山奥の隠れ家的カフェ!ハクナマタタで優雅にランチ! [滋賀県甲賀市]

スポンサードリンク

たまには遠くのグルメをゴチになりましょうっていうことで、遠路はるばる滋賀県にやってまいりました。

今回はお友達のツイッターやフェイスブックで何回か見かけて気になっていた、滋賀県の『ハクナマタタ』というカフェにやってきました。

 

滋賀県と行っても、三重県の亀山から30~40分くらいでいけて、県境を通っていくので渋滞もなくストレスはないのでドライブがてらに最適です。天気もよかったし^^

 

ハクナマタタって、ディズニー系かなにかでたまーに見かけたりするんですが、スワヒリ語で「なんとかなるさー」「問題ない」って言う意味だそう。

それが由来なのかどうかわわかりませんが、スワヒリ語って聞くと中学校の英語の時間に習った「ジャンボー!」しかでてこない( ・。・)σ アナタはアラフォーでしょうw

 

 

 

さて、行ってみましょう。

 

カフェの外観はウッドを基調とした創りでチャレオツ。完全にデート向けですね。

ハクナマタタ1

朝早めに出かけましてオープン直後くらいに到着しましたが、もうすでに満席になっておりました。

 

満席も三重県から来ているのでもちろん待ちます。待ちます、、、が、、あとで申し上げよう

 

 

こちらはお店の裏手の公園?広場です。

ハクナマタタ0

ここでのんびり待っていました。気持ちいです^^
ここで滋賀県の遊ぶところをスマホで検索したり、旅行ガイドで探したりしていました。

 

 

お店の中はこんな感じ。
観葉植物やらオシャレな食器がたくさん並んでいます。結構、高価な食器類でこだわりを持ってそろえていらっしゃる印象。

ハクナマタタ2

ちょっとバースタイルな雰囲気をかもし出していて女の子が喜びそう。

 

お店の方も気さくに話しかけられる雰囲気があって居心地はすごい良いっす。

ハクナマタタ6

大半が滋賀県甲賀市信楽を中心に作られる陶磁器『信楽焼』っぽい。画像検索して判明w

 

ハクナマタタ3

植物がある飲食店は必然的に高感度が上がります、自分の場合はね。やっぱり、全般的に細かな世話が必要になりますので、仕事もきめ細かいんだろうなってな具合で。

 

チキン南蛮プレートとパッガパオのランチ!もちろんデザートも!

かなり待ってお腹がペコペコになったので、カフェといえどむちゃくちゃがっついて食べましたのがこちらのランチメニュー。

ハクナマタタ22

 

 

ついてきたスープ。

シチューをアッサリとそしてサラッとさせた口当たりで飲みやすいです。温かいスープで胃や腸の蠕動運動を促しましょう。

ハクナマタタ20

 

 

シンプルですが人気の鳥料理『チキン南蛮プレートランチ』。ごくごくスタンダードな感じですが外れなしでご飯が進むメニューですね。ヨダレ

ハクナマタタ16

 

 

ハクナマタタ17

油でカリッと揚がったチキン。なかはふっくらと肉汁が出る揚がり具合でご飯が進むぅ。自家製であろうタルタルソースも酸味がきつくなくって美味しい。

 

 

ハクナマタタ18

お野菜も頂きます。

 

こちらが相方が注文したランチメニュー『パッガパオ』っていうらしい。

ハクナマタタ21

タコライス的な感じのご飯です。

ヘルシーさを追求して鳥のミンチをオイスターソースで炒めてあります。甘酸っぱい系のソースがかかっていますが、目玉焼きで甘さが増すのでペロっといけまちゃいます。

 

こちらがデザートたちでございます。

今日のもちもちクレープ550円。

ハクナマタタ25

かなり見栄えがすごくてボリューム満点!花も添えてあって仕事が細かいっす。

 

ハクナマタタ27

クレープにイチゴ、バナナで甘甘でございます。

 

こちら、名前忘れた自家製ケーキ。素材にこだわって作っている印象。

ハクナマタタ28

 

 

ハクナマタタ24

もちろん、上品な信楽焼で香り深いコーヒーとともに。

 

ハクナマタタの営業時間やメニュ

  • 営業時間/定休日:11:00~18:00/水曜日・木曜日(臨時休業があるので要確認)
  • 電話番号:0748-60-2832
  • 住所/アクセス: 〒528-0202 滋賀県甲賀市土山町鮎河601

 

▼メニュー表

  • チキン南蛮プレート:980円
  • ガイヤーン:980円
  • パッガパオ:800円
  • バインミー:700円
  • 森のキノコのタルティーヌ:800円
  • タコライス:780円ハンバーグロコモコプレート:980円
  • トマトカツロコモコ:880円
  • ふわとろ卵のオムライス:880円
  • ベトナムのsoulフード フォー:900円
  • その日のケーキ、ドリンク、蓮華茶などな多数あり

 

ハクナマタタ メニュー8ハクナマタタ10

ハクナマタタ11 ハクナマタタ13

 

 

滋賀県のオシャレカフェ ハクナマタタのまとめ

お店自体はこだわりを持っていてスタッフの対応もすごい気持ちよかったです。超カワイイおねーさんの笑顔最高。

 

でも、冒頭でちょっと触れかけましたがかなりの待ち時間がありました。人気店とかで待つのは仕方がないことですが2時間以上ちました。。。

これはお店のシステムの問題ではなく、たまたまオープンから居座るお客さんが数組いたことが問題と思います。あまりにも長いので、帰ってしまうお客さんグループが多数、、、

普段はそこまで長居する客もいないっぽかったですが、あまりにも長居するお客さんが数組いたためか、最後の方にはお店の方が合い席を申し出ていました。席数が少ないのにコーヒー一杯でそこまでいたらいけないよ、っていう気持ちで一杯でした。良いお店なのに。

予約ができるとのことなので、予約して食べてちょっと一服したらお勘定を済ませて帰りましょう。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ