虫コナーズと虫よけバリアを使った感想と12時間持続のおすだけペープのコラボが最強に効果があった

スポンサードリンク

暑くなってきて蚊や小バエがちらほらと出てきまして、今までいくつもの殺虫剤関係を使ってきて、これは良かった・悪かったっていうレビューを書き留めておこうと思います。
これからの季節のアウトドアやキャンプのときにも必須アイテムですからね。

虫コナーズ製品ラインナップ

私の自宅はアパートの2階。
周りには田んぼや畑があるので、夜になると網戸に40匹くらいのやぶ蚊などがオゾマシイ程に集まってきます。 (虫だらけの網戸の写真は載せませんが。。)

また、観葉植物も室内にたくさんあるので、その空の侵入を防ぐだけでは防げず、室内から小さな虫たちが若干ながら生まれてしまいます。。

スポンサードリンク

キンチョーの虫コナーズとフマキラーの虫よけバリアはどっちが効果があるのか?

虫コナーズCM

昨年、強烈なインパクトのCMの金鳥の虫コナーズを購入して使ってみました。
買った理由は、やっぱり上記のコマーシャルの影響とキンチョーというブランド力で迷わず購入しました。

これはこれで効果があったのですが、網戸に集まる虫は減りましたが、まだまだ寄ってきている状態。。うー・・・ん。。。

これを使い切ったあと、殺虫剤の2台勢力のベープマットのフマキラーの虫よけバリアを購入。60日とか100日とかありますが、期間が長いほうがお得なので240日にしました。

 

虫よけバリアの製品仕様と使い方

S字になっている本体構造になので、風によって本体が回って殺虫成分が広がるようにできています。

 

開封するとフックが同封されています。
袋を開封します。

 

アルミのラベルをはがして準備します。

キンチョールのようなキツイにおいだったり、蚊取り線香のようなクサイ感じの臭いがするのかと思ったら全然違いました。ハーブの香りって書いてありますが、ちょっと柑橘系のような感じで嫌のにおいでは全然ありませんでした!^^

 

一緒に入っていたフックを洗濯ばさみのようにつまんで、本体の穴に差し込んで準備は完了です。

 

早速、ベランダにぶら下げてみました。(使用済みのフックの残骸つき)

 

そして、虫が集まる夕暮れ時に恐る恐る確認・・・。

 

うお!ムシがほとんど網戸に付いていない!!!

 

これはすごい! 効果絶大だった!
毎日40匹くらいいた虫が、網戸に一匹もいなくなった!!!

ここまで効果があるのには驚きました

 

殺虫剤としてコバエがホイホイとおすだけベープを室内用に購入してみた

とはいったものの、全部の窓にセッティングしているわけでないので侵入をゼロにすることはできません。また、観葉植物の土からも出てくるので室内に小さな虫がいます。

そこで コバエがホイホイ というやつを投入して、植物の土から排出される虫の捕獲に乗り出したわけ。

・・・が、これが、、ビックリするくらい取れない。。
結局、一匹も取れないまま破棄されてしまいました。

 

それで、寄せ付けないのではなく、室内の虫退治のために友達が勧めてくれたおすだけベープを投入。

プシュ!っと一押しするだけの、超簡単な使い方。

 

簡単だっただけでなく、これもすごかった!
プシュッと、ホントに一押しスプレーするだけで、ボトボトとコバエが落ちてきました。

大き目の蚊などは効き目が薄いようですが
ホントにこれはかなり効果的なので、イチオシです。
ただ殺虫効果がある蚊があるみたいです。効く虫と効かない虫がいるみたいなので説明書をよく読んでくださいね。

 

虫除けバリアと押すだけベープの効果のまとめ

虫コナーズと虫よけバリアは、完全に虫よけバリアの方が圧勝でした。寄せ付けないタイプのものと殺虫効果のあるものを組み合わせると、とても効果的です。

 

蚊取り線香とかキンチョールは、においが気になるのと吸い込むとのどが痛くなったり、健康に害を及ぼすので、いろいろ買って試してみた結果、数ある殺虫剤製品の中では上記のものに落ち着きました。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ