ラーメン福はコク醤油でうまし!こってり好きもあっさり好きもハマるもやしが凄いラーメン![名古屋市港区]

スポンサードリンク

名古屋ラーメン激戦区の港区に店を構える『ラーメン 福』にいってきました。

国道23号線から一本入った所にある十一屋店におじゃましましたが、直営とフランチャイズをあわせると名古屋市内に9店舗構えています。活動拠点の中川区、南区などにもあるので、他の店舗にもちょくちょく行けるところが嬉しいところです。

 

とんこつ、細麺が人気の現在ですが、一杯550円で『早い・安い・美味い醤油ラーメン』で勝負を挑んでおり、これまたコク醤油で美味しい。こってり続きのラーメン食べログレポートだったので、今回はアッサリいきます。

スポンサードリンク

つけ麺、とんこつに飽きたらこれ!こってり好きもあっさり好きも美味しく食べられる濃厚背脂入りラーメン

ラーメン福外観
カウンターのみの小さいお店ですが、店員さんの大きな声が出迎えてくれます。晩御飯で食べにきているのか、仕事帰りのサラリーマン、現場のおじさんたち、ご家族さんがいてかなり席が埋まっていました。

テーブルについて早々、普通にラーメン(硬め)を注文。

注意書きなどはありませんが、麺はもちろん硬さも選べます。超大盛りのもやしが特徴のラーメンです。もやしとネギの多い・少ない・抜きなどのお好みもあれば伝えましょう。

 

あと、お水はセルフサービスなのでその間にくみに行きっておきます。

3分ほどですばやく提供されてきました!
見るからのボリュームがあって、男の人は野菜多めで注文されているいひとが多かったです。

ラーメン福

 

もやしの存在感に圧倒されましたが、それがお腹が好いた私の心を揺さぶります^^

もやしはつやつやで見た目からいいゆで時間なのがよく分かります。ネギが乗っているので、見た目も単調さはあまり感じません。

麺は中太麺ストレート麺のタマゴ麺背油がのった濃い目の色スープ。もやしの下に隠れてしまっていますが、普通のラーメンにもちょっと細切れのチャーシューやメンマが入っています。香りはそこまで目立ったものはなく、癖がないという感じ。

 

 

スープを飲むと・・・・、うまいーー!

何度も来ているお店だけども、コクがあるけどしつこくない風味のこの味。飽きない。
コクがありますが、アッサリしてるので食べやすいです。これは鶏がらがベースになっているのかな?

ラーメン福スープ

 

細麺好きの私で好けども、これくらいの調度いい濃さの味だと、中太麺のタマゴ麺の方が良くなじむ印象です。

細麺で食べたのを想像してもできないので、これがベストな麺なんじゃないかと思います。

ラーメン福の麺

 

やっぱりシャッキシャキ!特徴的なもやしをがつがつ頂きました!食べても食べても減らない!!

ラーメン福のもやし

シャキシャキのゆで加減がアクセントになっていて、ラーメン→もやし→ラーメン→もやしと口の中を飽きさせません。

もやしが好きな方は良いですが、もやしから水分がスープに流れてしまうので後半は若干味が変わるので、少なめをたのむか早々にもやしを食べてしまうのがポイントです。

 

 

ラーメン福のメニュー、営業時間・店舗情報など

サイト ラーメン 福 公式ラーメン福 十一屋店[食べログ]
住所 名古屋市港区十一屋町3-25-7
電話/FAX 052-383-3575
営業時間 水~月曜日:AM11:00~PM2:00
定休日 火曜日
アクセス 下記を参考にしてください。


大きな地図で見る

ラーメン/特製ラーメン(チャーシュー麺)/餃子/タマゴ/チャーシュー/ご飯/お酒など

 

ラーメン福で食べた感想

小奇麗なラーメン屋というよりも活気があるイカツイ系でしょうか。

いつもコッテリ系が多いので、たまに無性に食べたくなって食べに走ります。★★★系で何度もリピートしています。

メニューもシンプルなので迷うことはなく、提供時間も早くて、カウンターで支払うのでスピーディです。 ゆっくりとしたい方には不向きでしょう。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ