アドセンスのカスタム広告ユニットを設置みたけど、クリック率とか検証前に秒速で外した話

スポンサードリンク

前になりますが、スマートフォン向けの追尾広告モバイルアンカー広告を準備中であるってメッセージが来てました。

現在は、一部のサイトのみ提供が始まっているようですが、当アカウントはもちろんまだで、始まったという方の情報は入ってきていません。

しかし、当ブログのアドセンス配置と大きさの見直しを行っていて、それまで辛抱タマランチ会長でさ、待てないしっていうことで『カスタム広告ユニット』を設置してみました。

 

レスポンシブアドセンスについては導入済みで、現在ではヘッダーのがそれにあたります。別をの実験したかったっていうのノリです。
参考:アドセンス規約まとめと違反しないレスポンシブアドセンス

ヘッダーの小さいのって個人的に存在感がないですし、PC版はクリックほぼゼロですので、レスポンシブアドセンスについては修正の必要ありと自覚しています、はい。

スポンサードリンク

 

カスタム広告ユニットを設置

[アドセンストップ]→[広告の設定]→[新しい広告ユニット]→[広告サイズ]からカスタム広告ユニットを選びましょう。

その他に関しては通常のものと同じなので、『ディスプレイ広告のみ』っていうのはないようですので、『テキスト広告とディスプレイ広告』か『テキスト広告のみ』を選びます。そのほか、広告スタイルやチャネルの設定をしてください。

 

ユーザーの利便性を考慮し、Google では広告サイズの最大ピクセル数と最小ピクセル数に制限を設けています。次の制限事項が守られていないカスタム広告ユニットはページに表示されません。

カスタム広告ユニットは AdSense 広告のプレースメントに関するポリシーに準拠する必要があります。その上で、次のサイズ制限が適用されます。

  • 300 ピクセルを超過できるのは高さか幅の一方のみ
  • 最小幅は 120 ピクセル
  • 最小高さは 50 ピクセル
  • 高さと幅のどちらも 1200 ピクセルまで

カスタム広告ユニットについて – AdSense ヘルプより

既定の範囲からすれば、幅1200×高さ300(幅300×高さ1200ももちろん可能)とかも設定できちゃうわけですが、とんでもなく不格好でございますし、記事本文よりデカイっていうことになっちゃいます。やる人はいませんね。。 そもそもそんなんでるのかな。。。(試してない)

 

こちらはd(ゝc_,・。)OK♪

カスタム広告ユニット管理画面

 

これだとアウト。

カスタム広告エラー

 

で、ブロガーさんとか大手のサイトを見ると、記事下に600×250~300位のを貼っていて、ブログ記事内の横幅と合わせていらっしゃる方がほとんど。 私もこれを見て、『お~~、これいいなーー^^』と思って導入を試みたわけです。

そこで大きくていい感じやつを作ってみようとすると、幅600×高さ300になります。お手持ちのサイトによっては横幅が450~550ピクセル位になってくると思います。

 

 

 

 

 

でも、 やってみるとこうなる。。。

カスタム広告ユニット2

▲600×90くらい??? Σ(゚ρ゚;)

そんで下がごっそりと開いていてなんだかおかしい。

 

リロードしたり、別の記事を見てみると

カスタム広告ユニット3

 

▲なんじゃこりゃ~~~~~~~~~~!

もうね、1行広告1行広告1行広告1行広告1行広告またに違うの1行広告っていう感じで、どうも頂けない。。。。

 

もう一個別のページを見てみると、こんなん。

カスタム広告ユニット

▲うん、これはなんだかまとも。

でも、328×300???が真ん中にどーん???

 

それならわざわざカスタム広告ユニットにする必要がないじゃん><

って話。

 

カスタム広告アドセンスを貼る時の注意点

結局、サイズをある程度自由にできるというのはすごく利点ですが、思ったような広告サイズがなかった場合など、勝手に縮小されたものがでたりするので、見栄えはよくありません。

この雑記ブログではあまりいいサイズのマッチしたものがでにくいようだったことと、見栄えが著しく低下するので1~2日で掲載をやめました。

 

でも、その他のブロガーさんのところを見ると結構ちゃんと出ていることが多いので、広告数が多いジャンルを運営されている場合はいいかもしれません。

そして、上記の広告の場合、カスタム広告の下に更に関連記事やその他のコンテンツが存在するのでおかしな感じになってしまいます。おじさんの顔のやつです、その下にも関連記事とかあります。

カスタム広告ユニット3 カスタム広告ユニット2

しかし、そのようなものがなかった場合は、広告がたくさん出ても、縮小されてもそいまでおかしい感じな印象葉少なくなりそうな気がします。

 

私はスマートフォン向けの追尾広告モバイルアンカー広告がリリースされるまで、他のスマホオーバーレイ広告を使って様子見をする予定です。

サイズをもうちょっと変更するといい具合になるかもしれませんので、ちょっと実験していきたいと思います。なにか報告事項ができたらアップしていきます^^

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ