最高のカツ丼を出すお寿司屋さん『喜久屋(きくや)』[三重県亀山市]

スポンサードリンク

日本一おいしいカツ丼を探すたびに出て10年。
っちゅーと言いすぎかもしれないけど、本当に旨いカツ丼を探して10年以上経つ三重のグルメブロガーの仲間入りができているのか?っていうのが、最近のもっぱらの悩みの管理人です。

 

やっと、『これは!甘くて濃くて旨いぃ!』といえるカツ丼に出会いました。教えてくれたNちゃんありがとー、教えてもらった次の日に言ってきたんですわ^^

 

いやいや、かつやとかチェーン店はもちろんのこと、ここは良さそうと思った大衆食堂に入ってはカツ丼を食べあさっておりましたが、まだまだどのお店のカツ丼を食べても全然パンチが足りないっていうのが悩みでごじざいました。

 

しかも、なんとお寿司屋さんで出されるカツ丼っていう珍パターンの出会いでございました

もう一個いうと、女将さん!その格好は目を引くでしょでしょでしょ!っていう男性には嬉しいお店でございました。

 

結論から言っておくと、激オススメのお店です。

スポンサードリンク

ほとんどのお客さんがカツ丼を頼むのに納得!ボリューム・味ともにグッドで大満足やでぇ!

 

亀山っていうとあまり踏み込むことがない地域なんですが、以外に良さそうなカフェとか飲食店が多いので気になっていたゾーン。そして、バイカーが行き交う国道306号線沿いにあるそのお店の名前は『喜久家』さんでございます。

katsudon-kikuya1

結構有名って言う事なんですが、初めて聞きました。情報収集不足ですなぁ。

県道306号線をずっと亀山方面に向かっていくと右手にあります。近くにはコジコジっていうカフェがありますが、今は閉店?休業中?

 

駐車場は広いのでどこに止めるのが難しいとかはありませんので、運転が苦手な女性でも大丈夫です。

最近は、同じ店にリピートしているので、このように新しいお店に来るとちょっとワクワクしますよねおいしいのかな~、従業員の対応とかはいいのかなぁ~なんて。三重県のお店を辛口評価する私が通りますよ~。

 

ランチは平日のみ。きくやセットやべっぴんちらしなどオトクなランチメニューがあるので、食したい衝動に。いかんいかん、今日はカツだぜ。

katsudon-kikuya2

お店に入ると、女将さん?と思われる方がまた綺麗なこと綺麗なこと。その服装は…アカンヤロ。。。と思いながら、着席してすぐに注文しました。お目当ては決まっていますからね。

オープンから少ししてから到着下くらいのお昼時の時間帯。もうすでにお客さんが数組入っておりました。

 

 

やっぱり、お寿司屋さん・割烹ってのれんを掲げていますのでそのメニューもありますが、もちろん私はカツ丼を、相方はカツ巻っていうやつを注文しました。

katsudon-kikuya4

 

 

カツ丼を食べた感想

その間お店の雰囲気などを楽しみながら、しばしの談笑すること10分程度。お客さんが既に結構入っていたので、ちょっと待たされるかなと言う感じはしましたが、意外に早かったです。

こちらが注目のカツ丼。蓋からこんがりと揚がったカツが飛び出るほどのボリュームが、もうすでにマイクタイソンのパンチ級。圧巻でございますし、期待に胸が高まるぅ。

katsudon-kikuya9

 

蓋を開けると、なんと言うことでしょう!すでにご飯が見えないほどのカツ!デカ盛り選手権かよ!暖かさから沸き立つ湯気がなんともまあ食欲↑↑↑。

katsudon-kikuya12

器からも飛び出た巨大なカツは一般的な形ではなく四角形の豚肉。

 

 

カツ全体にタレがかかっているのがわかるほどの濃さを要求している私ですが、そこまでではなくカツのサクッとしたコロモがわかる。

katsudon-kikuya14

少し気になったのは割の上にまだ玉子の白味っぽいのが残っていたと言う所。はてさて、食べた具合がどうなのかはお楽しみである。

 

 

まずは甘辛くに詰められた割から食す。いざ、出陣。

katsudon-kikuya24

 

 

うむ!濃い!

そして甘くてうまい!

 

一般的なカツ丼よりも金なり甘く煮詰められた、その味は私が求めていた味に相当近い。これはうまうまでナイスです。あーここまで記事書いていて食べたくなってきたなぁ。腹減った。

 

 

こちらがお肉の厚みでございます。

katsudon-kikuya13

お肉も申し分ないほど厚くスライスされており、歯ごたえバッチリでございます。ただ、あえて1つ申し上げると、もう少し脂身があるお肉を使った方が濃いカツ丼好きには受けるかなぁっていうのが率直な感想です。

 

丼の底を拝見しまして、ツユダク具合をチェック。

量は比較的少なめ。個人的にはもう少し多くってギトギトした方が好みなんですが、これはこれでアリでしょう。

katsudon-kikuya26

と思っていたら、食べているうちに丼の底の方にタレが溜まってきて、ご飯がより濃い味になっていました。

 

そんで、過去記事でレシピ不要!カツ丼を塩コショウのみで劇的に旨くする方法っていうのをあげましたが、きれいな女将さんに無理言って塩コショウをもらって食べてみました。「は?塩コショウですか?」って不思議な顔をされましたがwww

それで、ちょいと摘んでパラパラとかけて食べてみました。
うん、美味しい。甘さを残しつつ切れがあってスッキリした味わいに。

でも、感想はやっぱりあさか食堂とはかなり違っていまして、思ったよりもスパイシーさがなく塩コショウの存在があまりわからない感じといったらいいでしょうか。

 

 

 

 

かつ巻を食べた感想

こちらがカツ巻です。見た目そのまんまにカツを巻きずしにしてあって、更にポテトサラダまでついていっていう。

katsudon-kikuya15

回転寿司は寿司じゃない的な人からすると、完全に邪道な食べ物に違いないとは思うんですけど、私は美味ければ何でもありっていう人なんでありです、全然あり。
初めて食べるお料理ですが、お味はどうでしょうか。

katsudon-kikuya16

 

 

 

巻き寿司にカツが挟んであるのはわかったのですが、何を巻いてあるのかと言うとマヨネーズとからしを合わせて巻いてありました。これが意外に合う!

katsudon-kikuya25

ちょっとかなり辛めの辛子でありながら、マヨネーズでやや相殺されて辛さが控えめになっている印象で大人の味って言うお寿司。

 

なんにも付けずにこれだけ食べて充分に美味しいです。が、お好みでお醤油をつけていただいてください。

 

ポテトサラダがついている時点で、本当にお寿司屋さんか?と言った印象にとらわれるのですが上手ければいいんです。上手ければいいんです。大事なので2回言いました。

 

いやー、うまかったー。よかったーいいお店に出会えたよ~。

 

喜久屋の営業時間・定休日・メニュー等の店舗情報

  • 参考サイト:ホットペーッパーのページ
  • 営業時間/定休日:11:30~18:00/月曜日
  • 電話番号:0595-82-0179
  • 住所/アクセス:519-0111 三重県亀山市栄町1410-1

 

▼メニュー表

katsudon-kikuya4

katsudon-kikuya5

katsudon-kikuya6

ランチはお昼の2時までです。

寿司を見てみてもリーズナブルなお値段です。回転寿司じゃないんですからね。あと、普通はないメニューがちらほらありますので、そちらも食べてみたいですね。^^

 

 

三重県で1番旨いカツ丼を食べれる?寿司屋さんまとめ

食べログでは3ちょっとと高得点ではありませんが、やっぱり食べログなんてクソ当てにならないなっていう確信を再認識。個人的に相当ヒットのお店になりました

冒頭で言ったのは大げさではなく、この10年くらいいろんなカツ丼を食べ歩いてきましたが、ふつうに美味しいだけで、うわーこれうま!っていうのは全くの皆無。

 

ブログに書いていないだけで、他にもいろんなお店の食べ歩きしたんですが、この10年で食べたカツ丼の中で間違いなく1番自分好みの味でした

 

わざわざ塩胡椒まで用意していただきまして、女将さんと大将には申し訳なかったのです。美味しくいただきました。多分、これを読んだら「あぁ!あいつか!」って思うんじゃないでしょうか。塩コショウを出して・・・なんて客、まず皆無でしょうから。

調味料で味を変えるなんて、随分、失礼なお願いをしたと思うんですが、これは!と思えるカツ丼だったので試したかったんです。今後はやりません。

 

そんでまた行きいます!最高の料理をありがとうございました!

追伸:女将さんがキレイスギテヤバイ…@ヨメサンモドウイケンデシタ

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ