FC2ブログの大量ID削除・アカウント凍結の原因・理由と対策を考えた[個人的見解を含む]

スポンサードリンク

以前から消されることが多かったというアメブロですが、最ではライブドアやFC2ブログでも多発しています。

それに伴って「FC2 強制的に削除された」または「バックアップ方法」というような検索キーワードで、このたどりついている方が多くなってきました。

今まで私は無料ブログが削除されたことがありませんが、消されてしまったという知人からの情報とさぐってみた内容を統合させて、自分なりの解釈をしてみます。

●抹消されると思われる原因と対応の目次みたいなの

  1. FC2ブログが削除される可能性がある原因のいろいろ
  2. 営利目的やアフィリエイトが主体となっている(範囲が分からない…)
  3. スパム行為やサテライトサイトにブログを作っている
  4. 連続してたくさんアカウントを作っている (←大体これ?)
  5. テンプレートを変更していてうっかり規約違反
  6. 返信しない人、迷惑行為、通報など(←見落としがち)
  7. 予防策と対処方法 どれが1番(・へ・)ヨクナイか考えたよ~読んでみてよ

 

FC2ブログをやるなら読んでおかないと駄目な利用規約やお約束まとめ

ブログ

ポシャッたブログにアクセスすると、このような表示が出てきます。

    • 規約上の違反があった
    • 多数のユーザーに迷惑をかける行為を行った

FC2ヘルプ |利用規約・違反行為への措置

▲基本的にはこれに乗っ取っていれば大丈夫なはずです。
しかし、法律や約款と同様にどっからどこまでやっていいよーーー!これはだめだよーー!なんて、明確に表現されていない部分も多く範囲も広いので、グレーゾーンから脱することができません。

 

Fさんも巨大ポータルなので、約束事もどこからどこを読んでいいのか迷っちゃいます。(ました。)
そこで、自分にわかりやすいようにまとめて、情報をせっせとせっせとかき集めて、頭から煙を出しながら考えてみました。

偉い?

うん、偉い┐(´д`)┌ 偉い@ひとりボケひとり突っ込み

 

 

FC2全体に適応となるのがこのFC2ヘルプ 【共通規約】利用規約

その一部がFC2 ヘルプ | FC2ブログ利用規約となっているようです。ややこしいなぁ。。

で、ブログの禁止行為について詳しく書いてくれているのが、以下の内容です。(引用先もちゃんと見てね)

  • 同一人物による過度の複数アカウント登録で作成されたブログ
  • アフィリエイトのみを目的としたブログ
  • 特定のサイトへの誘導のみを目的としたブログ
  • ショッピングサイトへのリンクのみを目的としたブログ
  • SEO対策のみを目的としたブログ
  • 第三者団体より警告のあったブログ
  • 不正にSEO対策が行われている
  • 自動作成の文章にアフィリエイトを掲載している(ワードサラダ)
  • 無関係なリンクを大量に貼っている
  • 不正に被リンクを受けている(リンクプログラムなど)
  • 他に同一内容のウェブページが多数存在する
  • 隠しテキストが含まれる、またはキーワードを乱用している

FC2ブログ | 利用規約・違反行為への措置より引用

 

ほとんどの場合、これのどれかに接触していると思います。

であ、私の見解も書いてあるので、お茶でも飲みながらじっくりと見ていってくだしゃー。

スポンサードリンク

 

営利目的やアフィリエイトが主体となっている

アメーバブログでも、『弊社の承認を得ずに行われる、営利を目的とする行為。』として禁止されているのでバタバタと強制退会させられています。(それもグレーっぽいけど、、いやブラックか。)

 

基本的には、ここが問題だっていっているほとんどが上記の引用部分に該当してきます。

FC2のスパムの定義は上記のように書いてあり、アフィリのみを目的としているのがいけないってちゃんと書いてあるで、アフィブロ共々消される可能性が高いわけです。

 

しかし、「のみ」っていうのが曲者です。範囲が分からんわな。

どんなものを貼ったら駄目なのかっていうがわかりませんが、『不作為が本条における禁止事項に該当するか否かは、FC2の判断によるものとします』ってしっかりと規約に書いてあります。

ので、けっきょく南極大冒険のところ、FC2運営者さんにゆだねられているので、担当の人が駄目って判断したらアボンになります。

 

しかし・・・・、僕はそんなに問題ないって思っています。(後述)

 

スパム行為やサテライトサイトのためにブログを作っている

スパムはいかんぜよおおおおおおお

ブログ利用規約の2.禁止事項に当てはまってしまうことが多いみたいです。

 

子や孫としてもテライトサイトを作って、メインサイトにリンクジジュースをブッシャーって送ったらてはいけないということ。自分のブログをリンクし合ってもいけないということです。

  • 多数のブログ登録や多数の記事に同一リンクを掲載する行為
  • キーワードを大量に羅列したブログや記事、また、ブログに掲載されている内容を複製しブログや記事を連続登録・投稿する行為
  • 検索エンジンの検索結果からの誘導など、検索最適化のみを目的としたブログ登録および記事の投稿をする行為

しかし、複数運営している方もかなりの数いらっしゃいますしので、これも過剰であればということでしょう。関連性があってユーザーに有用となることも多いはずですしね。

 

消された人の状態を見ていると、2~3個自分のネットワークでリンクしていたというよりも、10個以上、なかには100個以上の強大リンクネットワークを組んでいた方が多いです。エクセル管理している方とかは特に、かな。

Fさんだけでなく、はてなとかライブドアブログ、たくさんブログが作れるseesaa、グーグルのblogspotの無料のものから、自分でサーバーとドメインを取って自作自演リンクをしてる場合が多いと思いますが、1つだけIDを取ってただけとしても、そのネットワークの中に入っちゃっていれば、ばれちゃったらアウトになると思うのです。

 

連続してたくさんアカウントを作っている

これもひとつ上のと同類ですね。

ひとつだけじゃなくって、たくさん取ってしまっていたらアウトです、これは完全に。IPが記録されていたりするので、普通にやってればばれちゃうんでしょう。

連絡なしの一発削除という方が多いですが、問い合わせをしたらこの内容が認められたので停止しましたという返信をもらった方々が多数お見えになっております。

 

 

独自カスタマイズやテンプレートを変更して、広告をうっかり削除してしまう規約違反

これが意外に多いかもしれません。

自分でテンプレートのHTMLやCSSを追加・変更している人、有用無料を問わずSEO対策済みのテンプレートを使ってしまっている場合、ひょっとしたら消してはイケナイ広告を削除してしまっている可能性があります。

【共通規約】利用規約 にこのような記述があります。

  • FC2側広告スペースの削除・隠匿、及び広告の掲載位置・配色・サイズ変更、広告表示コードの変更

その規約も、パソコン用、携帯用、オーバーレイなどのスマートフォン用で注意しなければならないです。

 

実際に問い合わせをして、「削除していいよーー!」って返事をもらったという情報を見かけましたが、確証がありませんし、規約も変更になっている場合があるので要注意です。

特にスマートフォンが普及してきてから、各社規約の変更が多いので要注意です

FC2ヘルプ | FC2ブログ | 広告の表示について

– FC2 ヘルプ | 【共通規約】利用規約 –

 

[その他] 連絡が取れない、多数のユーザーへの迷惑行為や通報による停止など!

以外に無視されがちなのですが、捨てアドとか管理してないメールで登録してませんか??

ブログだけじゃなくってASPなどのメルマガなどに一切目を通さないでゴミ箱いきにしてしまっていませんか!?!?

このようなことから、重要な連絡を知らない間に捨ててしまっているパターンも考えられます。

返答を必要とする連絡メールをFC2からユーザーに行った場合、FC2が指定した期日までにユーザーはFC2へ返答をしなければならないものとします。FC2において返答メールが確認出来ない場合は、アカウントを凍結・削除します。

基本ガイドラインにこのような記載がありますから、きっちり管理しておかないと泣きを見ることになります。

実際、管理人はこれでASP垢バンを1回だけ食らったことがあります。。^^;(復活させましたが。。)

 

少数派と思いますが、その他に考えられることをさらっとあげてみますよ。

  • プライバシー侵害、公序良俗、違法、●ルノ・ア●ルトな内容がどこかにある
  • そんなに問題なくても、誰かに通報された
  • ツールなどでサーバーに負荷をかけた
  • 第三者に譲渡及び販売・貸与しちゃった

こんな感じでしょうか?

 

 

ブログが削除されないための予防策と、凍結・消された場合の対処方法を考えてみたよー

予防策や対処の手順はこんな感じです。
ごめんさい、当たり前のことしか書いてないです^^;

  • 上記のスパム行為をしない
  • メールの管理や返信をする
  • 有料プランに変更する(?)
  • 消されたら問い合わせをする

一番は違反行為をしなければいいわけです(爆)

ばっとぅ!自分では判断できないところもありますので、100%安心というわけではありません。ブログもメールも放置じゃなくてしっかり運営することで、多少なりの対策になります。

ただ、FC2には人の目で目視してではなく、自動システムプログラムで無作為に凍結されるプログラムがあるので、身に覚えがなければちゃんと問い合わせをして確認しましょう。

 

有料プランに入れば回避できるという話がありますが、『入っていても違反行為は許しません、その時のお金も返金しません』って明確に書いてあるので、個人的にはこれは無効で意味がないと思っています。

しかし、全ての広告を非表示にできるというプランなので、広告配置違反による抹消の可能性であれば回避できると思っています。seesaaなどの有料プランは消せないのでご注意を。

 

凍結されたら、まずは問い合わせをしましょう。
上で説明したとおり、手違いもありますし、これしかない。

すみません!ごめんなさい!お願いします!ていいましょう。そうすると消されていなくて、一時停止っていうばやいもあるみたいだ。されたことがないので、(-Д-)ダ、ソウダとしかいえない。

 

さて、ここからが消されるパターンの個人的見解 参考程度にしといてね責任取れないしー

ID-100207640

お互いが相関関係がありつつも、5つくらいFC2ブログのアカウントが消される理由についてあげてきましたが、自分なりの考えを残しておきます。

結論から言うと。

消される可能性が最も高いと考えるのが、『サテライトサイトに使う』と『大量アカウントを取っちゃう』というやつです。両者はイコールとしていいような内容なので、一緒にさせてもらいました。

 

①その理由としては、自分もFC2ブログを3つ持っていて、大なり小なり全部にアフィリエイト広告を貼っています。結構なアクセスがあるものもあるので、全く目立たないということもありませんが、警告を受けたこともなければ、削除されたことがありません。

よって、私のは営利目的のみっていうのに接触していないと考えられるわけです。

 

②そして、いくつか持っていて相関関係があるので、自分の運営サイトとしてのリンクはありますが、サテライトしまくりをやったことがありません。

それ以外の自演リソクとかもしていません。リンク申請も頂きますが、ここ数年は全てお断りしています。

③もちろん、大量にアカウントを作っていません。(3つがたくさんになるなら別ですが)

このことによって、サテライト・大量アカウントの項目も消去法で消せるんじゃないかと判断しました。

 

そして、いろいろと情報収集していると、大量生産とサテライトしてて消されたっていう内容が、感覚的にですが7~8割なのです。もちろん、表に出てきていない内容もあると思いますが、調べた範囲でのほとんどが、これを実践していた方のようだった、という印象です。

 

こんな理由から、抹殺される原因は上記のもの!と判断した次第でございます。

思い当たるフシがある方は、対処しておきましょう。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ