美味いと噂の『ラーメンおくゑ(旧ぐんじ)西条本店』で塩ラーメンをゴチになってきました![三重県鈴鹿市]

スポンサードリンク

二郎系、博多・とんこつ人気が加熱し続けている日本のラーメン業界。

ラーメン店が多い愛知へ食べログ遠征に行っていましたが、最近は三重県のラーメン屋を中心に食レポレビューです。

 

引越してからのラーメン第1弾です!

この辺では異色の塩ラーメンをうって出た『ラーメンおくえ(旧店名ぐんじ)』が、鈴鹿・四日市・津市を中心とした三重県中部では口コミで人気だということで行って参りました。

※お店の名前が変わっていました。もつ鍋のおくゑのキャプテンが買収したんでしょうか?

 

2年ほど前、別の店舗のぐんじのラーメンを食べた時に、見た目・味ともに繊細だった塩ラーメンに衝撃を受けハマリりました。

さて、西条本店の味はいかに。

 

スポンサードリンク

看板メニューの塩ラーメンを注文!久しぶりのぐんじ塩ラーメンの評価はいかに?

ラーメン外観

開店から少したった夕飯時でしたが、待たずにテーブルに着席できました。以前の話では、並ばないと食べられないと言う事だったので、以前と比べて味がどうなったのかと動向が気になります。

 

ラーメンぐんじ

 

 

券売機で食券を買ってテーブルに着席。カウンターが10席程度、テーブル席も2つありましたので、グループでも気にすることなくいけるでしょう。

 

そこで、食券を超可愛いお姉さんに渡しました。

 

定番のメニューである人気の塩ラーメン大盛(800円)を注文。

あまり混んでいなかったこともあり、数分でラーメンが提供されました。

きました!しお!

 

 

!?

 

 

 

▼見た目はいたってシンプル。
半透明のスープに、メンマ、青菜、チャーシュー、海苔が乗っています。

IMG_4071

『シンプルなスープには、シンプルな素材が1番!』との自論に合致しているので、なかなかいい具合です。

香りに関しては、塩や香辛料などのニオイもなく、他の素材の風味を殺しているものはなさそうです。

 

 

頂きます!

まずはスープ。

沖縄のアグニの塩とモンゴルの塩をブレンドしたというスープ。シンプルながら様々な素材を煮込んで作られているようでしたが、鶏がら以外にも魚介系のダシ要素の方がやや強め。あとは野菜の甘みが後からに追っかけてくる程度の程よい後味。定番系のダシの配合比率っぽいでしょうか。

ぐんじラーメン塩

 

 

麺に関しては、少し縮れた麺を硬めで茹でているようで、本当に少しだけ芯が残っている感じでです。これは個人的に好きな茹で加減と食感です。

麺23番?

 

 

メンマやその他の具材に関しては、可もなく不可もなく一般的。チャーシューに関しては、結構煮込まれていてトロトロで柔らかく美味しい。

IMG_4073

 

おススメの焦しネギ油?は、シンプルな味には不向きと思っているので、個人的に入れないほうが良いとおもいます。最後に入れてお汁を頂きましたが、やっぱり入れないで正解でした。いろんな味を楽しみたい方は、いいかもしれません。

IMG_4076

 

 

おくえの店舗情報・営業時間・メニュー

グーグルマップで住所検索していくと、若干ずれた場所が指定されていますのでご注意下さい。公式サイトの住所をそのまま記載しています。


大きな地図で見る

 

▼メニューは以下です

  • 塩ラーメン700円()
  • 梅塩ラーメン(本店のみ850円)
  • 醤油ラーメン(650円)
  • 白湯ラーメン(700円)
  • チャーハン(520円)
  • から揚げ(550円)
  • ぎょうざ(350円)
  • 揚げシューマイ(550円)
  • その他ビールソフトドリンク

▼トッピングなど

タマゴ(100円)、チャーシュー(200円)、白湯のみ替え玉できる(150円)

限定メニューやセットも多数あり

 

ぐんじ 西条本店のグルメレポまとめ

★★★
コスト ★★
清潔さ ★★
接客・サービス ★★★
総合 ★★☆ 2.5

食べる直前の冒頭部分で『!?』と書きました。

これには訳があって、以前食べたぐんじの別店舗『野町店』の塩ラーメンとは、若干見た目が異なり「にごり」があるのに違和感を感じたからです。

 

率直な感想を言うと、野町店で頂いたものは透明度の高いスープ、食材のを乗せてあるのも職人技!とも思える精錬された完成度だったので、今回、相当違和感を感じた次第です。

見た目を例えて言うと、京都の猪一(いのいち)』の支那そばがかなり近い。(野町店の画像がどこかにいってしまっているので、見つかり次第、比較のためにアップ予定。なかったらごめんなさい。)

 

味は美味しい。美味しいけども遠征して、待ってまで食べたいともうかどうかは迷いどころ。味に関しても少し雑味があって期待度が高かっただけに残念な感じ。

 

これは本店が元々駄目だったのか、支店のほうがいい仕事をしていたのか、年数が経って別店舗をオープンして仕事が雑になったからなのか、たまたまなのかはわかりませんが、今後、調査してみたいと思います。

 

で、この時まで知りませんでしたが、野町店は閉店して『らーめんいっぽ(旧 野町店)』として営業しているようです。こちらもどうなっているのか、近々突入してみようと思います。

ホットペッパーで三重県のラーメン屋のクーポンをチェック

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

2 Responses to “美味いと噂の『ラーメンおくゑ(旧ぐんじ)西条本店』で塩ラーメンをゴチになってきました![三重県鈴鹿市]”

  1. かつ より:

    はじめまして、アフィリエイトのサイト探してたらここのブログにたどり着きました。

    とてもタメになる話ばかりで楽しく読ませていただきました。
    私も三重県の四日市に住んでいて、とても親近感を覚えたので、コメントを残そうと思います。

    四日市で一番おいしいラーメンといえば、青葉町にある博多ラーメンの「なみへい」です。

    一度、食べてみてくださいませ。

    • とよの より:

      かつさん>

      どうもはじめまして!管理人のとよのです!

      四日市在住という事ですが、身近にアフィリをやっている人がいないのでとても嬉しいです。私も親近感が出ます^^

      アフィリ一色のブログではありませんが、いろいろ勉強しながら、そして楽しみながらやっています。
      いろいろ情報交換できたら嬉しいです。下のほうには問い合わせフォーム(以前、ウイルスが大量に届いたのでこのような形です)、ツイッターなどもやっていますので、もしよろしければ絡んでください!

      ちなみになみへいも行ったことあります!記事にはしていませんが、うまいですよね。細麺なので好きなラーメンです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ