うどんの幸助は丸亀製麺とかの大手チェーンよりも遥かに旨い![津市大門]

スポンサードリンク

丸亀製麺の店舗展開がものすごい中、津市の老舗の『うどんの幸助』は個人的にはイチオシ。何を食べてもうまい。

以前は津新町駅、津駅、大門商店街の3店舗構えていて、いつでも立ち寄れる立地条件でしたが、現在は大門の一店舗のみとなってしまったようです。なんでなんじゃ~~い。

 

現在は昔ながらの商店街に脇に、ひっそりと店を構えるだいたて本店。懐かしいなぁ。高校生と思われるチャリンコに思いを振り返る。

IMG_5539

 

最近の製麺店系の食堂型式みたいに入って、お盆をとって注文・自分で揚げ物を取るっていうシステムじゃないのもある意味貴重かもしれないですね。

お店の中はカウンターが5席、テーブル席が5つ、お座敷も奥に6席ほどあります。

お客さんはサラリーマン層から、うどん好きのご年配の方、若者までお昼の時間帯は結構な人数がいらっしゃいました。

うどんの幸助内観

 

うどんの麺を打っているところが見れるところも雰囲気が良い所。このときはお子様が見ても楽しめるんじゃないでしょうか。この日は打ち終わっていたんでしょうね、見れませんでした。

IMG_5562

スポンサードリンク

 

シンプルだけどニンジンサラダの食感がヤヴァイサラダうどんが美味!

どれを食べても美味しいのですが、夏場に涼しく食べるのに個人的にオススメなのが『サラダうどんとぶっかけうどん』の2種類。サイドメニューを入れると、かやくご飯をつけるのがおすすめ。

これは結構皆さん同じこと言われるんですが、定番中の定番の大人気メニューです。

あ、ちなみに私は冬でも冷たいうどん派です。

 

 

今回はいつものサラダうどんを注文@もちろん大盛り。

幸助サラダうどん

 

具材としては、本当に細く千切りにされたニンジンとキュウリ、ワカメ、ゆで卵のスライス、そしてツナマヨネーズが入っていてすりゴマがかかっています。マヨネーズの分離するのが嫌いな方は抜きで注文するのもいいかと思います。

幸助サラダうどん 食べログは嘘ばかりだ

本当にモリモリなのでご注意を。

 

あまり馴染みがないかもしれませんが、伊勢に伊勢うどんというどんがあります。

そのイメージが強いからなのか、三重県のうどん=柔らかいというイメージの方が多いようです。でも、この店のうどんは比較的麺のコシが強めです。特にこの幸助の冷たいヤツは。

 

写真を見てもツルツル感が伝わる!

幸助サラダうどん ツルツルの麺

 

ツルツルでシコシコの麺で間違いありません!

IMG_5554

 

個人的にツボっているのが、細く切ったこの人参です。

IMG_0843

 

ニンジンサラダというらしい、、、多分ですが包丁で切っているわけではないと思います。が、かなり食感がコリコリしてとっても旨い。これが入っているサラダうどんや冷やし中華を食べたことがないんですが、最強にいい脇役をしているんです。

IMG_5555

 

おつゆの味もだいぶ濃い目で、ザクザクしたキュウリや人参によく絡む。

ツルツルの麺に薄味の麺つゆは合わないと思っているので、これまた麺との相性もナイスです。

IMG_5557

 

そして、無類のタマゴ好きにはヨダレモノ。。

IMG_0842

 

あかーん、これ最高にうみゃ~やつやにー!@やにーって三重県だけ?

 

幸助だいたて本店の店舗情報とメニュー

 

うどんの幸助メニュー

 

久々のサラダうどんが美味すぎたまとめ

上でも言いましたが、ぶっかけうどんもこれに匹敵するぐらいおススメです。暖かいうどんは肉うどんか山菜うどんが美味しい。女性はきつねうどんが人気です。

幸助うどんも3種類のおうどんが楽しめるので、これまたお得です。

あ~~、夜中にこれ書いててヨダレでまくりで困りますーー。。。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ