引越し前後にやること・手続き・届出のチェックリスト

スポンサードリンク

新しい住まいが決まって引越しをすることになったら、電気や水道などのライフラインの停止や新住居での再加、サイトや公的な住所変更など盛りだくさんです。

むしろ、転勤や入学で引っ越すことは決まったけど、新しく住む賃貸マンションは、まだ決まっていないという段階で動いた方がいいものもあります。

私も書き出しましたが、ノート1ページにギッシリ!というくらいやることが多いです。そのチェックリストとお役立ち関連記事リンクも貼っておきました。

 

持ち家なら退去の連絡は不要ですが、管理会社などへの退去連絡は、基本的に一ヶ月前からという所が多く、遅くなると余分に家賃を払わなくてはいけなくなるので要注意です。

 

 

引越し前後にやること・手続き・届出チェックリスト

引越し・新しい家

各種の手続きを簡単にですがピックアップしました。

引越し業者の決定から、引越しが決まってから行っていく順番に、または一度にやった方がいいものをまとめて並べました。書き出してチェックしていても『うあー、しまった~。忘れてた~。』、『知らなかった~~』っていうことも結構あったので、その辺りは注意点として詳細を記載しました。

引越しの見積り・料金比較をする

 

ワードなどにコピペして使ってください。ワード、エクセル、PDFダウンロード形式にして、
また、エバーノートで見れるように共有して配布します

不必要なものもあると思いますが、その辺りは省いてください。
また、各都道府県・市町村によって、手続き方法が異なる場合があるので確認してくださいね。

 

□退去連絡(立会日を決める: 月 日)

□引越し見積りと業者の決定(日程: 月 日)

□引越しゴミ処分(家電/持って行かないもの/回収業者手配)

□インターネット回線・プロバイダへの停止・移転手続き

□上下水道の使用停止の連絡

□上下水道の開始の連絡(新しい住居)

□電気の使用停止の連絡

□電気の使用開始の連絡(新しい住居)

□ガスの使用開始の連絡(必ず立会いが必要)

□ガスの使用開始の連絡(新しい住居にて、必ず立会いが必要)

□住民票の異動届(転出)の提出(住んでる市町村役場で転出証明書をもらう)

□国民年金の変更・停止の手続き

□国民健康保険の変更・停止手続き

□印環登録の廃止/後期高齢者医療制度/介護保険/児童手当/転校などの変更手続き

□住民票の異動届(転入)の提出(転出証明書を新住所の市町村に提出)

□国民年金の加入手続き

□国民健康保険の加入手続き

□免許証の住所変更

□住所や口座番号の登録情報の変更
(銀行/自動車・生命保険/ショッピングサイト/クレジットカード/携帯会社等)

□郵便局への郵便物の転送届け

□新聞や配達関係への届け

□自動車・バイクの登録変更の手続き

□友人・親戚への住所や電話番号が変わったと連絡する

 

 

引越し準備や手続きを行う上での注意点と捕捉

引越し画像

 

不動産屋さん・引越し業者の手配

不動産の管理会社さんなどへの退去連絡は早めにしましょう。業者の手配も2~4月の込み合う時期だと料金が高くなるのと、受付すらしてくれない場合もあります。(私は受付すらしてもらえない状況で苦労しました。)

実体験!賃貸情報サイトを検索する時の注意点と家賃を安くする交渉術!
物件探しのマル秘テクニック

 

 

引越し料金見積りサイトで業者は比較できない。
値段提示なしどこも対応悪すぎ。

引越し見積りはやり方次第です

 

 

実録!引越し見積り料金の仕組みと安く済ませる裏テクニック
見積りに遠慮がなければ安く済ませられる可能性があります。

 

 

プロパンガス(LP)ガスは都市ガスの料金の3倍で鬼高!
違いを比較して引越しと新築を! | 笑来

プロパンガスはいらない。

 

 

 

引越しゴミの処分

引越しゴミを通常の生活ゴミとして出すといけない場合があります。その場合はゴミ回収業者に出すかしないといけないので、これも多忙な時期は日程の調整が難しく、割高になるので手配される方はお早めに。

引っ越しで誓約書を書いた人は退去時の請求に要注意!
不要な支出が発生する場合があるので、よーく読んでください。

 

 

 

家電リサイクル回収業者比較!
重いテレビは収集運搬料金を比べて安く引き取ってもらおう!

引越しの際に大型家電・家具は処分しましょう!

インターネット・プロバイダ

インターネット回線・プロバイダの移行や変更手続きは電話で可能ですが、こちらもルーターなどの改修工事が必要になってくると、日程の調整が必要ですからはやめの連絡をおススメします。

私は3月の新生活時期で、転居後しか業者の日程が合わない事態になりまして、管理会社に立ち会ってもらう必要が出てきてぶーぶー文句を言われました。

 

水道・ガス・電気・電話回線

水道・電気の光熱関係のライフラインの停止と再開は電話・インターネットで可能です。
ただし、都市ガス・プロパンガスともに危険物であることから、止めるのも出すのも立会いが必要なので、これまた面倒ですが日程調整や予約が必要です。

 

国民年金・保険などの役所での手続き各種

国民年金と健康保険、その他社会福祉関係については、転入・転出届けの手続きをするのに市町村役場にいったときにしてしまいましょう。

私は異動届をすれば自動的に移行されると思っていて、手続きせずに引っ越してきてしまいました。手続きをしなくても自動的に移行されるのは国民年金から厚生年金だけで、勘違いしておりました。(払いすぎたものは後に返ってきます。)

 

運転免許証

免許証の住所変更は同じ都道府県内なら免許証・転居後の住民票を管轄の警察署に持っていけば、裏面に新住所を書いてくれて完了します。銀行などの住所変更などは、住民票か免許が必要になる場合があるので、早めの方がいいかもしれません。

 

郵便物・ダイレクトメール

郵便物に関する手続きは基本的に郵便局にいって行うか、ネットでできます。完了までに1~2週間かかりますが、ネットで行うと即日完了するのでおススメです。

ただし、メール便などのDMは郵便局は関係ないので、登録してあるお店の住所を直接行わなければ、あて先不明で返却されてしまうのを見落としがちです。

 

銀行やカード、自動車保険の住所変更

ネットバンクなどではネットで住所変更が可能な所もありますが、本人確認のために後日、新住所にはがきが送られてくるか、必要事項を返信しなければならない場合があります。

ネットバンク以外の普通のリアル銀行だと、免許書か住民票などの、本人と住所が確認できるものがなければ変更できない場合がほとんどですので、免許証を変更したあとか、住民票などの公的な証明を用意してから行いましょう。

日常的に使わない・目にしないので、自動車保険や各種保険の変更もうっかり忘れがちですが大事です。

 

ネットショップ・通販サイト、会員サイトなどの住所や口座番号の変更の注意点

楽天やアマゾンなどの大手は皆さん変更される方が多いですが、個別のショップの変更などは忘れてしまうことが多いのでその辺も変更しておきましょう。

以外に忘れがちなのはヤフオク、携帯電話会社、旅行関連サイト、JAFなど。

 

引越しでやらなければいけない事まとめとダウンロード

引越しはやることが多くて、何回やっても大嫌いです。

といってもやらないと駄目なので、後手後手にならないように早めの行動が肝心です。その方が安くて、日程なども選べるので有利です。

ブラウザのお気に入りを眺めていると、忘れているモノを思い出すかもしれませんので確認をしてみてください。

PDFでダウンロードする

引越しチェックリストをエバーノートで見る

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ