まぐろレストランの海鮮丼は新鮮で旨い!入りにくそうな店構えは気にしなくていい![四日市市]

スポンサードリンク

愛知県民、三重県民なら通るたびに気になっていた人も多いはずです。。

 

自動車の免許取りたてのころから気になる存在で「行きたい」と思い続けて、早20年。

 

そんなにも前かよ!ミ(ノ_ _)ノ ドテッ

って突っ込みが入りそうだけども、誰しも気になるあのお店に、、、遂に・・・遂に行ってきたので報告する。

 

 

分からない方にいうと全国的に有名ナガシマリゾート(イルミネーションのななばなの里・アウトレットのジャズドリーム・遊園地のスパーランドなどからなる)から車で15分程度の場所にある、なんとも人を寄せ付けなさそうな雰囲気のそのお店。

 

愛知県と三重県を結ぶ国道23号線の四日市にデカデカと「大遠会館 まぐろレストラン」と看板を掲げています。

まぐろレストラン 外観

 

しかし、昭和初期を彷彿とさせるその古い建物がレトロすぎて近寄りがたい雰囲気を作っていました。そして、それが私の行きたいという衝動を押さえ込んでいて時が過ぎ・・・。

 

営業してるのかも怪しい。。。以前は近所に住んでいたのに食堂なのか?、漁業関係者のみのレストランなのか?、本当に分からない。けども、ちょくちょくうわさには聞いていた謎めいたお店です。

 

結論から言うと、
コスパがよくって旨い海鮮ものが食べられる食堂でございましたw

スポンサードリンク

まぐろレストランはメニューが豊富!なかでも海鮮丼が新鮮でおいしい

私が伺ったの平日13時すぎ。ネットで検索してみると、休みは激混みで平日もお昼時は混んでいるっていうことで覚悟していきましたが、駐車場も止められてかなり空いてる。ラッキーでした。

 

 

外から見るととてもレストランとは思えないその入口。

これぞ会館っていう門構えに少しキョドるワタクシ。中に入ってみると内装も同じような雰囲気でさらに「どんなんなの・・・?」って興味に変わりました。

まぐろレストラン 外観

 

 

入口付近には食品サンプルがずらっと並んでいて、そこから美味しそうな魚介系の定食とかどんぶりとか選べます。サンプルじゃなくってカラーコピーをどんぶりに貼り付けてあったりとw

IMG_0882

 

 

めっちゃ新鮮な刺身の定食やいくら丼定食や海鮮丼が売りで、その値段も800円から1000円とリーズナブルです。

肉体労働の男性向けのガッツリとしたフライの定食などもあるのでこちらもいかがでしょうか。こちらを頼んでいる人は漁港の従業員の方が多かったです。

まぐろレストランメニュー

 

大遠定食と言うものが3種類あって、10時からは盛り合わせ刺身とマグロメンチカツが、 3時からはエビフライとんかつのセットが追加されるようです。マグロのメンチカツって気になるなぁ~、ちょっと値段は張りますけども。

IMG_0887

 

そんで、まずは入ったら食券を買って札を貰います。かなりメニューが多くて迷いますが、食品の見本か受付に貼られているで食べたいもの決めておきましょう。(※下記に詳しく記載しています)

IMG_0885

 

 

奥のカウンターで食券を渡すと札を渡してもらえるので、それを持って中に入ってカウンターのきれいなお姉さんに渡しましょう。

 

『海鮮丼定食』と『漁師丼定食』を注文しました!

海鮮丼の方は温かいご飯か酢飯を選べましたが、漁師丼の方は不可。どのどんぶりが酢飯に変更できるのか、全部把握できませんでしたが、刺身系どんぶりはできるのかな?

IMG_0892

 

中は広い!

中はかなり広くて、収容人数150人ほどでしょうか。

IMG_0895

 

カウンター・厨房の中もたくさんのスタッフの方がいて、その調理場もありえないくらい広いです。

IMG_0896

 

注文したものでも食べ足りなさそうって方は鯖の味噌煮や煮物などの小鉢はここ↑で取って会計します。その他食券を買っても注文することができますが、メインの食事は外の食券売り場で買わないとダメみたいですね。

IMG_0898

 

 

窓際の席に着席しました。

 

お客さんがたくさんいる時間だと30分以上待たないとダメっていうネット情報もありましたが、全然空いていたので10分弱でご馳走のご到着!!!!!!!!

 

 

 

 

ドーン!

IMG_0901

 

 

ドドーーン!!

IMG_0900

 

 

やべぇ!これやヴぇやつや!

これはすごいボリュームで超豪華で感動すら覚える。

中身としてはイカ、マグロ、赤貝、プリプリのエビ、代名詞のネギトロなどの食材がコレでもかっていうくらいふんだんに盛られていてゴージャス感が半端ない。

IMG_0904

 

切り身がまだ潤っているところが新鮮さを物語っています。これはほんとにヨダレもの。

IMG_0902

 

 

テーブルには醤油、ソース、どんぶり用のタレの3種類が用意されています。一番最後のもの、これはどうもたまり醤油っぽいので、もちろんコレをチョイス。お刺身系の丼には全部合いますなあ。

IMG_0908

 

 

わさびをしっかりとかして、丼全体に行き渡るようにかけます。

くぅ~・・・んまそうすぎます。

IMG_0910

 

早速いただきますまずはシンプルにネギトロの方から。

うん、身はぎゅっと詰まってていますが、ふわっと崩れる食感が最高。マグロとたまり醤油の甘みの相性が抜群でございます。

IMG_0915

 

定食屋と言うとご飯の炊き方が硬かったり柔らかかったりと不満が残る場合が多いですが、さすがプロの仕事。固すぎず柔らかすぎず程よい炊き具合です。酢飯の酸味は強くなくって、お刺身の味を邪魔しないでGOOD。

 

このマグロはやばい。見た目からして贅沢食いです。

この長細く斬られた見よ、贅沢にも1口で食べてしまいました。

IMG_0913

 

エビは大きくてとっても甘い。醤油の絡みと生のエビの甘味のコラボレーション。君以外何者でもない。

IMG_0903

 

 

こちらは漁師丼。

マグロを砂糖、卵黄、醤油、酒、生姜のタレに漬け込んだいかにも漁師飯っていうどんぶり。ふりかけられたごまの風味が旨さを際立たせる。アクセントにネギが乗っていたこともあって見た目よりはさっぱりしていました。これも旨い。

IMG_0905

 

 

マグロレストラン(大遠会館)の営業時間やメニュー

  • 参考サイト:まぐろレストラン(ホットペッパー)
  • 営業時間/定休日:10:00~20:00(LO 19:30年中無休(年末年始以外)
  • 電話番号:059-365-6064
  • 住所/アクセス:三重県四日市市富双2-1-4(近鉄富田駅から1キロ)

 

上の食事サンプル写真も参考にしてください。

受付の前にもすごい種類のメニューがあるので、こちらも参考にしてください。ラーメンとかもあるんですねー、頼んでる人はいなかったけど。職員さんには安くていいんでしょうね。

IMG_0889

 

どれも美味しそうに思ってしまうラインナップ。しかし、トロトンボ刺身ってなぁに?

IMG_0890

 

四日市の穴場なお食事レストランめとめ

コレはもっと早く来たら良かったなぁとちょっと後悔。

たくさんの種類があって浮気しそうになりますが、やっぱりお魚・刺身系を注文するのが吉です。季節によって中身がちょっと変わったりするみたいなので、また食べに行きたいです。

IMG_0917

 

IMG_0921

ちなみに施設内にカニとかまぐろ、カツオなんかも売っているので、お土産などの買い物もできるので家族でいくとちょっと楽しいかも^^

 

最近、ヒット店が続いてるなぁ。美味しいお店があったら教えてください!

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ