本日で開業2周年記念!サラリーマンに戻る!アフィリエイト会計報告!の平成26年度初日の3連発と年度初めの目標提示![週刊 笑来]

スポンサードリンク

おはようございます!今日もスガスガシイ朝ですが、タイトル通りエイプリルフールだけど嘘じゃないです!

年度初めの本日から再就職先で働くことになって仕事始め

そして、本日で開業2周年を迎えます

めでたい、超嬉しい!

 

個人事業主1本になって半年間、ほぼニートともいえる生活を送っていましたが、本日から再び雇われる側になります。もちろん事業も続けていきますけど。

 

それで、サラリーマン、事業主、兼業を経験した者としての意見を健忘録を兼ねて残しておこうと思います。

スポンサードリンク

 

個人事業主としての意見

steps

1人で仕事をしてみて、事業を営んでいく難しさ、精神的プレッシャーがよくわかりました。

もちろん、人を雇用するまでには至っていませんので、雇うとなればそれはそれで別の苦労やプレッシャーがあるんだろうなぁとなんとなくわかった気がします。

経験してないので、あくまで気がするって話ですが。

私は以前から、サラリーマン兼事業主(副業でもいいと思います)を推進してきましたが、この半年でそれは間違っていないものだと思いました。

退職して100%独立開業へ。サラリーマンと起業のメリット・デメリットから、今後の働き方を考えてみた | 笑来
是非、読んでください!

 

それはあくまで、どちらがいい、どちらが稼げるとか、楽だとかというものではなく、私自身の性格とビジネススタイルから意見です。どっちがいいと言う事はありません。

 

個人事業主になっていろいろ勉強や節税の勉強などもするので、法律や税金にちょっとは詳しくなりました。これはすごく良かったです。リーマン時代の仕事に関しては、ちょっと傲慢だったかなぁと反省も生まれました。

 

『開業すれば自分の好きなことができる!』

というのは夢や幻想で、まずは下積み・土台作りでしょう。好き勝手できる余地はありません。そして、この土台作りが難しく、会社存続期間の多くは3年もありません。それほど厳しいです

 

好きなことをできているのはホンの一部で、かつて奥田民生さんとお話しする機会があったときにも、おっしゃっていました。

『好きなこと(仕事)をやりたかったら、まず売れろ。』と。

 

その通りですね。
まずは実績や売り上げがなければ、一緒に仕事をしたいと思いませんし、でかいこと言っていても信憑性がありません。

これは芸能界やバンド業界だけでなく、一般のビジネスでも同じです。

 

私は、独立(のみ)という形が自分にはあっていないし、ずっとやっていく神経は持ち合わせていません。

そして、独立している時に色々考えて、今後のビジネス・仕事のイメージや展開が明確になりました。

 

サラリーマンとしての意見

ビジネスマンとOL

やっぱり、サラリーマンて楽だなぁってつくづく思いました(爆)

完全100%1人で仕事をしているので、
『楽でいいよね!』
って幾度となく言われましたが、アホなことをお!!

泣かず飛ばずの弱小ですよ、そんなわけない。

 

ひとりって本当にきつい。きつかった。どれだけ泣いたか、焦ったか。
25年ぶりに病院に行ったほど、心身ともにまいりました。

これはあくまで私の話なので、もちろん、大多数の方、全員がこうなるっていうものではありません。

 

もし、誰でもいい、家族などの同居人がいれば違うんでしょうけども、家を出ることがない。あっても、隣人に

「仕事してるんですか???」

「まだ住んでいらっしゃったんですね。。。」

って言われた時のハートブレイクってスゴイ!

 

って思いました。。。それほどです。

 

ひとりでなくて小規模でも数人単位で仕事をしているのであれば違ったと思いますが、完全に1人だと本当にしんどいです。

サボろうとと思えばサボり放題です。
しかし、サボった分の付けは100%自分に返ってきます。

 

で、学んだことは仕事がきつくてもサラリーマンは楽だな、ということ。

ブラック企業でうつ病なんかになっていては元も子もありませんが、きつくても集団の一員っていうだけで安心できる、気持ち的に守られている感が半端ないんだな、と。

肉体的にも精神的にもつらい仕事はあると思います。

しかし、それはいつかは打破できることが多い、改善できる要因や可能性が非常に強いんじゃないかなと思います。
それは職場での部署移動、もしくは改善するように行動すれば、ということ。

多くが何にもしないまま退職するか、うつ病になっちゃったりするわけで。
限界はあるかもしれませんが、全体を見るとリーマンはやっぱりいいです。

 

 

サラリーマンと事業主の両方を経験した者としての率直な意見

 

散々上でも触れた内容ですが。

サラリーマンのみの、事業主のみ、そして兼業の経験がある者として言わせて頂くと、両方ともゴミみたいな微々たる存在ながらも、やっぱりサラリーマンて楽です。くどいすか?

ブラック企業に勤めている場合はちょっと例外として。

 

アフィリエイトだけでなく、これから独立しようと思っている方の多くが、厳しい道だと思っていると思います

しかし、現実はその厳しいと思っている人生の道の数倍も難しいと思いますので、

  • 甘い蜜が吸いたいなぁ
  • 借金・倒産などの失敗が、最初に浮かぶ人
  • いつか独立する

と言っている・思っているような方は、間違いなく独立控えておいた方が良いでしょう。

 

稼ぎもなんでも甘いところを1番すえるのは、社長です。
しかし、大きな借金や責任などのマイナスを負うのも社長です。
ですので、悪いことは言いません。不向きなのでやめておきましょう。

また、

いつかやる!」っていう人のほとんどがやりません。

いつまでに!っと期間を限定している人は実行できる可能性が高いと判断しています。
ただし、ずいぶん先に期限を設定していてる人でも、それが先になればなるほど行動に移す確率はドンドン下がっていきます。

 

で、やっぱりサラリーマン兼個人事業主を推進してきたことは間違いないなぁと思いました。

どちらがいいのか、両方なのかは人それぞれなんすけども。

 

 

アフィリエイトに関してと、2月のアフィリエイト会計報告

affiliate

アフィリエイトに関しても、パソコンに向かっているわけですが、勉強会や情報交換やなんだかんだで、結局は『人と人の繋がりしかない』んだなぁ、と実感。

だから、今後はもっと人と人とのつながりを大切にした仕事を、細々と展開していきたいと思います。

 

正直、生活には困らない範囲の収入がありましたが、鳴かず飛ばずのまま退職しました。

しかし、アドセンス以外収入がほぼゼロのサイトの見直しを測ったところ、月に結構な収入になってたのでびっくりしています。

これも敏腕アフィリエイターの皆様のおかげです。
ありがとうございました。

 

最後になりましたが、皆さんお待ちかね!大好きな集計報告ですw(爆)
過去にも大まかな収入報告をしたことはありますが。(下記リンク参照)

禁止されているASPもありますので、大まかに公開したいと思います。
(以下の内容について、2015.9.7違反の可能性がある画像など削除・修正済み)

先月の2月は、アルゴリズムの変動かほとんどすべてのサイトでアクセスが大幅減。しかし、広告配置の見直しや、マネタイズを今まであまり意識していなかった他のを見直したところ、思っても見なかった広告が成約につながり過去最高の増収なりました。

But!それでも100万PVのブロガーさんや敏腕あふぇりえいたーさんからすればショボイ…

 

では、いってみましょうぅ!

●グーグルアドセンス:6桁

●フラクトクリック課金:1万円くらい(PC4000、スマホ6000)
2月に入ってからスマホ版を入れてみました。スマホ版って1クリック3~5円っていう…。これなら別のヤツの方がいいなぁと考え中です。管理画面がPCとスマホ分かれていて使いにくいです。。

●A8などのメジャーASP合計:30000円くらい

●アマゾン:12000円くらい

●楽天:14000ポイント

●他、クローズド案件などちょいちょいっと複数: 90000円
もう4月なんですがなんで2月のかっていうと、未確定報酬が多いっていうのと3月は収入激減しているから!というのはおまけで、私のミスで今月からネットがあんまりできなくなりそうなので、この項目(のみ)大部分は3月に書いていて予約投稿しているのですみません!w

 

アフィリエイトだけで飯を食べているんだが、+ヤフオクで生活していけないか? 今後の生活を考えてみた | 笑来

 

 

 

で、自分の場合はネットビジネス系を選択しただけで、それを薦めているわけではありません。しかし、楽して稼げる・悪いっていうイメージがあるアフィリエイトですが、適正にやればアフィリエイター・広告主・読者さんともに、Win-Win-Winになる素晴らしいシステムである、と再度痛感。

ありがたかった。

感謝しています。

 

サラリーマンと開業した人とアフィリエイトのまとめ

念願の屋久島

いずれにしても道は険しいです。そして、

上では偉そうなことを言いましたが、私も甘い蜜が吸いたい、失敗が最初に浮かぶタイプの人間です

 

就労スタイルも多様化して、消費税増税や年金がどうなるの?っていう現在。二者択一でどちらかを選ばないといけないというわけではなく、職場環境や人によっては両方を選ぶっていう選択肢もあるんじゃないかと思うのです。

それが、私が選んだ最高のスタイルです。

 

もちろん、社長や事業主にならないと駄目なわけではなく、事業登録をせずに行っても問題ありません。私も数年間はそうでしたので、青色申告か白色申告かの違いだけっていう簡単なところで、大きな問題にはなりません。

実際、この2年間で問題になったことは一切ありません。

こんなタイプですので、両刀か極々小規模なところから土台作りをしていくのもいいかというのが個人的な意見です。

『仕事終わった後や休みにまで仕事(独立に向けての準備)やりたくないよ。。。』
っていってる人は、間違いなくし成功はないでしょう。

ですので、迷われている方は、週末起業で自分の熱意とスキルのレベルを測ってみることをおススメします。

週末起業すらやろうとしない、またはここで全く成果がでない・やっていける気がしないのであれば、会社や事業を起こすべきではない、またはその道は辞めて別のジャンルを考えた方がいいと断言できるでしょう。

偉そうなこと言って不快に思われる方がいたのなら申し訳ないです。
私の率直な思いです。

 

しかし、ビジネスうんぬんではなくって、最終的な私の目的は、

『成功や失敗は関係なく、チャレンジし続けている人、
人生を楽しんでいる人にたくさん会いたい。』

 

この一言。

これに尽きるのです。

 

年々動きにくくなる現状と世代、私は歳とったよねって言われるより、いつまでも若いよねって言われる人間でいられるように、アクティブに動いていきます^^

 

 

4月からの目標

さて、長々と書いてきましたが一発ちょっとした目標を。

いくつかブログをやっていて、どれかひとつは必ず更新してるんですが、このブログは毎日更新できていません。。

そこで、開業、仕事開始、年度初めでおっしゃ~~!やったるでーーって勢いに乗って、ひとまず

4月は毎日更新を目標としてあげます!

 

これはこれで、、、問題あり・・・・・引越しに伴って、回線工事事業者さんがすべて込み合っていて4月からネットができないっていう。。。。。・゚・(ノд`)・゚・。

といったものの、言ってしまえばやれる!という文言の元になんとかやってみるる!!!

 

そして、ネット関連でいろいろやってきましたが、本年度はリアルなビジネス展開をしようと思っています。専門知識と技術がありますので、そっち方面へ展開していきます。

 

以上になりますが、誰かの考えや想いのプラスになれば嬉しいです。

明日も仕事頑張ります!!!

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ