かにの華はランチよりも通常メニューの方が断然お得で美味しい![愛知県愛西市]

スポンサードリンク

カニカニカーニバルっていう蟹ツアーに参加しようと思っていましたが、開催日程と仕事の休みが合わずに断念しました。><。

その代わりに旅行会社のツアーじゃなくて蟹料理屋さんに食べに行こうと思ったら、これまたお目当てのお店がいつの間にか閉店してたっていう無念さ。。。

 

で、いろいろ検索してみました。それがこちら↓

 

  • 『かに道楽』は愛知・岐阜・三重に店舗がないのでアウト
  • 上記と混同されやすい『札幌かに本家』は四日市にあるが諸事情で保留(本記事には関係ありませんが、札幌って言いつつも名古屋が本社っていう…)
  • 三重県内ではオホーツクというかに料理屋さんがありましたが、以前に味・品質に疑問があったので却下
  • 愛知県では甲羅が結構評判いい。三重にもお店があってここ行くつもりでしたが、いつの間にか閉店。。。

 

ってことで、新しいお店を開拓しにはるばる行ってきました。

今回お邪魔したのは、岐阜を中心に3店舗を構える『かに料理 豆冨料理 かにの華』。

 

結論から言うと、かなりイイです!^^

 

 

かなり濃いレビューになってしまいましたが、いってみましょうっ。

 

 

お店はこんな感じ

平日12時ちょっと前に行ったにも関わらず広い駐車場はかなりいっぱいでした。お店に入るとお客さんが7組ほど並んでいまして、だいたい30分の待ちでした。

かにの華

 

客層としてはちょっとお金を持っていそうなおばさまグループを中心に、定年退職したであろう年配の方夫婦。子供連れはほとんどいませんでしたが、高校生~大学生の子供を連れてきたっていう感じの家族様がちらほら。春休みだからでしょうかね?

 

さてさて、本題。

安く食べられるっていうイメージのランチメニューですが、もちろんありました。

 

が、通常のメニューと比べてもそこまでお得感がないというか
通常メニューのが安くて美味しいそうじゃね!?これ?』って感じ。(下で詳しく解説)

 

だったので、ランチメニューからではなく、普通の会席料理・御膳料理から安めのお得なヤツを注文しました。

スポンサードリンク

 

 

狙い目としては素材の味そのものの味が楽しめるカニ刺しや焼き蟹が食べられる3000円前後の価格からのお食事がお勧めです。ランチメニューの種類や値段、その他の通常メニューは以下に記載していますのでご覧ください~。

 

私は『かにの華膳』と単品で蟹味噌、もちろんビールを注文。 昼間から強縮です!

 

 

 

久しぶりのか・に・っ!

 

ドッキドッキぃさせてよぉ~。
そんな感じで

 

 

 

 

来ぃ~たぁ~~♪最初に届いたのはもちろんこちらの方々。

最高の珍味とともにかんぱーいっす。

IMG_0437

 

 

たっぷりのミソに太い身が乗っているのがタマリマセン。

やべぇ、、旨そうすぎる。。。

IMG_0454

こちらのカニミソうっまー。

とても濃厚で深い味わいで、お味噌は水っぽくなく適度に粘性があって口の中でずっと残っている風味。かなり美味いです。ビチャっとした水っぽくてもダメ、ざらつきすぎてもダメです。適度な口当たりのって意外に少ないけど、これは旨い。

 

 

んで、待つこと数分くらい。

 

メインがドーーーーーーーンッと届きましたよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

すげぇなオイ!ホントにドーーーンだよ!!

見てくださいこの豪華さ!カゴか何かのわっけわからんヤツの上に、刺身やら寿司やらわっけ分からないほどたくさん乗っかっていますよ。

IMG_0455

 

 

メインの蟹だけじゃなくて、新鮮な食材が色とりどりで本当に視覚的に楽しませてくれるご膳ですね、これは。

 

見た目が豪華なだけじゃなく、カニ本来の味を楽しめるお刺身やバターソテー?みたいな風味のズワイガニの陶板焼き。もちろん、その他にも蟹寿司、クリームコロッケ、シューマイなど、女性だけでなくて男性も食べ切れそうにないほど豪勢です。

IMG_0457

こないだまでこれが2980円だったらしい。惜しくも値段が上がって3480円になってしまったみたいですが、この豪華さなら納得がいきます。

 

 

早速、いただきます(^¬^)じゅる……

たまり醤油に、お寿司のお醤油、そしてしゅうまいのタレから、コロッケのケチャップ類なども別のお皿で用意されています。

IMG_0465

 

プリップリッのカニ刺し。んめぇ~~っ!!!!!!!

身もしっかり詰まっていて、たまりに付けて食べるとカニの甘みとたまり醤油の甘みが口の中にふわっと広がります。シンプルにして最高。これが一番うまい食い方ですわー。

IMG_0471

 

蟹の手の部分と体の部分の他にもいい食感の子持ちの甘エビ、イカそうめん、タイ、マグロなどの新鮮な刺身も一緒になってます。海の宝石箱やぁ~。

蟹の刺身

 

 

こちらはカニのお寿司です。他にもタラバの太巻きやにぎりなど、たくさんのお寿司がありますが、こちらは湯葉を添えた巻き寿司。美味也。

IMG_0461

左隣りに写っているのはかに酢という名前らしい。ボイルしたヤツにほんのりとお酢の風味がして上品なお味。そんなにお酢は強くないのでとても食べやすいです。

 

こちらは茶碗蒸し。少しとろみのある「あん」が上にかけられていております。無条件に茶碗蒸しはうまいといえる。

IMG_0467

 

こちらはお吸い物です。2つとも箸休めにどうぞ。

IMG_0468

 

こちらはズワイガニの陶板焼き。バターソテーって言うんでしょうか、身の甘みとバターの風味が化学反応を起こして口の中が幸せになります。かぼちゃとたけのこが名脇役。最高。

IMG_0470
普通の焼き蟹も香ばしくて美味しいんですが、バターの濃厚さが絡むと風味が増してカニの甘みをとっても引き立ててくれます。これ、美味しい!

 

やっぱり、こちらはチビチビ頂いて最後まで楽しませてもらいました。

IMG_0472

酒飲み様への豆知識ですが、日本酒にかにみそを混ぜて飲むともうこの世のものとは思えない美味です!1度試しあれ。

 

こちらはかにの華膳のデザートです。クレープと杏仁豆腐。とても上品で甘さ控えめでグッド!

IMG_0481

と思ったら、デザートがもうひとつ来た。。こちらはランチタイムに食事をしたひと全員?のデザート・・・なのか??? 小さなきなこ餅とコーヒー。ドリンクは抹茶、紅茶などから選べます。

IMG_0482

まさかのデザートダブル攻撃。。。おなかいっぱいです。

 

 

あー!美味しかったぁ~。
こりゃ、近々また行くしかないなぁ。

 

かにの華 愛西店の営業時間やメニューなど

  • ホットペッパーで予約・クーポンを見る
  • 電話番号:0567-24-9555
  • 定休日/営業時間:AM11時~PM10:30(9:30分LO)(ランチタイム/平日 AM11~PM3時(日祝除く)(年中無休)
  • 住所/アクセス:愛知県愛西市森川町1番割153番1

イルミネーションがキレイで有名な木曽三川公園から車でちょっとのとこら辺です。名古屋の方とかも行きやすいかと思います。

 

ランチメニュー

ランチメニューの値段は1200円くらいから3500円くらいでいくつかあります。

上記でもいいましたが、昼でもレギュラーメニューが注文できて、そちらの方がどうもお得で美味しそうなのです。(※クリックで拡大できます)

IMG_0427  IMG_0429

IMG_0428

 

通常メニュー

こちらはずわいやたらば、毛蟹などの料理を筆頭に、和風だけじゃなくて洋風の単品もあります。ランチタイムでも注文できます。

高めのももありますが、ご膳だと2000円弱~4000円くらいのやつがリーズナブルでお得です。会席料理だとちょっと値段は張りますが、顆にそのものの味が楽しめるカニ尽くしです。

IMG_0434

IMG_0435

IMG_0432

IMG_0433

IMG_0440

IMG_0442

 

カニカニカーニバルのランチまとめ

IMG_0458

さて、ランチよりも通常メニューの方がいいといったのはこういう理由から。

上記の写真をじっくり見てもらえば分かりますが、それぞれの内容を見てみると、ランチは田楽や煮物、小鉢などばかりで、カニを使っているのはお吸い物や寿司にちょっとだけ・・・という感じ。

1番いい値段がするので、3500円くらいですが天ぷらと刺身くらいしか美味しい所がありません。

 

普通のメニューを見てみるとわかります。

私が頼んだ同じ値段くらいのやつだと、上で食レポした充実の内容ですから断然こっちの方がカニパラダイスでしょうね。他のランチの内容を比べても、やっぱり通常メニューの方が充実した内容です。

 

あまりにも旨すぎて、食レポがメッチャ長くなってしまいましたが、是非いってみてくださーい。美味しいのは間違いないです!

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ