竹富島観光は半日で回れるけど、水牛車に乗って1日過ごしました【沖縄-石垣島旅行記】

スポンサードリンク

3日間乗り放題のフェリーのフリーパスを4500円で購入して竹富島へ。

ずーーーーーーっと行きたかった場所なので、超楽しみ!
フェリーの便数も多いし、安いから一番行きやすい八重山の島ですよ!

スポンサードリンク

竹富島の水牛車は乗った人の感想を聞かずとも絶対に乗ろう!

フェリーを降りたら水牛車の人が無料でバスに乗せてくれるので、すぐにのります。

5分ほどで中心部到着!

竹富島 水牛車 乗る

早速、水牛車に乗車!
うほほー!

ノッソノソと掛け声だけで牛さんが動き出します。

頭いいんだね、水牛さん♉︎

竹富島 水牛車

竹富島 町並み

ガイドブックで沖縄家屋の町並みを水牛車に揺られながら、時の流れがゆっくりになったような感覚になります。

竹富島 シーサー以外の置物ゴリラ?

水牛車のところでレンタサイクルが借りられます。

自転車でグルグル回りつつ、時折徒歩で沖縄の伝統的な家屋をゆっくりと歩き回りました。

超感動。

コンドイ浜は八重山諸島でもトップクラスのキレイさだ!

コンドイ浜

コンドイ浜の薄いブルーの海と白すぎる砂浜は圧巻です!

思わずパンツで泳いでいるお兄さん(だめだろ?w)、水着になる綺麗な外国の方など、たくさんいました!

コンドイ浜画像

マリンシューズと海水パンツは宿に置いてきていたのが悔やまれる!

コンドイ浜の干潮時の浅瀬

コンドイ浜は干潮時には写真のような砂浜が現れて、渡ることができます。

潮の引きにもよりますが、腰くらいまで浸かれば、砂浜までいけるよ!ちきしょーー!

なごみの塔から沖縄家屋の町並みを一望!

なごみの塔

島の中心にあるなごみの塔。
登り階段がおもっきり急なので、スカートの方やご高齢の方はご注意を。

そんなに高さはないけども、島内では一番高い建物だそうだ。ガイドブックに載っている竹富を見渡せる町並みは、全てここから撮影されています。

竹富島の1日自転車・歩き旅まとめ

歩き回ってお昼ご飯に沖縄上陸後、初のソーキそば。

ソーキそば

これうまー!

ソーキそばもそれぞれのお店で、塩味っぽかったり、トンコツが濃厚だったり、鰹だしが効いていたりで特徴がありますね^o^

半日で回って黒島に行く予定でしたが、天気も良く、凄く気に入ったので1日中いました!

もちろん、カイジ浜や西桟橋などの有名所もまわりましたが、それは後日!
石垣島(八重山諸島)・宮古島の格安旅行記のもくじ | 笑来

石垣島、竹富島、西表島、黒島、小浜島、波照間島、そして宮古島の格安旅行記とプランのまとめです。


スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ