名古屋発! 屋久島登山の弾丸ツアーの格安旅行計画

スポンサードリンク

ゴールデンウイークに行った、混み混みで宿屋レンタカーを手配するのも超苦労した屋久島の登山の旅行計画です。夏休みや連休でも何とかなるもんですね。

 

仕事の関係上、名古屋セントレア発の飛行機で向かっても到着日時が変わらない事と飛行機の欠航が多いこと、旅費がかかるという2点から陸路でむかうことにしました。
(高速バス出発までに大阪行くことができれば、1日早く付けます)

現在、名古屋から鹿児島までの高速バスはなかったので、大阪まで行って夜行バスにのって九州入りすることにしました。

WS000031

 

スポンサードリンク

名古屋から大阪経由での屋久島までの高速バス・フェリーを使ったモデルコース

IMGP7575

名古屋駅 出発: 昼くらいに近鉄電車でえっちらおっちら向かう
難波駅 到着 晩御飯食べて作戦会議
大阪 発
近鉄なんば駅西口
(OCATビル)
高速バス発:12時間の旅。車内で一夜を過ごす。
次の日 8:00 到着
鹿児島 高速船乗り場
南埠頭 高速船ターミナル
フェリーの出発時間がないので急げ!8時半フェリー出発予定。
ちなみに、高速バスの到着予定は8:42なので、バスが調子よく運行しないと、予定のフェリー乗れません。
鹿児島フェリー 出発 これに乗れなかったら、次まで待つ予定でしたが乗れました。
(参考:フェリー屋久島2
12:30 屋久島
宮之浦到着
念願の屋久島!!!てんしょんまっくす!
予約してあったレンタカーで、すぐに白谷雲水峡へ向かいます
13:00 過ぎ
白谷雲水峡
太鼓岩まで行って帰れる限界時間です。
今から行くのか!やめておけ!と通りすがりのガイドさんに…
17時過ぎ 下山 この時間まで山の中は危ないです…
宿の人が心配して電話かけてくれました。
18:00 安房周辺の
宿にチェックイン
宮之浦の居酒屋で飲んで、早めに就寝

かなりの弾丸ツアーだったので、子供連れや体力に自信のない方はくれぐれも無理しないように計画してください。

 

名古屋から屋久島到着までにかかった交通費や宿泊費

名古屋から大阪まで 運賃2300円+特急料金1850=4150円(片道)
大阪からの高速夜行バス 12000円(片道) 大阪-鹿児島の高速バス路線と料金
フェリー代 4600円 フェリー屋久島2「時刻表・運賃」
その他の船: はいびすかす高速船トッピーも参考に。
レンタカー代 カミヤマレンタカーさんを利用させてもらいました。
軽自動車1日4200円くらい?5日間で19480円+ガソリン代。
これを割り勘
宿泊費 3500円×4日=14000円 GWなのに値上げなし!
モスバーガー周辺の民宿、静かでいいところでした。
宿泊先一覧:屋久島観光協会の宿一覧
その他 縄文杉までのバス代や登山弁当、飲食代、おみやげ代など

楽天トラベルの屋久島の宿泊施設

基本的に夜に遊ぶところはあまりなく、開いていたとしてもお酒を飲むところくらいでしょうか。私は5日間で居酒屋に2件行っても飲食代1万ちょっでした。

多くの方が登山や海を楽しむので皆さん早く民宿やホテルにお帰りになるので、お金を使う遊びはあまりないので、あまりお金はかかりません。貧乏学生には嬉しいですね。

 

屋久島旅行計画のまとめ

屋久島を回るには最低でも4日は欲しい所です。
7日間、うち6日間を屋久島で滞在しましたが相当雨が多いので、特に雨が多い時期は予定通りに回ることができません。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ