お得なメニューで悩む!甲羅御膳でかに三昧のお昼をちょっとリッチに![名古屋市守山区~尾張旭]

スポンサードリンク

今年の冬はカニを食べまくるぞ!っていう勢いで、バスツアーでカニを食べに行こうと思っていましたが仕事との日程が合わず。。。そんなわけで食べられない日が続いていましたので、久しぶりにカニ料理の『甲羅本店』に行ってきました。

 

私は以前、愛知県に住んでいたのでそっちではかなりの数の店舗をがあってあちこちで見かけた記憶がありますけども。

この店、以前は三重県津市にも店舗を展開していましたが、現在は閉店してなくなってしまったので実に10年ぶりくらいでしょうか。その時は一冬に3回くらいは言っている常連でしたねー。

 

今回は1日がかりで愛知県の尾張旭から守山区、春日井市、瀬戸市をぐるっと回ってちょっとフリーランスの方の営業に行ってきまして、そのときにお邪魔しました。

 

愛知県愛西市にある『かにの華 』との味・サービス比べもしたかったっていうのもあって、ちょっとお昼のランチには高級だなぁと思いましたが、エイヤー!と勢いを付けていってまいりました。(比較記事は後日)

 

丁度お昼時に到着しました。

カニ専門店 甲羅0

 

駐車場はほとんどマンパンでかろうじて駐車することができました。待たなくても大丈夫でしたがほとんどの席が埋まっていて、自分よりすぐ後に来たお客さんは待ち時間が結構あったっぽい感じです。不景気だというのにみんな金持ってるなー。

 

 

お店のスタッフの方は、全員着物を着てやはり細かな気配りが効いていて上品です。丁寧に脊麻で案内してもらいました。ありがとうございます。この辺は昔津市にあった店舗とか他のお店と同じレベルかと思います。同じ接客教育されてる感じ。

IMG_4976

客層としてはやっぱり年配のご夫婦中心にマダム系のグループ、冠婚葬祭とかの後に皆さんで来た感じのきれい目のスーツ・ドレスのお客様もたくさんで。

 

 

 

さて、土日とかはランチをやっていないっていうことなので通常メニューから選びます。冒頭で紹介したお店『蟹の華』も通常メニューからチョイスしたので、ここでも同じ価格帯のものを頼んで比べてみようって思いました。

 

それで注文したのがこちらの『甲羅御膳』(3800円)と単品で蟹味噌。

カニ専門店 甲羅4

小鉢2つ、サラダ、かに刺身、一人蒸籠蒸し、蟹茶碗蒸し、蟹の天ぷら、蟹の太巻寿司、お椀といったお食事の内容です。あ、もちろんビールも頂戴しました。昼間っから強縮です。

スポンサードリンク

カニ刺身・天ぷら、強いて言えば焼き蟹が付いていれば満足いけるので、これにしました。蟹の華と値段もおんなじくらいだったしね。

 

そんで待つ事数分。ぐっはぁ~!蟹味噌とビールがご到着。

カニ専門店 甲羅11

 

 

見た目は非常に輝きを放っていてふつくしさを感じます。一口味わってみましょう。

カニ専門店 甲羅13

うむ、、、うまい。
蟹味噌本来の濃厚さがややかけている印象でアッサリしている印象です。しかし、その後口の奥にピリピリした感覚が若干残っている感じです。わかりますか?たぶん、蟹味噌マニアじゃないと分からないかとw

さらに言わせてもらうと、見たとおり水分が大目なのかサラッとしすぎていてドロッとした感覚が少し弱め。私の好みとしては、ちょっとザラッとして口の中に深みとコクがいつまでも残っているのが好きかなぁ。

 

 

 

続々と御膳様の料理が届けられてきました。上で紹介したやつがドーンときましたYO!

カニ専門店 甲羅14

 

 

こちらはサラダ。

カニ専門店 甲羅15

キャベツ、きゅうり、たまねぎなどが入っていますがごくごく普通です。カニは入っていません。残念なり。

 

こちらがお目当てのカニ刺し。みずみずしい生の蟹。これぞ冬の食材でございます、これでないと冬が来たっていう気がしませんわ。

カニ専門店 甲羅17

うむ!うまい!こちらはやはり生の新鮮なカニ。十二分にカニの甘味が口にファッと雲のように広がり、雲のようにスーッと消えていく儚さ。いと旨し。

 

 

こちらは2つの小鉢。えびや創作料理がちらほらと。

カニ専門店 甲羅18

全体的にちょっと乾燥している感じでミズミズしさがない気がしました。そういう料理なんでしょかね。

 

こちらは茶碗蒸しです。

カニ専門店 甲羅19
カニの味が入っており、餡が上にかかっているタイプのもので薄味。大人の味ですね。

 

 

こちらは野菜とカニの天ぷらです。その内訳としてはメインのカニ、ししとう、キノコの3種類。

カニ専門店 甲羅20

柚子胡椒でいただきますが個人的にはやっぱり天つゆが好きです。

 

このカニの天ぷらはもちろん揚げたてのサクサクで、届られたら1番にすぐに食べることをお勧めします。

カニ専門店 甲羅25

外はサクサクで、中はほんのりと生の状態が保たれていたので、カニの甘みが残る揚げ具合でベリーグッドテイストでございまーす。

 

 

この辺ですでにほろ酔いになってきたところで、こちらのせいろ蒸しができあがってきました。カニの身が数本と体の部分、キャベツや肉団子と練り物、ブロッコリーなどが入っています。

カニ専門店 甲羅22

 

これはたべたことないなーと思いながら、こちらはごまだれでいただきます。

カニ専門店 甲羅23

ぼやけた風味のゴマダレですが、こちらはちょっと醤油系が入っているのかメリハリ・コクがある感じの少しシャープな味わいで、なかなか美味しくいただけました。うまいっす。

 

こちらが太巻き。

カニ専門店 甲羅28

こちらは酢飯の味がきつすぎず、カニ自体の甘みも舌の味蕾、いわゆる味のセンサーで感じ取れたのでなかなか上手いバランスの太巻き。今までの中で上位に食い込む出来でした。

 

お味噌汁もついていましたが、やはり飲みやすいお吸い物の方が個人的には良いかと思います。そのお味噌汁もアオサが入っていたので、結構文は強めでした。ここは上品にお吸い物にしてほしかったですねー、しかもアオサだったので味噌汁の中でも強めのインパクトがありました。

 

甲羅本店の営業時間や店舗情報とメニューなど

 

こちらがメニュー表です。

カニ専門店 甲羅本店 メニュー

カニ専門店 甲羅本店 メニュー

カニ専門店 甲羅3

カニ専門店 甲羅本店 メニュー1

カニ専門店 甲羅本店 メニュー2

カニ専門店 甲羅本店 メニュー3

↓単品メニューのラインナップ。

カニ専門店 甲羅本店 メニュー4

カニ専門店 甲羅本店 メニュー5

 

 

久しぶりの甲羅本店のまとめ

ひさしぶりのカニはやっぱうまかったです。食べ放題とかまぢ行きたいゴクリ。

 

 

さて、デザート!

 

・・・と思ったら、これにはついていないんですね。コーヒーもなしなのか~。まあ、和食系だったら仕方ないかと思ったんですが、やっぱり食後のお飲み物くらいはついてて欲しかったなぁ。

続いて、蟹の華との比較とか書いてみたいと思います!比べたら歴然でした!

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ