ネットサーフィンをしていたらですね、三重県の田舎では珍しい馬肉を使った居酒屋の広告が目に飛び込んできたので、オープンしてすぐに予約していってきました。

しかも馬肉専門店って!せん・もん・てん!desuyo!

 

行ってきたのは近鉄四日市駅から徒歩数分のところにある『馬肉専門店 馬喰ろう(ばくろう)』さんです。

東海三県では名古屋の栄や金山に相次いでオープンしているみたいですね。知らなかったよぅ。

 

んで、この馬喰ろうを結論から言ってしまおう。

  • 食べたことのないウマの部位と珍しいメニューを食べられる
  • サッパリ系中心の料理で美味い
  • ので、女性客やデートに連れていける居酒屋だ
  • しかも、安い!飲み放題1500円@クーポン使用
  • スタッフも喋りやすくてグッド

baniku-bakurou50

っていうことで、飲みに行ってヨカッタです^^

では、いってみましょうっ。

スポンサーリンク

四日市の馬喰ろうはお客さんで大賑わい

マヂで恋する馬肉を食べたのは本場の熊本に行った時に食べた時くらいです。

たまーに居酒屋で出てきたりするけど、イマイチなことが多いし、あったとしても桜ユッケくらいでしょう。なのに馬肉専門店って、、、興味をそそられまくっておりました。

牛肉のユッケとかは規制云々でずいぶん遠のいていたので、こっちで攻めてみよう的な感じでスナックのお姉さン連れて 行ってきました。

 

四日市駅まで電車に揺られて、スマホのナビを片手に向かいました。

 

おっと・・・ここは?

四日市で社長さんと会合を開くことが多いんですが、その時によく飲みに行っていた毎日が浜焼きバーベキューっていう居酒屋さん、そこが潰れて馬喰ろうに変わっちゃっていました。あららー美味しかったのに。

 

あ、安定の外観写真とり忘れ。オープンしたてっていうこともあるだろうけど、店内は満員御礼。

bakurou

四日市周辺だと海鮮居酒屋でも焼き肉でもモツ鍋でもなんでもあるけど、馬肉なんてものは見たことも効いたこともありません。ので、インパクトがありますね。この状態だと予約しとかないとお偉い方の接待やデートが台無しです。

 

店内も馬・ホースをもじったポスターや灰皿などがあってなかなかかわいいアイテムもありました。

baniku-bakurou40

キッコーマンのパクリとか、ホームアローンをもじってホースアローンって貼り紙とかさ。著作権大丈夫?w

 

 

んで、まず、こちらは付き出しの馬刺しモモ。

baniku-bakurou41

ワサビが添えられておりますが、馬肉はショウガで頂く派でございます。店員さんに行ったら持ってきてくれますよ、たぶん。自分はその直後に注文した馬刺しの盛り合わせの生姜で美味しくいただきました。

 

うまい!噛みごたえのある食感にショウガがアクセントになっていて、久しぶりの馬肉を味わう。

baniku-bakurou42

 

 

初っ端からメインと言っても寡言ではない、本日のバサ特選馬刺し盛り合わせ1680円なり。

baniku-bakurou43

ロース、タン、シロ2種類がこれだけの量で1000円代って安い。コストパファーマンスは素晴らしい。

薬味は生姜、ニンニク、ワサビ、赤味噌が提供されますのでお好みのものをチョイスして食べてください。

 

まずは馬刺しの中でも定番中の定番のロースから。

baniku-bakurou47

モモ刺しと同様に丁度いい噛みごたえで美味しい。牛肉よりも油っぽくなくてヘルシーだ。

 

馬のタンって食べたことないよ。そもそも牛タンの生って普通は食べない、というか食べられない?よね。

baniku-bakurou45

牛タンとは違った見た目にドギマギしつつも、口の中へぺろりと放り込む。初食感の初の味わいを見た。見た目ほど油っぽさはなく、ややコリコリとした食感があってこちらも美味しい。

ナマモノを食べられるっていわれたのは、桑名の焼肉すっきゃねん もくもくくらいだだけどすごいな、このラインナップ馬刺し。

 

 

馬刺しのシロっていう部位はどこなの?って、よくわからないんだけどどうも白色のモノ全般を言うみたいですね。恐らくたてがみの部分で、コーネ・コウネと呼ばれる部分。

たてがみやエンガワの部分。たぶん、その日の入荷状況によって種類は異なると思います。

baniku-bakurou44

コリコリとした食感を想像していましたが、こちらは結構脂がのっていて、舌の温度で瞬時に溶けた甘みが口の中に広がる。

かと思えば、その脂はスーッとまたたくまに消えてスッキリしてる。この上質な脂を更にサッパリとさせるべく、生姜かわさびを添えて。

 

こちらもシロ。

baniku-bakurou46

こちらは赤みのお肉が半分入っているので、上のシロよりも更にさっぱりしていてグッド。

 

メインのロースBASASHI。

baniku-bakurou47

牛肉よりも脂肪分が少なくて霜降りがないぶんサッパリと食べられる馬刺しの王様。しっかりとした弾力があり最も馬刺しらしさがありますね。これも文句なし、うまし。

 

全部、臭みやクセもなく脂っこい料理が嫌いな女性も食べられる感じですね。^^

 

 

続いて馬すじポン酢390円。やっす。

baniku-bakurou48

わりと塩っ気が効いていてハードめな味付け。でも、玉ねぎがあれば大丈夫。お酒が進くんでございやす。

 

こちらは男性向けの馬肉のレア唐揚げ800円。

baniku-bakurou51

見た目は唐揚げというよりも、サイコロステーキ的に見えちゃったりしますがちゃんと唐揚げです。生でも食べられるお肉をレア焼きにて頂きます。

 

これおいしっ!臭みなんて皆無だ。

baniku-bakurou52

衣もしっかり味がついていて濃いよ。サッパリ系が多い馬肉料理ですが、これはボリュームがありながら牛や豚じゃないのでヘルシーなんでどれだけでも食べられる。

 

 

 

もうこの辺まで来るとお酒アクセルが全開になっておりました。クーポン使って安く飲み放題にしたしグイグイ進む。

 

はい、来ました桜ユッケ@780円。これがないと始まらないぜ。

baniku-bakurou54

噛みごたえとサッパリで120%の馬刺しに、玉子の甘みとタレの甘辛さが加わって生食最強伝説が始まっていました。全員注文しないといけないよ、これは。

 

 

馬の白子のポン酢580円。白子っていうのは名ばかりで、一般的に白子って精巣なんだけど、なんとまあ、こちらの馬の部位は脊髄だそうで。

baniku-bakurou64

見た目が白子っぽいからそう名前をつけとけ的な感じでしょうか。味は本当に白子っぽい味なので、魚のそれ系のが好きな方には間違いない一品。

 

 

極やわヒレ馬刺し900円@管理人イチオシ降臨。

baniku-bakurou55

美味い馬刺しが連続していますがこちらは個人的にイチオシです。

こちらは程よい甘みの脂がのっていて、肉厚なボリュームとその噛みごたえが特長。アッサリが多いですが、良いアクセントになりました。こちらも好みの薬味で頂いてください。マスト!

 

馬タンのカルパッチョ680円。

baniku-bakurou56

ここまできて初めて洋風のお料理。こちらは女性向けのお料理ですので、デートに誘ったらどうぞ。

 

ここらで更にボリュームがあって濃い味付けの料理が食べたくなったので、サーロインステーキ1380円をチョイス。もちろん、馬肉です。すき焼きの桜鍋と迷ったんだけどなぁ。

baniku-bakurou58

 

ロースをレアのこいつを、大根おろしに和風ダレで頂きます。店員さんが目の前でかけてくれるので、ジューっていう音がもうあれですわ。

baniku-bakurou59

 

 

馬煮込み480円。

baniku-bakurou61

優しいお味かと思ったら、こちらは結構塩辛い。お酒が手元にないときついかなぁ。

 

 

サッパリと優しい味のお料理満載のため、かなりの量の料理とお酒が胃袋に入っておりました。ここいらでペースを落としてちびちびとやることにしまして。

 

昔ながらの馬肉のサラミ390円。

baniku-bakurou63

やや脂っぽい、のはあたり前か。見た目は普通のサラミ、カルパスですがほんのちょっとだけクセがある脂かなーと。もちろん、不快なクセではないのでお酒を飲むなら欲しい一品。

 

もつのチャンジャ480円。

baniku-bakurou62

もちろん、臭みはないけどかなり辛めの味付けなので飲み物なしではきっつーくらい辛いです。

 

馬ハツのにんにく漬け680円。ハツってどこの部分かというと、心臓ですね。

baniku-bakurou65

コリッという食感かと思ったらそうでもなく、牛レバー的な食感。ニンニク漬けっていうくらいだから、その風味を重うに分に堪能できるのかと思ったら、にんにくの味や香りはほとんどなかった。ほとんどっていうか、ほぼなかった。 1番クセがある味だったので、こちらはクセのある酒飲み料理好きの方以外にはあまり勧めません。正直だなぁ。

 

 

食べなかったけど気になる!食べたいランキングはこちら。

  1. 生姜焼き
  2. セキズイのフライ
  3. 桜なべ(すき焼き)

 

 

美味しかった馬肉ランキングはこちら。

  1. レア唐揚げ
  2. ヒレ刺し
  3. 馬刺し盛り合わせ

 

飲み放題が1800円→クーポンで1500円。4人で腹いっぱい食べて17000円位でした。一人あたり4000円で珍味の馬肉が満腹食べられれれば安いですね。美味しゅうございました。また来るよ。

 

スポンサーリンク

クーポンはこちら!四日市馬肉酒場 馬喰ろうの定休日・営業時間

サイト 馬喰ろうのクーポンをホットペッパーでみてみる
席数/駐車場 90席、テーブル席・掘りごたつ席・個室なし
電話/予約 050-5346-4488 予約可能
営業時間/定休日 火~木・日・祝は16:00~24:00 (L.O.23:00)・金・土・祝前は16:00~翌日3:00 /月曜日定休日
住所・アクセス 510-0086 三重県四日市市諏訪栄町13-9

▼メニュー表

メニューはこちら。お酒も豊富です。1番良かったのはお酒が弱い自分はレッドアイを飲みまくるんですが、飲み放題にレッドアイがあったこと。これは評価高いっす。ありがとう。

baniku-bakurou33

baniku-bakurou34

baniku-bakurou35

baniku-bakurou36

baniku-bakurou38

baniku-bakurou39

 

スポンサーリンク

食べた感想まとめ

以下の評価通り、相当良かったお店です。激戦区の四日市駅周辺でも、なかなかツワモノのお店になることは間違いないです。

直営店やFCで関東を中心に爆発的に地域を拡大している馬喰ろうさん。これだけの値段と質なら納得でございます。

味・美味さ
★★★★☆ 4.5
コストパフォーマンス
★★★★☆ 4.5
接客・サービス
★★★☆☆ 4.5
清潔度
★★★☆☆ 4.5
総合評価
★★★☆☆ 4.5

 

今後ますます人気が出る事は間違いないこのお店。お客さんでいっぱいだった場合の近隣のオススメ居酒屋さんもあります。もちろん厳しい目で評価しているので間違いない口コミかと思います。

5つ星居酒屋にめぐり合えた!量も値段も旨さも最高の居酒屋『壮大家』がスゲェ![四日市] | 笑来

100種類以上のメニュー!『大衆酒場 えびす』は新鮮・旨い・安い![四日市市] | 笑来

 

このあとは場所を移して飲み直しました。ちょっとシメを食べたくて。

四日市で飲んだ後の〆ラーメンは山甲(ヤマコー)の豚骨ラーメン!いや、夏季限定の冷やし坦々麺だ! | 笑来

こちらでトンコツラーメンと冷やし担々麺を食べましたが、ちょっと寒かったw

 

その後も3件目にレッツゴーして山梨から旅行中の公務員集団に絡んで終電で帰宅しました。グロッキィでございました。

ただ、やっぱり生肉が多いので食べすぎるとお腹を壊したりする確率が高くなるので、食べ過ぎ注意ですね、特に夏場には。あとはお子様には食べさせないようにしましょう。