「香川県・瀬戸内国際芸術祭」の記事一覧(2 / 2ページ)

瀬戸内国際芸術祭2016 フェリー・高速船の時刻表一覧 [高松・宇野港から直島/豊島/小豆島のメインの東会場用]

瀬戸内国際芸術祭2016の開催期間中のフェリーと高速船の時刻表をまとめました。 ガイドブックを購入しているのであればそちらを見てもらえばいいのですが、公式サイトだと若干見にくいのでひとまとめにしました。   こ・・・

作品観賞パスポートとフェリー3日間乗り放題乗船券は必須!購入・引き換え場所と注意点!【瀬戸内国際芸術祭2016】

香川県高松といえばこれですね。 これが全国各地の芸術祭のさきがけになりました。 2016年3月20日から11月6日までの春期・夏期・秋期開催期間中の合計108日の間、12の島と2つの港で展示公開される作品を思い存分に楽し・・・

[もくじ]瀬戸内国際芸術祭2016年 公式ガイドブックが届いたので、開催期間内で何泊か宿泊する計画を立てて回ってみる!

ついに迫ってまいりました2016年度の瀬戸内国際芸術祭。 今年は有休とって行くぞ!っていう意気込みなんですが、芸術作品の展示期間や営業時間が分からなかったので旅行計画が立てられなかったんです。 しかし、やっと届いた!公式・・・

瀬戸内国際芸術祭の交通手段と、夏期に見ておくべき作品はどれ?[直島/豊島/小豆島を中心の旅行記より]

瀬戸内国際芸術祭に夏休み、お盆を利用して旅行に行かれる方も多いかと思います。 交通手段が確保できる観光地、都会の旅行と違う点は、交通手段の問題です。 特にこの時期は、ノープランの旅行をやってしまう人でもキッチリしていない・・・

瀬戸内国際芸術祭の宿泊は高松港周辺で泊まる方が効率的

2013年度の記事ですが2016年度の瀬戸内国際芸術祭でも参考になると思いますので、是非お読み下さい。   芸術祭では人気の直島には安藤忠雄が設計したベネッセハウスやつつじ荘がありますが、特別な理由がない限り高・・・

開催期間中と期間以外で、瀬戸内国際芸術際を効率的に巡る上で注意しなければならない重要な事

香川県を何回か旅行して、今回は芸術祭の作品をこれでもかっていうほど堪能してきましたが、その中でもトラブルが起こった、知らなければ損をすると思ったことを手引きとして書き留めておきます。 高速船の始発や乗船が多い便は整理券を・・・

うどん県旅行!高速船・フェリーの時刻表との戦いの末、沙弥島と直島を最大にアートフェスティバルを制覇した

沙弥島(しゃみじまと読みます) 瀬戸内国際芸術祭の旅も満喫して、見れていない島々は作品数の少ない宇野と大島を除けば、直島と沙弥島のみ。 直島は2度行ったことがあるので、沙弥島に行ってから大阪への高速バス(大阪へのバスは多・・・

女木島と男木島の観光の所要時間がは?どっちが見所のあったのか?

女木島は洞窟がある、男木島は作品数が多い、、、どちらも回りたいと思って欲張りましたが、これまた両島を旅行として回るとどれくらいかかるのか、フェリーの時間は間に合うのかって言うのが心配どころでした。 当日は雨の予定だったで・・・

高松港から犬島と豊島を高速船を使い倒して巡った弾丸モデルコース

犬島の「家プロジェクト」と犬島精錬所美術館にどうしても行きたい! でも、なんで犬島に行くには高速船の本数が少ないし、乗り合わせを考えるとこれは行けないな、って思った人多くないですか?   そんなわけで旅行健忘録・・・

瀬戸内国際芸術祭 2013がついに開催!見所と絶対に行った方が良い理由とピックアップ芸術作品

瀬戸内国際芸術祭2013が開催されて1週とちょっと、ツイッターやフェイスブックで情報が流れてくるので、再び訪れたいモード全開です。 開催は3年に1回です。旅は刺激をくれますし、芸術性のあるものが大好きなので、絶対行くべき・・・

Pages: Prev 1 2
サブコンテンツ

このページの先頭へ