安納芋が入った濃厚焼きチーズケーキがおススメ![サークルKサンクス]

スポンサードリンク

コンビニスイーツに合わせて、淹れたてアイスコーヒーのコラボレーションで頂くことが定番化しつつある甘味党の私です。

 

前回の程よく甘いエッグタルトを食べてから、マルケー押しではなく、ローソンとかでも買いあさるようになってきました。
そのうちコンビニスイーツランキングとか付けちゃいますよ~^^

 

『安納芋のなめらかチーズケーキ ~種子島産の安納芋を使用~』
を今日はありがたく頂きました。

甘いものが大好きな私ですが、中でも「チーズケーキ」と「サツマイモ」には目がないので、このコラボレーションは見逃せませんでした。

 

これはどんなお味なのか!?楽しみです!

 

P1010266

スポンサードリンク

 

開封――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o ――♪

 

 

エッグタルトよりちょっと重みがあって、中身がしっかり詰まっている感じですね。

普通のチーズケーキとは違って、パイ生地っぽく軽く焼きいてあって美味しそう。

 

P1010269

 

斜めから見るとこんな感じでになっています。

もう、待てませんね。(^¬^)じゅる……

P1010270

食べる前に、硬さをチェックするためにフォークを入れてみます。

 

上には濃厚なチーズケーキ、中にはペースト状の安納芋がぎゅぎゅ~っと詰まっていて2段重になっています。

かなり中身が詰まっているので、ムースのようにフワフワした感じというわけじゃないです。

 

P1010272

 

 

 

じゃぁ、頂きま~~~~~っ。

P1010273

 

 

Σ(゚ρ゚;)・・・

 

 

 

んがぅ! おいC━━━━ヽ(‘∀‘ )ノ━━━━!!!!!!

 

 

一口目の感想は、 上の部分のチーズケーキは結構酸味が強めですが、下の芋の甘さがそれを中和させている感じ。

 

レアチーズケーキや半生系の舌触りのような滑らかなさではなく、例えていうとスイートポテトに近い食感です。

ただ、逆にその下にある芋はスイートポテト状ではなく、こしあんに近い口当たりでスムーズ。

スフレや半生チーズケーキといわれるものは、は酸味を残しながらもソフトなく地上がりに仕上げているものが多いですが、これは脇役をいれることで絶妙な味のバランスを創りあげています。

 

 

今度は、芋を主役で頂いてみます。

P1010274

 

激甘っていう感じじゃありませんっ。滑らか。

 

 

もいっちょ頂きますっ。

ヨダレ出しちゃ駄目ですよ。

P1010276

 

 

もういっちょ、今度は芋だけっ!

P1010278

 

最初の画像ではイモが少ない感じでしたが、食べ進めるとかなりのイモ量が多いことに気が付きました。

食べ進めると、口が慣れてきて甘みがちょっと抑えられた感じになります。
酸味がちょっと優勢勢力になってきて、甘みと酸味のいいバランス具合です♪

 

P1010275

P1010279

 

食後にちょっと濃厚でパンチがあるタイプの一品でしたが、ペロリと頂きました!^^

 

 

コンビニスイーツ最強伝説 序章!安納芋のチーズケーキまとめ

P1010268 P1010267

249キロカロリー。

チーズケーキはいくつかのチーズを混ぜる場合が多いのですが、これは一種類だけ!?のシンプルベースみたいです。

 

 

チーズケーキとサツマイモが大好きなので、いつも楽天で冷凍安納芋のスイートポテトを大量に買っています。

コンビニでの200円越えのすいーつはちょっと手が出にくいですが、たっぷりゴチになりたい方にはおススメです^^

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ