文字入力をすると固まる/フリーズした時の手順と解決方法 [windows7使用]

スポンサードリンク

先日、パソコンでブログを書いていたらフリーズ?するようになりました。

その解決に至るまでの経緯とやり方を残しておきますが、とんでもない馬鹿なオチが待っておりました。。 何をやっても解決しないようなら、ぜひ試しください。

 

ワードでもブラウザ上でもエバーノートでも入力不可能!タイピングができなかった詳細

そのトラブルの床上としては、数文字から1行程度文字を入力すると、キーボードが何も反応しなくなり1文字も打てません。そして、数十秒すると再び打てるようになります。

ローマ字かな変換、漢字変換をした場合に固まってしまうというわけではなく、入力しているだけでアウトでした。 ただし、マウスは問題なく起動しておりました。

これの繰り返しで、ブログ記事を書いていたら非効率なこと非効率なことイライラすることイライラすること。。

 

文字の変換が遅い・時間がかかるっていう場合は、パソコンの性能とかが関わっている場合が多かったという経験はあるけども、どうもこれは違うっぽい。

んで、Evernoteでもワードでもメモ帳でも文字を打って確認してみたけど同じ症状が出る。

ついでに、FirefoxやChromeでのネットサーフィンはできるけど、そこで検索ワードを入力しても固まる。

 

こりゃあ、アプリケーションの問題ではないな、と判断。

スポンサードリンク

 

解決方法と手順のいくつかがわかったけども・・・

Windows Live Writerっていうブログエディタで記事を書いていて症状が出たので、アプリの問題か?と思って、たくさん開いているアプリを全て終了させてみたけど変わらない。

 

パソコン自体を再起動しても変わらない。。

 

PCのバックグラウンドでなにか動いてるのかな〜、処理速度の問題なのかな〜なんて思って、タスクマネージャーを開いてCPUを確認てみても問題ない。。。

 

たまーにこんなトラブルがあるみたいでググると結構出てきた。
参考:文字を打っていると固まる – Google 検索

 

メインPCはWindows7で書いていたんですが、下記の記事のマイクロソフトのMS-IMEが壊れていると文字入力するときにフリーズするっていう話が出てきて、それをとりあえずやってみることにする。

多くの場合がこれで解決しているようだ。
http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0121.html

 

Microsoft IMEを新しく再構築する方法

1.右下にある言語バーの[ツール]→[プロパティ]と進んでクリック。

 

2.Microsoftのプロパティの[辞書/学習]タブを選択して、参照をクリックします。

 

3.違う名前を適当につけて、開くをクリックします。
(私はimjp.10u.dicの頭に2をつけて保存しました。)

 

これで完了。

おし、これで直ったやろ!

と思ってエディタを開いて入力してみる!!!!ワクワク!!!

 

 

すると、、、、、

 

 

 

 

・・・・・全く変わらず固まる。。。

ホンマに困った。

 

キーボードの接続不良と電池交換と・・・という見落としがちな罠

But! どっかのサイトにキーボードの接触不良じゃないの?確認してみなよって書いてあったを思い出した。

といっても、この僕のキーボードはワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスなので接触不良や配線の問題というわけではないので無視していたわけで。

 

しかし、トラブルの原因はここしかない!と思って、
電池式だったので、電池を新品に交換してみた。

 

 

But,,,,,,結果は変わらず。。。。。。
僕は (:.;゚;Д;゚;.:) ジンマシンがでた。

 

困った困った困り果てた。てた。

ブログも書けないし、メールも書けないし、仕事の資料も作るのに非効率だしでゲロが出そうだった。 いや、出た。

 

本当に困り果てて、思いついたことがひとつ。

キーボード自体を変えてみようってこと。

今使っているやつは、ワイヤレスのキーボードとマウスがセットになっているタイプの商品。

キーボードには並々ならぬこだわりがあって購入した品なんだけど、
押している感覚がないスコスコのタイプは嫌いで、
逆にガタガタと押している感覚がアリすぎるタイプも同じくらい嫌い。


その中間くらいの押し心地で「適度にカタカタといいつつも、押している感覚が軽い」のが良くてちょっと値が張ったけど、買ったおススメキーボード
で、下のやつの姉妹シリーズのBKBUシリーズってやつです。

しかし、そのマウスが効かなくなって、同じを再度購入したんだった。

 

それが押入れに眠っていたのを思い出して、それを引っ張り出してUSB接続で繋いでみた。

 

するとーーーー!

 

 

なんと!

固まらない~~ヽ(´▽`)/~♪

 

おっしゃああぁ~~~~~~~~~~!!!!!

 

と久しぶりに、大声を出して喜んだわけで、
手と手を合わせて幸せになれました。

 

まとめ

結局、キーボードの故障という、こんなしょうもないことで問題が引き起こされて、解決しなかったのかと、自分がちょっと、、いや、だいぶ恥しかったです。。。

アプリやPC本体の問題っていう固定観念が、問題解決を先延ばしにしていました。

でも、現在の作業PCのUSBポートには
旧のキーボー用(今回接続した奴)と新マウス(使っていたの)を動かすためにポートが2つ占領されているのを早く何とかしたいです。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ