして最高の美味さに!天下一品はここは見習って欲しい!

スポンサードリンク

こちらも滋賀県に本社をおいて、全国的に展開を繰り広げる人気ラーメンチェーン店の『来来亭』。
チェーンとは思えないクオリティで激細麺のラーメンを提供してくれており、私は大好きです。

 

こちらも本丸亭天下一品と肩を並べるほど、大きな声と迅速な席への案内をしてくれる従業員がいっつも好印象で、どのお店へも安心してはいることができます。いつも元気いっぱいのお店は好きだなー。^^

 

店長クラスは本部に呼ばれて、あのフェラーリ乗り回している社長に闊を入れられておりますね。相当、教育熱心な会社です。と、予断を話しましたがいってみますよ。

スポンサードリンク

 

来来亭のこってりラーメンの『こだわり』カスタマイズすると、ただものではない旨さになる!

IMG_3316

初めて来来亭でこってりラーメンを食べた時、濃厚なんだけどモッサリしていて、味が単調すぎて残念なお店でした。
しかし、知人と2度目に行ったときの、こだわりを変更して猛烈に好きになりました

 

来来亭の味はどの店舗によって大きな違いはなく、鶏がらスープに背油がはいったあっさりしていながらも濃厚な『醤油のラーメン』と、それにいろいろ手を加えてじっくりと煮込んでできた『こってりらーめん』の2つが二大主力となっている。

 

いつもは、その醤油かこってりラーメンを注文するんですが、今回は私がいつもやっているこってりラーメンの『お客様のこだわり』カスタマイズを紹介します。

 

通常、店舗によって若干違う場合がありますが、注文の際に聞かれるこだわりとしては以下のものがあります。

麺の堅さ:やわらかめ・堅め

醤油:うすめ・濃いめ

背脂:抜き・多め

一味唐辛子:抜き・多め

チャーシュー:脂身(通常は赤身)

情熱:抜けません(←ここがイイ!)

 

ここで変更するのは、『醤油』と『背脂』の2点で、いずれも醤油濃いめ、背脂多めにします
私は固めが好きなので、麺の硬さは堅めで注文します。

 

 

きたあー。

IMG_3318

 

こってりの醤油濃いめ、背脂多めですが、どっかのギトギトラーメンのようなアブラギッシュさはなくてスープも澄んでいてきれいです。

IMG_0560

 

背脂がとろみをちょっとだけ付けてくれて、極細麺に絡みます。

しかし、それでいてここの背脂はそこまでくどくないのが特徴で、グイグイと食べれます。

IMG_3321

 

あかーん!極細ストレート麺、好きすぎるう======3
また、ヨダレが出てきました。

IMG_3320

 

以前、食べた時は確かに濃厚だったんですけどもコッテリ、マッタリしているだけのただの普通のラーメンでした。しかし、背脂を多くすることで濃厚さが増して、さらに醤油を濃い目にすることでキレとコクが出るラーメンに生まれ変るんです。

 

多くの人はそのままノーマルを注文します。
ネギを多くしたりする方はいると思うのですが、一度自分なりに試してみることをお勧めします!

 

 

来来亭 桑名店の店舗情報・営業時間とメニュー

サイト 来来亭の予約・クーポンを確認する

来来亭ホームページ

住所 三重県桑名市大仲新田屋敷319-26
電話/FAX 0594-32-7799
営業時間 11:00~24:00
定休日 年中無休
アクセス 県道142号線沿い、カインズホーム桑名店近く、穴太駅から1,245m


大きな地図で見る

 

来来亭は一貫性があってメニューなどは、他の店舗とおおむね同じです。

ラーメン
味噌ラーメン
こってりラーメン
ワンタン麺
葱ラーメン
旨辛ラーメン
冷やし中華(夏季のみ)
チャーシュー麺
チャーハン定食
ギョーザ定食
コロッケ定食
白身魚定食
アジフライ定食
カラアゲ定食
ミンチカツ定食
牛レバー唐揚げ定食
カキフライ定食(10月〜4月初旬)
パリパリチーズ
ギョーザ
チャンジャ
コロッケ
アジフライ
白身魚フライ
チーズのせのせギョーザ
ミンチカツ
下足天
豚キムチ
牛レバーの唐揚げ
キムチ
ミニキムチ
煮卵
枝豆
冷奴 など

 

来来亭のここが良い!

餃子の大将くらい店舗カラーがあるとある意味困ってしまいますが、ここは店舗数が多くいし間違いないので行きやすいです。いつも行きます。

もうちょっとでゴールドカードになって、1ヵ月ラーメン無料になるので超楽しみでござやす^^

ホットペッパーで三重県のラーメン屋の地図・クーポンをチェックする!

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ