寧夏夜市にB級グルメを食べに行って来た!台北駅から徒歩でいけて交通の便いいぜよっ

スポンサードリンク

台湾に昼の前後に到着するので時間的に半日の旅行コースになりました。

正中紀念堂でその近くでショウロンポウを食べて、ブラブラと街を歩きながら買い物をしみました。んで、その足で晩御飯を食べるために寧夏路夜市に行ってたわけで、その感想でございます。

 

場所は、午後から観光した下町情緒あふれる問屋街の迪化街の近く。歩いていけます。

P1050866
台湾であらゆる夜市に行って思ったのですが、それぞれ市で料理の内容・屋台に特色があります。だから、「台湾旅行で●●夜市行ったから、こっちの行かなくていいや!」というのは間違いで、それぞれの夜市の雰囲気や特長を楽しむ方が良いですね、間違いなく。

 

 

寧夏路夜市はこんな雰囲気

台湾の夜市っていうと地元の人が沢山行くっていうイメージだったんだけど、実際は違って遠方から電車に乗ってわざわざ行くらいしです(台湾の友達 談)。

 

しかし、ここは比較的小規模で、結構地元の方が行く所で昼間は比較的静かで、夕方くらいにになると食べ物の屋台が両脇に軒を連ね始めます。

寧夏夜市

日本の屋台とは違った雰囲気や調理の方様子を目の前で見られるのもすごく楽しい。台湾でメジャーな料理はひと通味わえるのはもちろんです。

 

上の写真は活気がなさそう右だけど、平日なのに凄い人人人。熱気と臭豆腐の匂いにやられました。。。。(ごめんなさい、あの匂いは無理w)

P1050869

 

さすが南国台湾。真冬だけどもフルーツが沢山ならんでいる。

P1050870

 

台湾の屋台に飲み物はないのかな?

 

ここで飲み物頼んでもないと言われましたし、歩いている中で他の屋台のでテーブルを見ましたが、お酒やドリンクが置かれていないし、誰も飲んでいないっていう…たまたま???

 

こんなええ雰囲気でお酒に合う食べ物パラダイスで、アルコールががないのは致命的でしょう!ってことで、近所のコンビニに入ってお酒を数点購入しました。

P1050875

もちろん、屋台のテーブルに別のお店で買ったお酒を置くのは気が引けたの(あ、もちろん禁止なのか?)で、飲んでほろ酔いになって屋台の席につきました。

 

 

さすが親日の台湾!席に着いた途端、前の台湾の方が

『日本から来たの?私、日本大好きなのよ~♪』

『どこに泊まってるの? うちの近所ね!☆-(ノ゚∀゚)八(゚ω゚ )ノ ィェーィ』

 

などなど、いろいろ話しかけてくれました。こういう些細なコミュニケーションが旅行を楽しくしますね。

寧夏夜市

ちなみに親子なのかカップルなのかわからない組み合わせでしたw

 

こちらが寧夏夜市で最初に食べた屋台のメニューです。

屋台の食べ物の値段は60~100台湾ドル前後で一品食べられて、しかもどれもかなりボリュームがあるので、日本円で300~500円あれば腹いっぱいになります。注文しすぎないようにご注意を。

寧夏夜市 グルメ 種類 メニュー

 

台湾のどこにいっても牛肉捲、羊肉捲っていう肉捲が売っているし、ビーフンや麺類、そしてスープなどの知るものの屋台が多かった。焼き鳥みたいなのから、餅焼きも多かったけども、タピオカや牡蛎のオムレツはここでは発見できず。

 

そんで早速、おススメを可愛い店員さんに聞いて2点ほど注文。

こちらは黄金焼麺捲っていうもの。

牛肉捲じゃなくて黄金焼麺捲

焼きそばのようなものに、薄いお好み焼きの皮みたいなのを包んでソースをかけて食べます。中のそばの味はそこまで濃くなくって、生地はもっちもちの食感です。味がシンプルでこれまたお先にあっておいしい。

スポンサードリンク

こちらは子供向けのパチンコゲームの屋台。NT10ドルを入れると玉が出てくるので、パチパチはじいて持ち球を増やしましょう。景品がもらえますよ。

寧夏夜市 パチンコ屋台

今はゲームセンターのゲームはハイテクだし、パチンコ屋の台も機械化されているので、このようなレトロな感じは、懐かしくもありちょっとドキドキします。

昔、屋台であった型抜きっていうのご存知ですか?
板状のラムネに動物や傘などのカタチが薄い溝で彫られているアレですよアレ!o(゚Д゚)っ。画鋲でガリガリして、その型どおりにくりぬけるとお金がもらえるっていうやつ。

今では見かけなくなりましたが、私の心は子供の頃の懐かしい感覚に浸れました。40前後の方とパチンコがご趣味の方は、是非やってくださいw

 

寧夏路夜市のアクセスと営業時間

 

  • 住所:台北市中山南路21号
  • 休業日/営業時間:年中無休/17:00から18:00にはじまり~深夜3:00くらいまで?(もっと早く店じまいしていました)
  • 住所:103 台湾 台北市大同區寧夏路 

    場所は、MRT淡水線 中山駅五番出口から徒歩8分、MRT雙連駅からは1番出口から徒歩10分ちょっとMRT北門駅、主要な台北駅からも15分くらいで交通の便はまずまずいいです。フラッとよるのにも最適。

    台湾旅行のもくじ[旅情報]

     

    小さいのでギュウギュウした感がありましたが、これぞ台湾!これぞ夜市!って感じの雰囲気が素晴らしく良かった。昼ご飯が遅くなってお腹いっぱいだったので、アレコレ食べられなかったのが悔やまれる。

    皆さんはお腹をすかせて行きましょ~~♪

     

    この日は旅の疲れもあり、台湾にも後について単願でいろいろ探し回ってたので、そのまま帰って次の日に備えて就寝しました~~~(-ω-).。oO

 

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ