大観亭支店 西口店は美味しい以前に冷たいわけで残念でならない。

スポンサードリンク

大事な友人が来た時は必ずうなぎ料理屋さんに連れて行きます。これはウナギ屋さんのグルメ記事かどこかでも言いました。

今日も石垣島で知り合った知人が、遠路はるばるやってきてくれたので行くことにしました。今回はゆっくりしている時間がないということで、駅近くで食べれるウナギ屋さんをチョイス。

 

津市に数店舗構える大観亭の津駅西口支店です。

以前行った渋見店はなんだか悲しいかな残念なお店になっていたので、こちらはどうでしょう。ちょっと恐る恐るお店に向かったことを覚えています。

 

 

大観亭支店 西口店はいかに?

IMG_0994

お邪魔したのはオープンしてすぐの11時過ぎ。日曜日ということもあってオープンしたての1番最初の客でした。

 

ちょっとお店の広さはよくわからなかったのですが全部で20~30席はあったでしょうか。

腹ごしらえと言うことで、早速鰻丼を2人前注文しました。

(並)だと2切れしか乗っていないのでちょっと寂しいですから、(中)の3切れでちょっとは豪華な昼食を提供したくて。

 

 

そして雑談すること2~3分。お店の方が近づいてきました。

 

(〟-_・)ン?

 

 

・・・・・・・・・なんと・・・もう丼ができて届けられたんです。

IMG_0995

は、早い。。。
いや、提供時間が早いのはとてもいいことなんですが、これはいくらなんでも早すぎないか・・・???????悪い予感が頭をよぎる。

 

 

 

正直なところ、前回の渋見店での出来映えやサービス内容が頭をよぎる。よぎって仕方がない。

前回と同様に今回も大切なお客さんが遠方から来ている。
だから、良いものを食べて欲しいという気持ちでいっぱいだった。

 

 

恐る恐る、1口食す。

 

 

 

 

あー、私の不安は残念ながら的中した。

 

 

 

まあ、写真からもわかるでしょう。ご覧のとおりだ。ウナギにつやがなくてカピカピだ。っていうかアブラ自体が乗っていない。

IMG_0997

まずはうなぎ自体が冷たい。

どんぶりモノが冷たいってどゆこと???
ウナギが冷たいってええの???

IMG_0999

焼き方としては外はパリッと、中はふっくらとしてそうな焼き方です。肉厚も、まぁまずまずといった印象です。←無理やり書いたった感満載。

 

でもね、これらのおいしそうなところも暖かさがなければ台無しです。

 

↓これ美味しそうに・・・かなぁ?

IMG_1001

 

ここまでズタボロだとお吸い物も味気ない。

IMG_0998

 

 

私が推測するに駅前のビジネス街なので、スピード勝負なところがあるんじゃないでしょうか。それ故一度焼いていたのを、再度二度焼きして提供していると推測しました。

間違っていたらごめんなさい。
でも、冷たいウナギが提供された事実は変わらないのです。

 

一連の大観亭へ物申したいことまとめ

表面だけ暖かく(たぶん二度焼き)して中が冷たいうなぎを、高いお金を出して食べると言うのはどうも納得がいかないなと。今回も前回と同様、ましてや大事な知人を連れてきていたわけだからなおさら。もう行くなって言うこととだと認識しました。

冷たい食べ物が提供されるってどうなんだろう?
ぶっちゃけ人気店のうなふじ本店でもたまに冷たいときがある。ここはもちろん美味しいんだけど、先代ほどのこだわりは感じないな。

 

と話がそれました。

たまたま失敗してしまうこともあるでしょうけども、これはどうなんでしょうかね。失敗ではなく、作り方や作業工程に問題があるんじゃないって思ってしまう私がおかしいのでしょうかね??

ただプロとして暖簾を掲げているなら、いつも同じサービスを提供しないといけないと思います。

 

ただ、冷たいウナギが提供されるのはここだけじゃないです。コスパとかあるので素通りしてますが、うなふじも何度か冷たいのが出てきたことがありますよ、忙しい時間帯にね。

 

前回の渋見店のこは異常なまでの提供時間の遅さがありましたが、こちらは逆で早すぎて商品にならない系でさらに残念でした。この両方があったので書くことに決めた次第なわけでして。 これからもこれはあまりにもひどい!っていう所はちょいちょいブログ記事にしていきたいと思っておりますよ。

ここのお店が系列最高の口コミとは・・・。食べログも各店舗大きな差があって組織票だと思わざるを得ませんでした。今後の対応や記事修正は前記事のとおりの予定です。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ