映画・海外ドラマ配信サービスの中からhulu(フル)を選んだたった1つの理由

スポンサードリンク

オンデマンドで海外ドラマどハマリ中の管理人です。

いろいろ悩みに悩んだんですが、申し込みに至るまでに国内の主要動画配信サービスをいろいろ比較してみて、これがいい!イマイチ!って思ったことをあげてみます。

 

自分が迷ったのはこのへん。

U-NEXTやGyao!ストア、ドコモのdビデオのオンライン動画配信サービスも比べてみたのですが、そのほかは自分の生活スタイルに合わない、値段が高いなどの理由から却下しました。DMMはア●ルトか証券っていう印象が強かったので、候補にも挙がらなかったです。

 

結論から言うとフルが1番自分にあっているので決めました。
実際に使ってみた理由はしては、下記を参考にしてください。

  • 値段も安くて定額なのはhuluだけ
  • 自分が見たいドラマや映画が多い
  • 時間と場所を選ばない

Huluを契約して良かった所・悪かった所を参照

 

Huluはアクションやサスペンス系が豊富だということと、ひと昔前に流行った映画やドラマを網羅している所がい男性向けって感じ。私の場合、新しいものは全く見たいと思わなくて、好きな時に好きなだけ定額で視聴できるっていうところが良かったです。

定額じゃないっていうオンデマンドもあるので気をつけてください。

 

あくまで自分に合っているっていうところですので、韓流がみたい・日本のドラマがみたいっていう方には合わないかもしれません。自分の趣味・志向に合わせて配信されている動画を調べてみてください。

 

それぞれに放送されているジャンルや特徴があります。

ご自身の予算やどれくらい見放題が堪能できるかっていう時間的なことなどのメリット・デメリットを考慮して、こっちの方が良さそうだ!と感じたら、そちらのサービスのが良いでしょう。

 

以下は、自分が下調べをしたまとめです。

 

主要オンデマンドU-NEXT、Gyao!ストア、ドコモのdテレビ(dビデオ)にしなかったのはこんなデメリットがあったから!

 

U-NEXTの特徴

こちらのU-NEXTは配信数12万弱とダントツで多く、特に国内ドラマの最新作と韓流ドラマが多いのがウリです。

しかし、月額1990円のプランと別途ポイントを購入して見ないといけない料金体系もあって定額じゃない。そこまで高いお金は払うほど見ないし、見放題じゃないのと国内作品に興味がないのでやめました。

っていうか、これで調べるまで全く知らなかったんですけど有名なの?

 

 

Gyao!ストアの特長

Gyao!ストアは上記に次いで80000本を越える配信数で豊富な動画を提供しています。

こちらも国内の番組の種類がたくさんあって、特に最新のドラマやお笑い番組を見逃してもお金を払えば見ることができるのがメリットでしょうか。

 

ややこしいんですけど、ギャオは無料だけど、ギャオストアはになると有料になる。

これまた定額料金じゃない。ヤフーのプレミアム会員になっていると一部見られますが、基本的に1話いくらって感じで払わなければならず配信期限も短い。

しかも、洋画中心に見たいっていう自分の好みもあって、こちらも魅力を感じなかったので却下しました。 ちなみにヤフープレミアム会員なら、月額399円で見られる動画は無料でフルスクリーンは有料じゃないと見れません。

プレミアムGYAO!

 

dテレビ(旧名称:dビデオ)の特徴

dビデオhuluよりもおもしろい映画が配信されているな~っていうのが第一印象でしたが、huluと作品がかぶっていることが多いのでやめました。

注目すべきは2週間無料のhuluに比べて、無料期間が31日と長いっていうこと、ドコモが運営していますがキャリアは問わず、auやソフトバンクのスマホユーザーでも視聴可能っていうところが良いです。

 

月々定額500円っていうのは魅力でしたが、こちらも見放題と追加料金がかかってくるレンタル作品という2段の料金体系でGyaoとおんなじだ。

あとは先日、ドコモのiPhoneに機種変こうして強制的にアプリがインストールされていて、ちょっとイラっときたのでアプリ解約済みでw

 

そう、たった一つの理由って、100%定額で見放題ってhuluだけ。

週末、夜の気兼ねなく楽しむためにはこれこそ大事ですよね。

DVDレンタルはやめるべき!Hulu(フールー)が良い理由

 

 

 

しかし、WALKING DEAD(ウォーキングデッド)シーズン5が配信されているので、再び契約しようか迷い中です。。。

ウォーキングデッド シーズン1第1話がhuluで無料配信中! | 笑来

最強におもしろ海外ドラマこれ!WALKING DEADシーズン1のあらすじ

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ