西表島観光は上原港と大原港どちらを主体にツアー・宿泊計画したらいいのか?

スポンサードリンク

フェリーも上原港行きはとても欠航しやすいので悩みどころです。もし、いけなかった場合はレンタカーや宿泊予約の変更・キャンセルを余儀なくされるというリスクが出てきます。

で、石垣島放浪ひとり旅にて、3回も西表島にいってきたので多少は旅行計画もお役に立てる、実際に体験して私個人的には、大原港を主体にレンタカーやツアー、宿泊に至るまでのプランを立てた方がいいと思いました。こうしたらうまく回れるなーなんてことも多々あるのでご紹介します。

 

まず、皆さん悩むところ・心配どころはこんな感じ

  1. ホテルや民宿に宿泊するなら上原港と大原港周辺のどちらがいいのだろう?
  2. ジャングルの西表島だもん、天気が気になる
  3. 1日で回れるのだろうか?半日でけるの?

 

では、いってみますよ。

スポンサードリンク

大原港を主体に旅行計画を立てた方がいい理由

日本最南端の信号 西表島

日本最南端の信号に行きたくて!そんなわけで、上原港と大原港周辺に泊まるなら?フェリーで行くならどっちですか?

西表島の北西部には上原港、南東部の大原港がありますが、多くの方が上原港に行きます。その理由としては、上原地域の方が宿泊施設、飲食店も多く最も栄えている地域であるからです。

ただし、ここでネックになってくるのは、フェリーの欠航が多いということ。実際に隣り合った夫婦さんも上原便が欠航したので、大原便できてのはいいけども、レンタカーの予約・手配もやり直し、その時間のロスで遊ぶ時間がなくなってしまった、という結果になっていました。

やっぱり、上原港ではなく大原港を中心に計画した方が絶対にイイ!という結論。

 

  • 上原港のほうがフェリーの便数が多くて、しかも代金が安い
  • 上原行きのフェリーは欠航しにくいので計画が崩れない
  • 主要観光スポットが東部にあり、雨でもツアーが楽しめる

上原行きは安永観光が1日7本、八重山観光が2本なのに対し、大原行きは安永観光が11本、八重山観光が6本の本数も多く安いわけです。これでちょっとは安く旅を済ますことができます。フェリー運賃や時刻表は、こちらの石垣島離島ターミナルからの各フェリー会社の時刻表を参考にしてください。

そして、欠航しないので大原周辺でレンタカーを予約しておけばキャンセルなどする必要もありませんし、大原から上原まで車を飛ばして宿にいかなければならない・・・・なんて旅行計画が台無しになることはありません
参考:石垣島・西表島の格安レンタカー比較一覧

こんな理由で大原に一票です。

西表島の天気が気になる!亜熱帯のジャングルも天気で楽しみたい!

海海海!!!の沖縄旅行ですが、ここだけは山山山!!!

ですが、どっちにしてもお天気は気になりますよね。。以下を参考に。

沖縄・石垣島・宮古島の天気を予測!天気予報は当たらないと思いましょう。気温と服装も注意しよう | 笑来
沖縄で天気予報はあてにならへんがな!( ゚o゚)ノ

 

西表島のレンタカー・ドライブ旅行は半日で回れるの?1日でかかるの?

P1030129

こればっかりはどこまで回るか、どのツアーに参加するのか、どれだけの時間滞在するのかによるので一概には言えません。しかし、3回行った中、1回目は半日、2回目は車中泊で1泊2日したので、どれくらいでまわれるのかっていうことがちょっとはいえます。

 

西表島半日コース

大原港着で出発というのと前提にしています。理由は島の上部には主な観光地がない、あっても時間がかかってしまうのでこっちからの方が効率的だからです。

私は9時40分の石垣島発のに乗って、10時半くらいに到着してやまねこレンタカーさんで車を6時間チャーター。ここから島の最南端の南風の見田の浜、サキシマスオウノキ群落をみる仲間川のマングローブツアー(所要時間60分程度)、古見のサキシマスオウトキ群落、西表島生物保護センター・熱帯林育成技術園、由布島の亜熱帯植物園(所要時間1時間半程度)の水牛車の観光が可能でした。

車が6時間だったので、16時40分のフェリーで石垣に帰りました。これでも結構ゆっくり回った感じです。

 

西表島1日コース

始発で行って最終便で帰ってくるように丸1日あれば、上記の半日ドライブコースだけではなくて、大見謝ロードパーク、星空の浜なども充分にゆったーーりと見ることができます。

ただし、浦内川遊覧ジャングルクルーズで、カンピレーの滝のトレッキング付きやマリユドゥの滝のカヌー下り、ピナイサーラの滝の時間のかかるツアーを組み込んだ場合は注意が必要です。

 

西表島贅沢コースは船浮集落のイダの浜間で足を伸ばすこと!

上記のようなメジャーな観光だけではなくて、ガイドブックにもあまり載っていないマニアな『船浮集落』というスポットが隠れています。

西表島は北部~東部に道路が走っていますが、南部は車では行くことができず、観光地としても注目されていません。ここに渡るには白浜港からの船に乗って渡る必要がありますが、私はこんな場所があることを知らずに行くことができませんでした><
参考:『船浮集落・島のレポート』島の散歩

石垣島(八重山諸島)・宮古島の格安旅行記のもくじ | 笑来

石垣島旅行計画、参考までに。

 

 

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ