FC2ブログのアクセス減少とインデックスされない原因分析の対策をしています

スポンサードリンク

『ブログのアクセスが減少した』
『インデックスされない、インデックスが遅くなった』

私を含め、これらの問題が解決しなくてを悩ませているようで、重複対策や記事の修正と削除、オリジナル記事を書き続けてきたこの1年間、分析したこと、解決できたのかをを記録していってみます。(随時更新します)

 

このような経緯を記録しているのは、問題なのはFC2の運営サイド不備での固有の問題なのか、自分のブログの問題なのか、ペンギン・パンダアップデートの影響なのかすら分からなかったからなのです。

スポンサードリンク

無料ブログのFC2、seesaa、ライブドア、アメブロを無料ブログを立ち上げていますが、ここで実験の対象としたのは、最近問題の多いFC2ブログの3つで全て医療関連のブログです。

日付を載せているのはWordPressなどのユーザーもGoogleさんのペナルティなどの判断がしやすいと思ったからです。参考になれば幸いです。

 

参考になる部分ができるように、できる限り詳細を記載していきます。

 

メインのFC2ブログの詳細と問題点:Aブログ

main

  • 運営5年、PR4
  • 全盛期:平均月間PV30万、1日平均12000PV  (最高PV60万、1日10万PV)
  • 現在:平均月間PV12万、1日平均4000PV

 

サーバー番号が付いている比較的古いタイプで、更新頻度は2日に1度。
記事数1000程度ありましたが記事の修正や削除を行ったので、現在は800記事ほど。

開設当初はSEOなんて全く知らなかったので、SEO対策を一切していないテンプレートを使用していました。h1タグがない、h3タグのCSS設定もないようなテンプレートでした。。

 

SEOというものがわかるに従って、そのテンプレートを自分で修正しながら使っていました。

この8月に入ってからテンプレ変更し、今まで見出しタグなしで更新し続けていたので修正に入っています。

Ablog

ある特定のキーワードがぶっ飛んでいるようでしたが、完全に飛んでいるわけではなさそうな検索結果で自動ペナルティの可能性が濃厚!?

この1年近く、Googleウェブマスターツールでタイトルタグの重複やら重複するメタデータの数が増えて気になっていたこともあって、更新する記事を書くときも同じ用語を連発しないようにしたり、重複コンテンツとならないように対処したり、対象と思われる記事を修正・削除したりとあらゆることをやりました。

 

Google タイトルタグの重複対策 【 ありのごとくあつまりて 】
大変参考になりました!
スマホ対策が良かったようです。


詳細はここでは省略しますが、下記の記事などを参考に当初あった重複するメタデータ400、タイトルタグの重複600以上と、とんでもない数あったものが、今はゼロではないですが比べ物にならないくらい減っています。

 

疾患に特化したブログの詳細と問題点:Bブログ

shikkan

  • 運営3年、PR2
  • 全盛期:平均月間PV10000、1日平均350PV
  • 現在:平均月間PV8000、1日平均250PV

 

これもサーバー番号が付いているやつで、最初の1ヶ月で50記事ほど更新してからは、モチベーション低下で週1やら月1の更新頻度。

現在は記事数150ほどで、細々と更新中。

 

こちらのテンプレートもブログAと同じやつの色違いをカスタマイズして使用していましたが、今年4月頭に試験的にSEO対策済みのテンプレートに模様替え。HTMLやCSSのオリジナルでの変更は、殆どしていません。

 

Bblog

こちらも重複があり、上記の対策を同じくしてきまいましたが、テンプレート変更につき、メインほど力を入れていなかったこともあって実験的に経過観察。

 

Aブログの色違いテンプレートを使っていたので、同じ問題が発生していましたが、テンプレ変更後、徐々に低下してきています。

 

 

医療資格ブログの詳細と問題点:Cブログ

shikaku

  • 運営2年、PR3
  • 全盛期:平均月間PV30000、1日平均1000PV
  • 現在:平均月間PV15000、1日平均500PV

こちらは番号なしの新しいもの。
記事数120ほどで、1年目は更新頻度も好調でしたが2年目より失速。

 

テンプレートは、最初からSEO対策済みのを購入して使いました。
そこから、HTMLやCSSの変更はしていません。

Cblog

重複するメタデータ、タイトルタグの重複は若干数ありましたが、他のに比べて問題はなかったので特に対処はしてません。

FC2は以前、サーバー番号が付いたURLでしたが、現在新規で登録するとその番号が付いていないタイプになっています。

数字が付いているものは比較的ドメインエイジが古いタイプ、なしの場合はここ最近の新しいです。このサーバー番号を付ける・付けないでもひと悶着あったようです。
過去: http://xxxx.blog10.fc2.com/
現在: http://xxxx.blog.fc2.com/

 

全ブログのインデックス登録や重複するデータなどの比較とパンダ・ペンギンアップデートなどの影響分析

AGooglewebmaster

bwebmaster

Cwebmaster

ここまでぶっちゃけるのはちょっと抵抗がありましたが、大幅なアルゴリズムの変更やペンギンパンダアップデートの影響を日付で見て皆さんに知ってもらうために公開。分かりやすく画像を並べてみました。

 

全部に共通するもの

  • いずれのブログも他のサイトやブログを参考にすることは一切していない(引用部分を除く)。
  • 関連するブログ同士の相互リンクはありましたが、有料リンクなしや無作為なリンク申請は拒否。
  • 広告位置は記事タイトル下、記事下、サイドバーなどに掲載していましたが、(自己判断で)過剰掲載なものはなく、時折記事中に紹介する程度。

 

広告位置の変更、記事の手直しや抹消、ウェブマスターツールでわかるエラーメッセージなど日付を付けて全て記録しているので、その後の変化がどれによる影響なのかできるだけ判断しやすいように管理しています。

 

大きな分岐点となったのは2012年10月21日を境にしています。

 

2012年8月?日
話題にならなかったですが、このころから中国向けの重複コンテンツを作成していた模様。

 

2012年10月28日
AとBが大幅にインデックスに登録されたページが減少しています。しかし、Cは影響を受けていないので、FC2全体がGoogleのペナルティを受けたのか、サーバー番号の違いによるものなのか、アルゴリズムの変動によるものなのか判断できない部分がありますが、アルゴリズム変動とその時は判断しました(が、それ以後違うかもと思い返す。。。)。

 

2012年11月18日 ごろ 中国向けのfc2blog.net重複コンテンツ問題勃発
ツイッターや掲示板でFC2が検索に引っかからない問題が取り上げられるが、全部のユーザーが影響を受けているわけではなかったようです。
FC2ブログが Google インデックスから削除? 28日時点で問題は解消

 

2013年1月6日
今回もAとBが大幅にインデックスが減少していますが、Cは影響を受けてないことから、上と同様に判断できず。

 

2013年2月3日
全てのブログでスマホ用のテンプレートを変更してGoogleアドセンスの挿入、携帯サイトをデフォルトから変更。 重複が徐々に減っていましたが、これ以降、さらに急速に減少したことから携帯、スマートフォンサイトによる影響が大きかったんだなー、と判断を下しました。下記のサイトを参考にさせてもらいました!

スマートフォン用のテンプレートを公開しました! 【 ありのごとくあつまりて 】
携帯用テンプレートの タイトルタグの重複対策 他を強化しました。

 

2013年3月3日
Cはインデックスが低下しましたが、Bは少しですが上がっています。Aは若干の低下をしていることからアルゴリズムの変化によるものと考えられます。

 

2013年4月7日
A,Bブログのロボットによりブロック済みの数が増えています。Bはこの日から5を推移して7月7日に0になりましたが、4月頭にBはテンプレ変更した経緯がありました。

実際のところ、Aについては初っ端のインデックス低下の直後の11月4日からブロック済みが増え始めていましたが、この日を境に33からドンドン増え続け、6月2日に103、最大102にまで増えました。7月7日以降徐々に低下して、現在は72まで落ち着いた。(けど、すごい数だ)ちなみにCは一切変動がなかったですし、それぞれ違うテンプレートだったので、こちらの影響ではなさそう。

 

2013年6月15日ごろ 再度、インデックスされないグーグル八分到来
再びGooglebotのクロールが大幅に減少しはじめていますが、全くされないわけではなさそうです。Fetch as Googleからリクエスト送信すると成功したり、失敗したりと。

 

2013年8月30日
全ブログについて、日ごろチェックしていたウェブマスターツールの[ブロックされたURL]ですが、6月15日以降最終ダウンロードが更新されておらず、すごい数になっていました。

しかし、数日前にウェブマスターツールで[ブロックされたURL]を確認したら大幅に減っていまして、止まっていた最終ダウンロードが更新されるようになっていました。

 

ペンギンアップデート・パンダアップデートの影響

WS000029

いずれもペンギンさんやパンダさんの影響は受けていなさそう。ですが、今後はアップデートの更新発表はしないとの情報があるので、これからは推測の領域を脱しないことになりますね。。

その他、大規模なアルゴリズムの変動も確認しました。
Yahoo!とGoogleの検索順位変動の異常の履歴/晴練雨読
Google順位変動とパンダアップデート、ペンギンアップデート対策情報 | namaz.jp

ペンギンアップデートとは、スパムやGoogleガイドライン違反しているサイトの排除目的にしているもので、パンダアップデートとは、内容の菲いサイトの評価を落とし、検索結順位を下げるというものです。

 

FC2のアクセス減少やインデックスされないなどの問題点

中国向けの重複コンテンツを作っていたというようで、公式発表もうやむやのままになっていますが、GoogleからFC2は嫌われているようでスパム判定設けているようです。
今、FC2ブログがヤバイらしい・・・ – NAVER まとめ

 

実際のところ、えふしーつーはア●ルト畑から拡大したこと、会社の実態を調べたけど分からないなど不透明な要素が多いのは事実のようでちょっと・・・・。 あと、知らない間にFC2からアドセンスに新規登録すると、2割(だったかな?)マージン持ってくよーっていうシステムがいつの間にかできていました。黒い。。。

根本的な解決はしていないようですし、不安要素が大きくてちょっと怖くなってきました。。。

 

やった対策と考察

FC2ブログのrobots.txtファイル更新…最新記事がインデックスされない問題 : FC2ブログ – Paroday

上記のサイトなど、自分だけの問題なのか、Fさんの問題なのかわからなくて、色んな情報をかき集めてみて自分でもいろいろと実践してみました。

 

実験とメインを復活させたくて、Aブログについて以下のことをやりました。

まずは用語を連発しないようにしたり、誰も書いていない完全オリジナル記事を書いたりしていました。あとは、Zenbackが重複コンテンツとなる可能性が指摘されていたのでアカウントから削除しました。

 

検索で表示されるようにインデックスされてない記事を、ウェブマスターツールから[クロール]→[Fetch as Google]で送信。新しく書いたら手動で送信していましたが、うまく送信できなかったりとまばらでしたが、ここ最近はうまくいっています。

 

ぐーぐる先生のペナルティはメッセージがこない場合があるんですが、自分のサイトが手動ペナってるかを最近確認できるようになりました。当方は警告なしでした。
[検索トラフィック]→[手動による対策]から確認してください。

 

問題ないって方も若干数いましたが、結局のところ、自分の問題ではない気がしています。

どんな経緯か訳が分からないんですが、アドセンスを掲載していないブログなのに先生から警告が来たりしているいるようでわっけわかんないっ状態があるようです。

 

あと、決定的な判断は自分が参加しているFC2ブログランキングです。
アクセス数が3分の1~半分になっているのに、自分のランキングの順位が一切変わっていないこと。

これ、おかしくないですか?
1日のアクセスが3分の1とかになって、数千アクセスが減っているのに順位が変わらないって。

もちろん、断定はできませんが他の運営者さんも同じくらい減少しているんじゃないかと推測できるので、自分の問題ではないと想像します。が、情報がほしいので、FC2運営者の方の情報ください><

以前とアクセスが変わらないって人は、ニッチ過ぎて元々変動が少ないこと、ツイッターやFacebookなどのソーシャルからの流入と、それに伴って日の目をおびている記事が上位表示されている影響なのかなー、って具合に思っています。

 

いろいろやってきました(やっています)が、重複の改善がありつつもアクセスやインデックスにはあまり関係ないようです。そして、サーバー番号のある・なしのタイプによる固有のものっていう印象はありません。

 

独自ドメイン、サーバー管理だと良かったんですが、無料だと rel=”nofollow” とか、いろいろと設定できなかったり、イジれなかったり部分も多いので、対応できることも限界がありました。

 

参考になる人がいれば嬉しいなぁ~、変化があれば随時更新しまっすっ。

[2014.2.21追記]

最近、FC2の動向が不安定な気がします。

AとBについて、2割程度上がったと思ったら、4~5日もしくは1週間程度で元通りになっている感じがあります。記事もちょっと修正や削除などしているので、その影響もあるかもしれませんが。

あとは、上記のCブログについて。
結構なビッグキーワードを放り投げていますが、そこそこヒットしています。

以前は「固有のものっていう印象はありません」といいましたが、ちょっと関係してるのかなという感じがしてきました。感覚的にはAとBは反応が鈍い気がしますが、サーバー番号がないタイプCは影響が少ないのか、アクセスもアフィリ報酬も倍増傾向にあります。

 

[2014.8.12追記]

前回追記してから重複対策をチョコちょこっと行っておりました。くどい?w

そうすると重複が激減してアクセスも数割戻った感じがありましてちょっと安心しておりましたが、8月1日よりアクセスが4~5割減となってしまいました。。。

そしたら、何にもしていないのにドカーーーーーーン!と重複するメタデータ(descriptions)が再度急増していました。あぅあぅあぅ。

ドメインを新規でとってそちらで運営を開始して放置している状態なわけですが、既存のアクセスもそこそこあるのでちょっと痛いので、再度見直しています。

 

が!!!

重複するメタデータが増えたせいかな~と思っていたら、どうもそうではなさそう。良く調べてみると、今まで運営していたA~CのFC2ブログ全部に対してGooglebotが来てくれていない状態になっておりました。

Googleクロール統計情報

するって~と、自分のミスではないっていうことでいいんでしょうか???

検索してもあまり情報が出てこないので様子見してみますよ、誰か同じ人がいたら教えてぷりーず。

 

 

 

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ