レモンの木の自家製シロップ&純白の氷のかき氷がうまい![津市]

スポンサードリンク

涼しくなってきた今日この頃ですが、ちょっと前に地元で人気のかき氷屋さんに行ってきました。

愛知県とかでは有名なお店があるんですが、地元でカキ氷を目的に食べに行ってので楽しみにしていきました。

普段は普通のこじんまりとした喫茶店で、夏の時期はふんわりとした氷と自家製のシロップが大人気で混雑します。

 

お邪魔したのは日曜日の昼過ぎ。店の前のベンチと座りきれないお客さん4~5名と、車の中に待ちのお客さんがいらっしゃいました。これでも空いていたようですが1時間待ちでした。この片田舎に行列ができるっていうのは期待できる~。

 

しかし、張り紙などから推測すると、お客さんのマナーをけっこう注意するというイメージなので、行かれる方は注意書きなどを守って待ちましょう。店前だけじゃなくて、斜め向かいの方にも駐車場があります。

 

お店はログハウスを想像させる木製の温かみのある外観で、かなり小さめの店内。2名席を中心としたテーブル構成で、10名ちょっとで満席になるキャパです。

 

 

 

かき氷のメニューはそれほど多くありませんが、自家製のいちごシロップや生の果物を使ってたカキ氷が人気。

その他のメニューはいたって普通で、そんなに種類も多くありません(下記参照)。
テイクアウトもできますが、最盛期は無理みたいですね。

 

かき氷が売れる夏の時期は特別な運営方式をしらっしゃるようです。作業で手が離せないときは、電話も取らない、取れないという感じです。

 

残念!自家製いちごシロップのカキ氷は売り切れてたので、生レモンミルクと生グレープフルーツのカキ氷を注文!

残念ながらお目当てのやつがありませんでした。これはけっこう毎年早い段階で売り切れるそうなので、来年は早く行こうと心の中で決めまして、今日は生レモンミルク生グレープフルーツの氷を注文。

 

こちらが最初に届いた生レモンミルクの氷!

でかっ。

生レモンミルク

 

 

純白の雪のように白い氷が、これでもかと言うほど盛られています。器の横幅よりも、横に長いので崩れてきそう。すぐに溶けてくるので受け皿↑も必須ですね。

 

 

 

まずはレモンミルクからイート・イン。

(`・ω・´)シャキーン━━━!!

生レモンミルク2

 

超さっぱりとして美味しい。

生レモンのすっぱさが、ミルクで中和されているのでそこまでスッペー!よお母さぁんってなりません。

 

ただちょっと甘さと酸っぱさが雪合戦でケンカし合っているようで、爽やかな酸味が旨いのか、魅力の甘みが旨いのか、ちょっと中途半端な感じがするというのが個人的な感想でしょうか。

カキ氷のきめ細かい氷

 

 

こちらが生グレです。

器も上のとはちょっと違っていて、横幅のある器にドカッっと盛られております。が、それでも横にドドーンとはみ出る迫力。

カキ氷 グレープフルーツ

 

想像していたのと違って、ピンクグレープフルーツなんですね。鮮やかな赤色が紅白を演じていてキレイ。具志堅さん級にパンチあるわ。

カキ氷 グレープフルーツ2

 

これだけモリモリ盛られていると最後の方は味が薄くなるのかな~・・・とか思っていましたが大丈夫でした。

祭りのカキ氷のようにゴリゴリとした溶けにくい氷じゃないので、口に入れたらスーッとなくなる存在の氷です。これにシロップがこれでもかというくらいかけられているので、氷とシロップのバランスはとってもイイ。

カキ氷 グレープフルーツアップ

とってもイイですよ。
これ、大事なので2回言いました。

 

だから中までおいしいです。

 

こちらは上のと違ってミルクがかかっていないナマ♪(ハァト)

もちろんイチゴシロップのような甘さはなく、グレープフルーツ本来のほんのり甘くて酸っぱいあの味そのまんまです(当たり前)。グレープフルーツ好きの人には絶対食べていただきたい逸品です。

 

いずれにしても、ただ氷の繊維が細いので溶けるのが相当早いのです。前述の通り、ボトボトと器から氷が落ちてくるので、おしゃべりをせずにてきぱきと食べることをお勧めします。

カキ氷 氷の繊維

 

 

 

和洋喫茶 レモンの木の店舗情報・営業時間とカキ氷のメニューなど

参考サイト:和洋喫茶 レモンの木(公式ブログ)

営業時間/定休日:9~17時(夏季は10~17時)/毎週火曜日・第1・3水曜日と時々臨時休業あり

電話番号:059-227-3052

住所/アクセス:三重県津市安東町1975-2

 

 

●メニュー

  • いちご
  • 生レモン
  • 生レモンミルク
  • 生グレープフルーツ
  • ミルク
  • ミルク金時
  • 宇治ミルク金時
  • 黒蜜きなこミルク
  • 黒蜜きなこミルク金時
  • みぞれ
  • 氷金時
  • 宇治
  • 宇治金時
  • 黒蜜きなこ
  • 黒蜜きなこ金時

IMG_2604

(※クリックすると大きくなります)

IMG_2600 IMG_2601

IMG_2602 IMG_2603

 

 

 

かき氷屋さんのまとめと注意点

1番人気のイチゴシロップのかき氷を食べたかったので何だか不発に終わって残念でした。

どちらかっていうと、もちろんグレープフルーツのが美味しいな~。

 

あとは、上でも言いましたけども、ちょっとした注意点があるのでまとめます。

  • 多忙時期の夏場は、①電話にでてもらえない、②通常メニューが制限される
  • 1組4名までしか入れないっぽい?6~7名だと断られる
  • お子様の面倒をちゃんとみてください。
  • 待ちや駐車時マナーを宜しくお願いします

こんな感じです。

夏が終わる前に是非どぞ~。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ