風来坊にも負けねぇ!手羽先が旨い一福!ビールもグイグイ進む![津市大門]

スポンサードリンク

大人の街『津市大門』。

ここは津における歓楽街で、昔は昼は主婦層で溢れ返り、夜は仕事終わりのサラリーマンの遊び場として栄えた街。今は錆びれてしまったけども、まだまだ今なお残る伝説の店の数々。

嗚呼、懐かしの徳川。

ここで笑った人~好きですねぇ。

 

そんなわけで、その大門のちょっと外れにある手羽先が美味しい居酒屋『一福』に行ってきました。個人で経営しているお店では有名店でしょうかね、よく聞きます。

 

 

IMG_2403

 

んでもって、居酒屋パラダイスですね、最近は。

 

カウンター10席くらいに奥に座敷。午後9時過ぎの入店で、今日は何とか待ちなしで座れました。いつも混んですわれないのにらっきぃ。

 

 

んじゃ、つき出しで乾杯!

IMG_2390

 

 

こちらはアジの南蛮漬け。

IMG_2391

さっぱりとしておいしいです。けども、私の経験論上、男性はお酢を使った料理が苦手な人が多いです。ので、女性の方!男を落とすのに料理の腕前を披露する!っていうときにお酢を使った料理は控えましょう。

 

 

IMG_2392

こちらは鶏のたたきです。こちらもさっぱりといただきます。

あの歯ごたえのある食感にほんのり効いた酸味。新鮮でない旨くないですよね、これは。酒には最高でございます。

 

 

こちらがメイン料理!このお店自慢の手羽先です。

1人前は4本で、3人前とは言ってもペロリと食べれてしまうので、少なく見積もっても3~4人前注文しましょう。

IMG_2393

タレが表面に塗ってあるタイプのを出すお店もありますが、こちらは違います。程よく香辛料が効いた味で、外はカリカリと中はふっくらした食感が癖になる手羽先です。

味の想像がしやすいようにいうと、山ちゃんではなく風来坊系のお味。ビールによく合う!

 

ここで予断ですけど、世界の山ちゃんって1回だけ行ったことあるけど、塩コショウの味が強烈過ぎてアレって美味しいの?辛すぎてうまいとかそういう問題じゃなかった。たまたまそんなのが当たってしまったんかなぁ? 大事なお客人といったので、ホントあり得なかったわ、あのひどい味。

 

 

ぐっはぁ~!
ビール進むぅ~。

IMG_2389

最近1人で飲んでいます。寂しいです。そこのお姉さん一緒に飲みませんか。ハァ(*´д`*)ハァ

スポンサードリンク

 

 

そんなことをリアルに思いながら・・・・

 

 

さて、脱線しましたが続きます!
卵マニア必須、注目のだし巻き卵です。

IMG_2395

これすごいなぁ~。見た目がすごすぎるわ。

一切の焦げ目なく超きれいに焼き上げてあってビューティフルです。こんなに焦げ目のないきれいな卵焼きを見たのは初めてかもしれません。

味は見た目に反して、ケッコー塩辛い系でだしの味が薄めです。次も食べたいか?っていうと、うーん、ていう。もちょっと塩分控えめのほうが風味豊かで、口の中に広がる感じになると思うなぁ。

 

 

こちらは鶏の天巻きです。

IMG_2400

やっぱり鳥天ですね。てんむす発祥の地『津市』ですからね、旨いに決まってる@関係ない。

 

 

まだまだ小腹が空いていたので、最後に串をとちょいちょいっと注文しました。

IMG_2401

 

一福の営業時間などの店舗情報

  • 参考サイト: 津市の居酒屋のクーポンをみる
  • 営業時間/定休日:17:00~翌1:00/日曜日(祝日は不定休)
  • 電話番号:059-225-6038
  • 住所/アクセス:514-0016 三重県津市乙部2068

 

メニューはこちら。

IMG_2388

IMG_2387

ほかにもメニューがありますが壁に貼ってあるのを見てください。旬の食材なんかはここにはないみたいです。

 

手羽先居酒屋まとめ

若者もおじさんサラリーマンも集まる居酒屋。

食材も新鮮だし既製品っていうのはない印象なので、どれも美味しくいただける。また、味とコストパフォーマンス的にも釣り合いが取れている印象です。

最近は宅飲みが多いので、そろそろ新規開拓していきたいと思います。いい情報はとよのまでご連絡ください~。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ