フランス料理KARAFUU(カラフー)は穴場なので秘密にしたいんですが、ハイレベルでみんなに美味しいものを食べてほしいからバラします。[三重県津市]

スポンサードリンク

名古屋や東京などの都会だとオシャレで大人のお店も多いわけですが、三重県となるとそんなお店が少ないわけで、ここぞ!という時に行きたい店が少ないのです。

フレンチに関しては、特に。三重県の遊び場って少ないわ~。
と思っていましたが、いやー、きましたよ久々のヒット店が!

オープン当初から美味しいと話題になっていたので、行きたい行きたいと思ってて今回やっと行けました。

カップルデートや夫婦の記念日にもってこいのフランス料理のお店
L’ Afrique Française KARAFUU(カラフー)』にいってまいりました。

 

フランス料理というとマナーが分からないとか、お値段が高いというイメージがありますが、そこまで堅苦しくなくて、比較的リーズナブルでオシャレなディナーをとか、ちょっとだけ贅沢したいみたいな場合にもいい感じ。

このお店がちょっと変わっているのは、アフリカのエッセンスを少し加えたフランス料理でっていうこと。ワインもアフリカ産のものがあったりとワイン好きにも、是非行っていただきたいです。

 

シェフは船上料理人で各国を回ったあと、タンザニア日本大使館の料理人をされていたそうで、お店の雰囲気や料理にその色が見え隠れしているのが、期待感をグッとあげてくれます!

 

駅から徒歩数分とこれまた立地条件が良いので、お酒を飲んでも帰りやすいのでたんまり飲んで帰りました~。

では、行ってみましょう!

スポンサードリンク

 

 

フレンチはフレンチでも、魚介系だけじゃない!繊細なお肉も美味しい大人のディナー

グルメレポではあってはならない外観の写真撮り忘れで残念。。

んで、店の中はこんな感じ。

カウンター10席弱、6~7席くらいでしょうか。テーブルは4つでそこまで大きくなくて落ち着いた雰囲気。

karafuu内観

 

これをサクッと食べながら、まずは乾杯から。

IMG_7467

 

せっかくならアフリカ産のワインをっということで、おすすめのムーンライトの赤を注文。少し辛口ですがスーッと消えていくので飲みやすい。

アフリカン産ワイン ムーンライト

 

 

前菜からメインからいろんな種類のがあって迷いに迷います。

前菜から「砂肝のコンフィとベビーホタテの香草バターソテー」をチョイス。両方好きな食材なので、これまた超楽しみ。

砂肝のコンフィとベビーホタテの香草バターソテー

 

これ、うっま!!!

旨っとか言っちゃいけませんね、とっても美味しいです。

 

砂肝はあの食感を損なうことなく低温時じっくり調理されていて、そして香草の香りも手伝ってほんのりスパイシー。でも、バターの風味が後からついてくるので、そこまで香草や香辛料がきつくなくって上品!

C’est bon!激おススメ!

カラフー 砂肝のコンフィとベビーホタテの香草バターソテー

 

ハチノスのトマト煮込み「トリッパミラネーゼ」。

もちろん、ハチノスって蜂の巣ではありません。

コリコリとした食感が美味しい第1胃のミノに続く、第2胃がこれ。フランス料理だけじゃなくって、焼肉や韓国料理など世界でも幅広く食べられていますが、これを美味しく料理するのは難しく手間がかかります。

トリッパミラネーゼ

 

以前、高級料理店で食べたトリッパミラネーゼは臭みが残りまくっていて、噛み切れない高級とは名ばかりのものでしたが、これは美味しい。臭みもないし、いい食感を残しています。

トリッパミラネーゼ

 

 

続いてメイン料理に移ります。肉料理が中心で豚や牛などがありました。

メイン料理というかスペシャリテから「豚肉のグリル スワヒリスタイル」を。スワヒリスタイルってどんなスタイルゥ~?って気になる気になる♪

 

スペシャリテっていうのは、お店の看板メニュー、イチオシメニューって意味ですので、これは食べておかないといけない一品でしょう!ってことで。

豚肉のグリル

 

結構ボリュームがある肉厚で香ばしい香りがします。

まずは何もつけずにそのまま頂きましたが、凄く薄味で味付けされていました。

豚肉の肉汁の甘みのあとに、ほんのり焼き目の香ばしさが残る程度で上品。

 

素材の味をそのまま味わえる。

IMG_7492

 

これをスパイスと香草とピリピリ(唐辛子)の3種でいただきます。

香辛料は結構香りが強めなので、それ系が好きな方はツボかもしれません。個人的にはシンプルに岩塩をほんとにちょっとだけガリッとして、肉の甘みをたっぷり残した食べ方が最高に美味しかった。ピリピリは超辛いのでちょっとだけつけて食べましょっ。

KARAFUU カラフー 香辛料

 

店内のボードにあったムール貝のカレークリームソース。

これもうまい。

IMG_7493

 

カレーの風味が食欲を凄くか来て立てつつも、クリームでまろやかに仕立ててあって食べやすい。個人的な感想としては、これにパスタを絡めるとめっちゃ美味しいと思いました。

IMG_7494

 

 

ここで再びワイン追加。まだまだ飲みますっ。

IMG_7497

 

まだまだ食べますっ。

こちらは『三重のあおさとベーコンのカルボナーラ』です。

カルボナーラ

 

あおさの風味でカルボナーラのマッタリコッテリが前面に出てこなくて食べやすい。

そのクリームのコッテリがいいのか押さえ気味がいいのかは好みでしょうかね。

美味しいカルボナーラ

 

その後は他のお客さんもいなくなっていたので、デザートとコーヒーをいただきながらシェフとゆっくりお話させてもらいました。っつーか、かほりとコク?がすごい!コーヒーもレベル高っ。

 

KARAFUU(カラフー)の営業時間やメニューなどの店舗情報

  • 参考サイト:L’ Afrique Française Karafuu(公式)
  • 電話:059-253-6445
  • 定休日/営業時間:水曜日/11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~22:30(L.O.22:00)
  • 住所/アクセス:三重県津市南新町17-10 1F
    津新町駅より徒歩3分ほど。


大きな地図で見る

ランチタイムはごめんなさいされちゃうことが多いようですので、できれば平日の早めに行くのがおススメ。週末の金曜日・土曜日は夜も満席御礼だそうです。私は日曜日の夜に行ったので比較的ゆっくりできたので嬉しかったー。

 

メニューの一例

▼前菜

  • 前菜盛り合わせ
  • 田舎風パテ
  • カチュンバリ ~スワヒリ風サラダ~
  • 赤エビのクリュ

 

▼サラダ

  • ナッツとドライフルーツのサラダ
  • おまかせお楽しみサラダ

 

▼スペシャリテ

  • 豚肉のグリル スワヒリスタイル
  • 鴨胸肉のロースト 胡麻とクローブの香り マンゴーソースで

 

▼メイン

  • 伊勢赤鶏のスパイスクリームフリカッセ
  • 稀少!牛ざぶとんのステーキ
  • 牛肉のスワヒリ煮込み ココナッツライス添え
  • ザンジバルスパイス香る厚切り牛タン焼き

 

▼ワイン

  • サン・オブ・アフリカ(赤・白)
  • ゴヤ
  • ムーンライト

その他、ワイン・カクテル多数。

シェフの気まぐれワンプレートランチはドリンク付きで1250円。平日限定で完全予約制のおまかせランチコースも予算に応じて。

(※クリックすると大きくなります)

IMG_7473 IMG_7472

IMG_7475 IMG_7476

 

 

三重県では珍しい変わったフランス料理店 カラフーの激ウマなまとめ

タンザニア バオバブの木

今回の食事の中では砂肝とホタテの逸品がトップを独走。ダントツ。帰宅後も砂肝うまかった~、砂肝~っと連呼しておりました。

 

料理の提供時間も食事の進み具合を見ながら出していただいているので、きめ細かなサービスだと思います。密かに人気が出てきていますが、間違いなく三重県津市の穴場でしょう。

どれを食べても間違いないかなりレベルが高いお店であることは間違いないです。

すでにもう行きたくなっております。
さぁて、次は何を頂こうかな~~。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ