津市で誕生日ディナーとかオシャレに過ごしたいなら、大人の雰囲気漂う『カラフー』へ

スポンサードリンク

久しぶりに彼氏や彼女とラブラブデートで行くようなお店に行ってきました。何度もいってるんですけども、当ブログでは二度目登場、フランス料理の『カラフー』です。

 

前回も説明しましたが、カップルor夫婦の完全デート仕様のお店で口説き落とす、または誕生日のお祝いにのに最適なお店です。

そんな私は男性同士で食べにいったわけですがw

 

今回は懐かしいお友達との再会にて行ってまいりました。近所に住んでる友人なんですけども、記憶をたどってみると、どうやら15年ぶりくらい再会するということが発覚。

『嗚呼、時の流れって早いなぁ。』
『人と人との関わりも知らない間に薄れていくなぁ。』

と反省しながら懐かしい話に花を咲かせながらのディナーになりました。

 

っていうわけで、食レポをするほど写真を撮っていないのが失敗でした。

ブログ書く資格がありませんなぁ(アホッぽいからブロガーとは名乗らない)。
いや、お店の宣伝か誰かの外出のキッカケになればいいのです。

 

サッパリした料理からのお肉料理!これがまた美味しい。

さて、いってみまshowヽ(゚∀゚)ノ

 

今回は私がチョイスしていない料理のラインナップが多しです。

マスターお勧めか、黒板に書いてあるのか、こんな感じの食べたいので(無理やり)作ってっていう注文の仕方をしました。お時間があったので、親切にも対応していただけたようです。

ありがとうございました。m(_ _)m

 

こちらはいわゆるトースト的な。メニューにあるやつなのかないやつなのかもわかりません。黒板のお勧めにあったのかなぁ。

カラフー KARAFUU フランス料理0

ちょっとお肉が乗っっていますが、意外にさっぱりとしていてスッと入っていく感じです。

 

 

前菜から『エビとオリーブのケイジャン風』(だったと思う)。

ほんのりと?程よく?焼いたえびにオリーブオイルが風味豊か。しかし、香辛料の切れ味がこれまたほどよくシャープな切れ味で以外にスッキリ。

カラフー KARAFUU フランス料理 エビとオリーブのケイジャン風

エビ好きには食べていただきたい料理ですね。ちなみに僕は無類のエビ・カニ甲殻類好きです。

 

ワインに関しては、今回はお肉に会う赤ではなくて、お魚に合う白ワインを注文。ホントにサッパリとしているっていう風に進められてラステンバーグをご注文。

カラフー ワイン

ボーノッ!

 

 

続いて、こちらの前菜からこちらはサーモンのマリネです。

カラフー KARAFUU フランス料理3

僕以外はあっさりした食べ物が好きの人たちだったので、今回は比較的あっさりめでチャレンジしていきます。

カラフー KARAFUU フランス料理 サーモンマリネ

 

メニューにはないやつですかね。黒板掲載品?

今日に乗っていなくても、黒板に書いてあるやつが結構オススメだったりします。

 

 

 

 

こちらは前回ダントツでトップを独走した『砂肝のコンフィとベビーホタテの香草バターソテー』です。相変わらずの美味しさです。

カラフー KARAFUU フランス料理4

そこまで香草の香りとか気にならないですよ、だって私香草が苦手な人ですから。

 

こちらは(たぶん)メニュー表にありません。そろろそちょっと濃いめのものが食べたくなったので、焼いた鳥を何とかしてくださいって言ったら出てきたのがこれ。

カラフー KARAFUU フランス料理8

 

なので料理名は分かりませんが、今日食べた中では1番濃い系っていうとアレですけども、しっかりしたお味でした。自慢の舌で分析してみましたが、なかなかフランス料理は調味量などになじみがなくって分析しにくいです。。。

カラフー KARAFUU フランス料理9

 

ヤングコーンやインゲンなどの野菜もたっぷり使っているので意外にヘルシーな口当たり。

鳥がこんがりと焼かれてで香ばしさが残ってています。しかし、これまたほんのちょっとだけピリッとした感じもあって食が進むなぁ。

カラフー KARAFUU フランス料理10

今回はこれが一押しなので写真も多く使っております^^

 

 

こちらの鶏肉で、食欲に火がついてしまったので続いてお肉を注文。こちらは黒板から選んだやつで、名前は忘れたなぁ。

カラフー KARAFUU フランス料理11

 

こちらもミディアムレア的な肉ですが、臭み等は一切なくとても柔らかい。タレ自体はしっかりとコクがあってこれまた食欲をそそるお味です。ジャガイモもホクホクでした。

カラフー KARAFUU フランス料理12

 

まだまだデザートとか続きます!

 

KARAFUU(カラフー)の営業時間やメニューなどの店舗情報

  • 参考サイト:L’ Afrique Française Karafuu(公式)
  • 電話:059-253-6445
  • 定休日/営業時間:水曜日/11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~22:30(L.O.22:00)
  • 住所/アクセス:三重県津市南新町17-10 1F 津新町駅より徒歩3分ほど。

大きな地図で見る

 

メニュー表は過去の記事をご覧ください。ただし、メニューも若干変更されているのを確認しておりますのでご注意ください。

フランス料理KARAFUU(カラフー)は穴場なので秘密にしたいんですが、ハイレベルでみんなに美味しいものを食べてほしいからバラします。[三重県津市] | 笑来

 

 

こちらはデザート各種。意外にデザートはあなどれれないです。

私が食べたのはバナナパルフェのグラチネ。ブリュレ風に上がこんがりと焼きあがってパリッとした食感が楽しい逸品。本当にバナナそのものの旨味を使っていて、ラズベリーがアクセント。

カラフー KARAFUU フランス料理20

 

黒板からパッションフルーツアイス?とヨーグルト。

こちらも見た目が楽しい逸品で、彼女をデートに連れてきた男性は注文すると良いでしょうけども黒板お勧め品なので通常メニューではないかも。こちらのアイスクリームはちょっと酸味があるので、お口直しにはもってこいです。

カラフー KARAFUU フランス料理21

 

今回は『ルカニ村のコーヒー』をいただきましたが、これが非常にかおりゆたかで濃厚なコーヒーです。コメダ珈琲とか昔比べもんにならないですね。

カラフー KARAFUU フランス料理23

 

 

いかがだったでしょうか?

最近、お酒を外で飲む機会が減ってきたのでどんどん外に出て行こうと思いました。最近、気になるお店がドンドンオープンされておりましてチェック済みでございます。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ