最近、hao123っていうところからのアクセスが軒並み増えてきて、「へぇ・・流行ってんだなぁ」って思っていたら、自分も知らない間にFirefoxにインストールされてしまっていてビビりました。と同時にむかついた。

 

と思ったら、FirefoxだけでなくてchomeにもINTERNET EXPLORERなど部のブラウザにインストール、書き換えられて設定されていて相当怖くなった
完全にスパムですけど、爆発的に拡大してるみたいですね。

 

アンインストール、削除がサクッとできる場合とできない場合があるようですが、FFとIEは簡単でしたがクロームを元に戻すのが、ややこしかったのでメモです。

 

Sponsored Links

そもそもhoa123ってなんじゃらほい?

バイドゥが運営する胡散臭い中国の検索サイトの最大手らしいですが、東京の六本木ヒルズタワーに所在が?

しかも、以下の記載があるけど、うちは関係ないっていってんの?なんじゃそりゃ。

 

Hao123のウエブサイトは第三者により提供されるものであり、弊社又は弊社グループ会社により提供されるものではありません。

Powered by Baidu

 

Sponsored Links

hao123が勝手にインストールされた原因のソフトはなに?

私の場合は明確でした。
デスクトップに見覚えないexeファイルが出てきて削除できなかったので。

GIMPというフォトレタッチフリーソフトを入れなおした直後に感染しました。感染っていうのか?

 

GIMPは英語版しかなかったはずでしたが、日本語版が出たっていう話を随分前に聞いていて、日本語版を探していました。

インストールしようとしたら「English」の文字が。で、バージョンがどれが新しいのか、どこに日本語版があるのか分からないまま、とりあえず新しいのを入れたら、haoがインスコされて

Σ(゚ρ゚;)ハオ! ってなりました。。

 

 

他にも結構あるようで、ソフトニックダウンローダー、Orbit Downloader(動画DLソフト)などがあるようですが、拡大具合からするともっとあるとおもいます。

 

Sponsored Links

IEとFirefoxからハオ!!を削除する方法

これは簡単でした。

スタートページの画面の設定を変更するだけで直りました。

 

IEの場合は、図のギザギザの○印[ツール]→[インターネットオプション]→[全般タブ]のホームページのところで、書き換えられたURLを元に戻してください。

IE

WS000003

 

ファイアフォックスの場合も同様です。

[ツール]→[オプション]→[一般]タブ→[起動]の項目のホームページまでどんどん進んで、元のサイト、好きなサイトのURLに書き直して戻してください。

WS000005

WS000008

 

以上です。

 

 

chromeからのアンインストールがちょっとややこしかった

[Google chromeの設定]→[設定]→[デザイン]→[ホームボタンを表示する]

っていうところのURLが書き換わっていたので修正しましたがーーしかし、最初のページを変更してもブラウザを立ち上げると、再びhao123が呼び出されておる。。

 

普段、クロームを使っていないのでどこをいじればいいのかさっぱり訳ワカメなわけっ。

 

あ、ここじゃないようだ。再度設定しなおしだよ。

kuro-mu

上記のオレンジ色の3つの線の[Google chromeの設定]→[設定]→[起動時]→[特定の 1 つのページまたは複数のページを開く ページを設定]

をクリックすると、起動ページって言うのが現れるので、そこを修正。

 

これで治った━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

 

これでウイルス(じゃないけど)の恐怖から開放されました。

 

書き換えられ事件まとめ

最近、ぐぐる先生の2段階認証突破やロリポ事件など、よく聞くのでセキュリティはしっかりしておかないとって痛感している次第です。

類似のことは結構あるようなので、普段からウイルスチェックをしたりしてセキュリティをしっかりしてリスクを回避できるパソコン環境を整えておきたいですね。

これだけで解決しない人も多いようなので、その時は慌てないで!!hao123が勝手にスタートページになってしまったときの対処まとめ。 – NAVER まとめをご覧ください。