白鯨・嵐を新しく追加!ナガシマスパーランドの絶叫ジェットコースターの人気ランキングトップ10![怖い順に感想と動画付き]

デート&お出かけ

平日は遊園地が熱いぜ。
っていう考えから、平日に暇があったらフラッと遊園地に出かける笑来管理人です。

三重県は皆さんご存知の通り遊園地大国で、南は志摩スペイン村、中西部は鈴鹿サーキット、そして北はナガシマスパーランド、通称ナガスパと3つの遊園地があります。

 

この記事ではこのあたりを詳しく書いていきます。

  • 空いている日と待ち時間について
  • 人気ジェットコースターランキング(理由付き)

 

待ち時間について

やっぱり、土曜日と日曜日、特に祝日が絡んでいる連休明けは無茶苦茶人が少ないので、個人的に超絶オススメします。人気アトラクションの待ち時間もなし~10分がほとんどなしでしたので超オススメ。

 

こんな感じ園内のお客さんの数。点々と人がいるくらいでほぼ貸し切りみたいな。

 

ナガシマスパーランドで面白いアトラクションといえばジェットコースター。その数は日本一を誇るので、怖くて男女ともに楽しめる迫力満点の乗り物です。

 

伊勢湾岸自動車道で高速が通ってからは交通の便もよくなって、名古屋から数十分でいけるので愛知県・岐阜県・三重県在住の方は、今日ちょっといっちゃう?系のノリで遊びにいけます。

お隣の愛知県からだけ出なくて関東や関西からも短時間でこれるようになったのでお客さんがたくさん来ています。

それ以外でナガシマリゾートでは、『なばなの里のイルミネーション』が全国的にも有名になってしまって、冬のイルミネーションでカップルが盛り上がる時期なんかは観光バスツアーもくるほど。

 

そんな感じでナガスパ自体が少し影を潜めた存在になってしまっていますが、やっぱり自分としては昔も今も『遊園地 長島』と言えばジェットコースターなんです。

これに乗らないと遊びに行く意味がありませんっていうくらいなんで、一度はスリルを味わったことがある人も、まだ乗ったことがない人ももっとドキドキハラハラと度肝を抜かれてください!

 

今日は、スリルとスピードの爽快感を楽しめるジェットコースターの絶叫度合いを独断と偏見で順位付けしてみたよ。遊びに行く方は参考にしてください~~~。

なお、動画は楽しみを半減させてしまう可能性があるので見たい人だけ見るようにしてください~。

10位:ジェットコースター 身長関係なし!小学生から乗れる!

ナガシマスパーランド ジェットコースター
(ジェット、チルドレン、マウスさんより引用)

名前まんまです(爆)。
木箱のコースターにのって森の中をまった~りと走り抜けるますが爽快感がありますが、そこまで絶叫感はありませんw

それもそのはず。分類としてはスリルではなくてエンジョイに分類されていますので本当にのほほんと周りの景色をゆっくり見ながら乗れる乗り物です。

 

スピード系の絶叫マシンが苦手な人や小さいお子さんがいるご家族さんに人気です。保育園・幼稚園などの乳幼児で親の同伴があれば乗れますので、身長は気にしなくても大丈夫な安心できるやつです。

 

この乗り物は絶叫系とは言いがたいのでランキングに入れようか迷いました。乗った感想は「かなりゆっくりで怖いとかは全然ない」という感じ。

でも、私はほとんど毎回乗っちゃいます。
その理由はハード系のスチールドラゴンに何回も盛り倒して、夕方~帰宅直前の1番最後にクールダウンのために毎回乗るのであげてみました。m(_ _)m

  • 年齢制限・身長制限:小学生~(2歳~小学生未満は親の同伴で乗車可能)

9位:コークスクリュー 身長が低くても女子・子供でも安全。シンプル名乗りものです^^

コークスクリュー

連続で2回転するナガシマスパーランド初代絶叫マシンってことですが極めてシンプルでそこまで怖くないので、絶叫マシンに無理やり連れてこられた女子におすすめ(爆)

可もなく不可もなく、こちらも身長さえクリアしていればお子様でも楽しめるしすぐに短い時間ですぐに終わってしまいますが、これぞ元祖ジェットコースターマシンというのが感想です。

 

But!2連続回転するするときのスピード感と言うか、テンポよさと歯切れのよさは意外に好きです。ただ、ジェットコースター好きのマニアには全然もの足りないはずです。

  • 年齢制限・身長制限:身長110cm~

8位:シャトルループ!富士急のド・ドドンパみたいにいきなりトップスピードに乗っちゃうスピード系

シャトルループ

入場して1番最初に目に入ってくる黄色いマシンです。

静止状態から一気に時速90km/hでロケット発進していきなりトップスピードに持っていくのが最大の特徴です。そして、一回転して頂上で一瞬停止したかた思うと、次は後ろ向きのまま一回転してそのまま同じトップスピードで逆走!

長島 ジェットコースター シャトルループ

富士急ハイランドで言う「ド・ドドンパ」をおとなしくしたみたいな感じといったらわかりやすいでしょうか。

これに最初に乗ったのは小学生のときでしたが、メッチャ怖かったのを今でも覚えています。

 

ジェットコースターは始まると急激に上がってドーン!とドロップするものが多い中、いきなりトップスピードに乗ってしまう系の元祖じゃないかなぁ。

今では富士急に抜かれていますけど、しょっぱなどっひゃー系は何回乗っても面白いですね。小学生くらいだと刺激が強いかもです。

  • 年齢制限・身長制限:身長120cm~
  • 最高部高さ:約43m、最高速度:86.4km/h、最大傾斜角:70度、最大負荷:6.0G、走行距離:280m、所要時間:37秒

7位:ルーピングスター 高さと速さの怖さはないが…

長島 ジェットコースター ルーピングスター

全長590m、高さ24.5mから急降下~回転、8の字ツイストが楽しめるこちらもシンプルなや絶叫マシンです。

日本一!とかギネス世界一!みたいなのをナガスパや富士急ハイランドでは競い当ていますが、ファーストドロップも視界内に入る大きさで比較的小規模。

なので、ジェットコースター初心者や小学生もジェットコースター恐怖症を克服したい方にオススメ。

 

こちらも古い遊園地にありがちな、非常にシンプルでこれぞ元祖ジェットコースターって思える乗り物でして、土日などのお客さんが多い営業日でも比較的待ち時間も少ないです。個人的にはけっこう好き。

怖いところは、動画を見てもらえばわかりますが、地面すれすれや周りの骨組みの真横ををマシンがかっ飛ばしていくところで、密着した閉鎖的なところが恐怖心↑↑ですね。

  • 年齢制限・身長制限:身長130cm~

6位:ダブルワイルドマウス 小学生でも乗れて落ちそうなスリルが楽しい

このあたりから本格的に長島のジェットコースターの楽しさがでてきます。脳内テンションダダダーン。

IMG_2959

小学生くらいの小さな子供さんが並んでいますが、大人の人もならんでいらっしゃいます。

いや、言葉は悪いけど見た目は子供じみていて全然怖くなさそうなネズミのキャラクターが書いてあってつまらなさそう・・・という印象を受けるんですがこれ以外に怖えぇんです。。。Σ(‘∀`;)

 

スチールドラゴンや白鯨などは年齢が低い子供や身長が足りないという理由で大人のお客さんが多いんですが、こちらは大人・やや高齢者さんだけでなく、子供もみんな一緒に乗っている場面見られます。

ですが、速さ・高さ・急降下以外の怖さでわりと悲鳴が聞こえてきます(爆)。

 

カタカタと上がっていくのは高くもないし垂直でもなくて、別に普通なんですけども。。。

ナガシマスパーランド ジェットコースター45

全長400mのコースを小型ビークルが右に左にキュンキュン急旋回する、思わずコースから振り落とされるようなスリル感が味わえる!

って公式サイトの説明文でもありますが、小さいコースターゆえにカーブの半径が小さいのでその遠心力はものすごい!

 

You Tube動画を見てもらえばわかりますが、早い・急降下する・ぐるぐる回りまくるっという以外の要素で怖いんです

速さとか高さとかじゃなくって、その本当に下に落ちそうになる感覚が恐いっす。。。事故でも起きるんじゃないかとヒヤヒヤモノなんで、未経験の方は必須です。

 

体験した上でもっと楽しむコツは、二人乗りのマシンなんですが左側に乗った方が怖いです。その理由は右に急に曲がる回数が多いので、遠心力でぶっ飛ばされそうになる回数が左席のほうが多いからなんですよね。

  • 年齢制限・身長制限:年齢 9歳~ & 身長120cm~

5位:フライングコースター アクロバット

長島 ジェットコースター1

新しくできた白鯨や嵐が人気の中、そのちょっと前にできたわりとニューフェイスな乗り物『ライングコースター アクロバット』。今回で2回目(お客さんが少なくてこの日だけで3回乗りました)。

 

詳細はうつぶせのまま地上43mまで上昇し急降下して、全長1021mのコースを360度の宙返りループ、最高速度90 km/hの速さで水面を近くをドピューンと飛びぬけます。

恐怖ポイントとしてはジェットコースターに乗っている『うつぶせの姿勢』というところで、開始からうつ伏せの状態で宙吊りにされてそのままスタートw普通のマシンと違うポジションはちょっと緊張します^^

 

フライングコースターとしては日本唯一で日本一!っていうことらしいですが、どこかで見た感が否めないのは気のせいでしょうか?

フライングコースター アクロバット

初めて乗ったのでドキドキ感はありましたが、宙釣り系は他の遊園地のやつでなれているのもあってそこまで怖いかって言うとそこまでではありませんでしたっていうのが第一印象。地面を本当にスレスレだと怖いと思いますけどね。

 

その姿勢のままプールというか池の上をビューンっと飛ぶときはうおお!ってなりましたけども、富士急のドドンパとかに比べたら全然です怖くありませんし、水しぶきがかかるのかと思ったら全くかかりません。

【4K】 ナガシマスパーランド 最後列 アクロバット/Nagashima Spa Land Acrobat

この日は何回も乗りましたが、スチールドラゴンや白鯨に乗った方が絶叫好きにはいいと思います。

  • 年齢制限・身長制限:身長135cm~198cm
  • 料金:1000円・フリーパス利用可能
  • 最高部高さ:43m、最高速度:90km/h、走路全長:1,021m、最大勾配:360°(宙返り4回)、最大荷重:4.09G、定員:32人乗り(1編成:4人×8両)、所要時間:約180秒

 

4位:嵐(ARASHI)は富士急「ええじゃないか」系で怖いより浮遊感がすごい

今回はじめて乗るのでドチャクソ楽しみにしていたのがこの嵐(ARASHI)。

見た目や動画を見るあたり富士急の「ええじゃないか」っぽいと思ったのはわたしだけではないはずです。

 

単刀直入に言わせてもらうと、この嵐を4位にしましたがそこまで迫力とスリル満点ということではかなったという乗ってみた感想です。(詳細は下記)

 

早速レビューしてみます。

乗る前に大勢の方が靴を脱いでいましたが、別に脱がなくてもいいです。
私はこの日だけで3回乗りましたが、2~3回目は靴を脱いで乗りました。それの方が爽快感があって気持ちよかったです^^

嵐 ARASHI ナガシマスパーランド

確かに動画を見る限り、そこまでのスピードはなさそうですが、不安定(に感じる)姿勢のまま、↑この高さまで上り詰めた後のさら不規則に前後回転!

 

今まで経験したことがない感覚のジェットコースターではありました!

けども、体の前後回転が複雑過ぎて高さなど視覚的にスリル感や楽しさをあまり感じることができません。

そして、自分がどの方向に向いているのすら感じられないという感じででハードさはありましたがそこまで怖さはありませんでした。。。

  • 年齢制限・身長制限:身長120cm~
  • 料金:1000円・フリーパス利用可能
  • 最高部高さ:34m、最高速度:65km/h、走路全長:310m、最大勾配:90°、定員:1編成 8人乗り×5両、所要時間:約60秒、最大加速度:3.0G (前後 2.8G 、上下 3.0G)、運転開始:2017年3月10日、

と入ってもフリーパスをお得に買っていましたし、待ち時間ゼロで乗れたのでこちらも3回乗りましたw

 

ちなみに嫁さんは一回目で浮遊感と乗物酔いの気持ち悪さが出てしまったので離脱。一人で乗りました。

乗り物に酔いやすい人とかは要注意かもしれませんね。

 

スリルは少なかったですが、新しい感覚を感じることができたアトラクションという意味合いでランキング4位にしました。

  • 年齢制限・身長制限:身長120Cm~
  • 利用料金:1000円(フリーパス可能)

3位:ウルトラツイスター

これも昔からあるやつですね。

ウルトラツイスター

昔はナガシマコースターは、赤、青、黄色とかで通用していましたけども、いつの間にか塗装がかわっちゃってますね。これって何色やったかなぁ、赤??

 

ウルトラツイスターがランキング3位なのは開始早々、いきなり空を向く姿勢にされることの緊張感。これ好き。

そのまま頂上に向かってのぼりつめたコースターが、いきなり前を向いて垂直降下します。そこまで高さはありませんが、高くないがゆえに

「この短さでこのスピードで落下するのか!!!」的なスリル感があります。

 

その直後、更に短距離で回転というか、捻転するきりもみ状の回転がハードで大好き。

 

止まったと思ったら今度はバック落下で一回転っていう荒々しい。
割と年齢層が高い人は絶対乗りたい絶叫系ですね。若い人は比較的新しいやつを乗りたがりますが、ぜひ、乗って欲しい一品です。

 

  • 料金:500円
  • 年齢制限・身長制限:身長120cm~

 

2位:ハイブリッドコースター 白鯨(HAKUGEI)!に乗った感想は怖いよりも首が痛い

最新のジェットコースター白鯨はランク1位を取ることができませんでした。その理由はこちら。

  • 速さやコースレイアウトが変わったけどそこまで大きな差がない
  • 木製コスターのホワイトサイクロンと木製とスチールの日本初のハイブリッドコースターへと進化したけど、乗った感覚・乗った後の感覚もあまり変化がない違い

乗った感覚としては、なぜかホワイトサイクロンとあまり変わりませんでした。自分は、ですけど。

ナガシマスパーランドに新登場の「白鯨(HAKUGEI)」を体験!(桑名市)|観光三重|三重県の観光・旅行情報

どんな感覚かというと、あの急降下のガタガタガタ!と同時に首というか、脳が激しく揺らされる感じが非常に強く、乗り終わった後も頭がガンガンしてフラフラしていました。それと同じ感じでございました。

ということで、ホワイトサイクロンは1位にしていましたが、記事を修正を気にリニューアルした白鯨は2位に転落しました。

  • 料金:1500円(フリー発使えます)
  • 年齢制限・身長制限:身長130cm~

 

 

1位:スチールドラゴン2000  日本一、世界一などギネス記録総なめで迫力満点!

長島 ジェットコースター20

人気ナンバーワンのジェットコースター!こちらは2013年の3月に斬新な車両にフルモデルチェンジされました。

こちらの特徴と言うと、乗り物自体を覆うカバーがなく、腰をかけても足が床に着かない状態になるって走行するので『ふわっ』した無重力状態で、なおかつ下の走路をマックススピードで駆け巡るのでスリル満点でございます。

  • 最大高さ: 97m(日本一)
  • 最大落差:93.5m(日本一)
  • 最高速度:153km/h(日本2位)
  • 走路全長:2,479m (世界一)
  • 最大斜度: 68度
  • 乗車時間:約210秒
  • 最大荷重: 3.5 G

 

なんといっても、一番高いところに行き着くまでの長い時間のドキドキ感はハンパない!ここが一番の絶叫ポイント!高所恐怖症の方は絶対に死ぬやつです!

溜めて~~~・・・からの急降下!!!!!は1度味わったら病み付きです。

動画を見てもらえばわかりますが、その高さからの長めもスリル満点で、その日本一の落差からの日本で2番めの速さで絶叫日本一といっても寡言ではありませんね。

 

やっぱり、以前と同様に超絶オススメです^^

  • 年齢制限・身長制限:年齢10歳~ & 身長140㎝~185㎝ に加えて身長130cm~
  • 料金:1500円(フリー発使えます)

タイプ別オススメ!とオマケで待ち時間情報

修正前の記事ではわずかな差でホワイトサイクロンを1位にしていました。

今回の新作の白鯨乗車体験は確かに迫力があって楽しかったんですが、期待値を上げすぎていたせいか、ちょっと物足りなさを感じざるを得ませんでした。

ただ、フォローしておくと、私は三重県在住なのでかなりの頻度でナガスパに遊びに行っているので、「慣れ」の要素もあると思います。

 

それで人気ジェットコースターに乗る優先順位や順番を決めるポイントはこちらかと思います。

  • 新しさ、話題性、重視?→白鯨、嵐、シャトルループがオススメ!
  • スピード・落差重視か?→スチールドラゴン、ウルトラツイスターがオススメ!
  • 接近感・圧迫感の視覚重視?→ルーピングスター、アクロバット、ダブルワイドマウス、嵐がオススメ!

かっていう所で好みが別れそうですね。皆さんはどれが好みだったでしょうか?

 

また、待ち時間ですが、私は夏休みや冬休みなどの小中学生や高校生が長期の休みを外した平日しか行かないので、その辺を考慮して参考にしてください。

やはり、通常の平日は人気の白鯨やスチールドラゴンは40~60分待ちのときもありますが、連休明けの平日は超狙い目です。待ち時間ゼロっていうのも多いです。

 

でも、込み具合が掲示してあるので、オープンと同時にダッシュで動ける場合やお昼時なんかは、待ち時間は少なくなるのでご飯とかをずらしてやれば、もっとうまく回れると思います。」

デート&お出かけ三重県

関連記事でもう少し情報をみる

\ みんなにシェアする!/
笑来

コメント

タイトルとURLをコピーしました