ラーメン横綱で『夏季限定のカレーラーメン』を食った結果www

スポンサードリンク

久しぶりに豚骨醤油ラーメンと大量のネギがうまい横綱ラーメンに行ってきました。

 

もちろん、普通のらーめん食いたいモードで行ったんですが、熱い夏を更に熱くさせるカレー。

食欲をギャラクティカマグナム級に増強させるカレーです。それに夏季限定っていう言葉のスパイスで、お店の狙い通りカレーラーメンをムチャクチャ食いたいくなってしまったわけです。

 

kare-men

 

 

 

ラーメン業界ひろしといえども、カレーラーメンっていうのはあまり見かけませんね。チェーン店でたまに見かけるぐらいでしょうか。私もお店で最後に食べたカレーラーメンっていうとは、20年位前の『札幌ラーメン どさんこ』が最後です。

いや、それを覚えてるオレすげー。
他人がナンパした女の子の名前と顔を覚えてるオレすげー@本文とは全く関係ございません。

 

 

そんでですよ、お腹が減っていましたのでソッコー注文しました。

大好きな横綱のかりーらうめん、超楽しみです。

 

 

さて、きました限定!

全体のイメージとしては、いつもの横綱ラーメンといった印象。それをベースにしているようなのであまり斬新なところはなく、違うところと言えばタマゴが入っているところと、焦がしニンニクか入っているところですね。

どさんこのカレーラーメンてまだあるのかな?

 

 

まず、プースーからゴクリと一口飲み干す。夏の暑い日に、スパイシーなカレーはさらに熱くさせます。これがたまらないんですけどね。

IMG_2512

とても濃厚そうなスープですが思ったほどカレーの風味が強くなく、そこまでトロミが付いていない感じ。

ノーマルの豚骨醤油のスープもちょこっとトロミがありますが、それくらいの濃度。食べたことがある人には伝わると思いますが、以外にサラッとしています。

 

味は和風とんこつ醤油にカレーのペーストを溶いているような感じなので、豚骨醤油とカレーがぶつかり合っている印象。

また、大のニンニク好きなんですが、そこに焦がしニンニク味が混ざり合って、ちょっと雑味を作ってしまっていると判断しました。

 

豚骨醤油 VS カレー VS 焦がしニンニク

 

 

こちらは説明不要の定番のネギです。濃い味には相性抜群です。

カレーにゆで卵をスライスして載せる私としてはこのチョイスは黄金コンビ。翼と岬君くらい黄金。これはとてもおいしいです。

横綱ラーメン カレー

 

 

麺は中太のストレートたまご麺です。これはいつものやつですね。相性はまずまず良いです。

IMG_2514

 

 

タカ!以外にカレーうどんじゃなくてラーメンも行けるぜ!的まとめ

美味しいのは美味しい一品でした。

しかし、上でも説明した通りベースのトンコツ醤油とカレー、そして焦がしニンニクが少し喧嘩し合っているように感じました。豚骨醤油ベースのカレー風味といったところでしょうか。

 

薬味や1度で2度美味しさを味わえるという趣旨で、焦がしニンニクや柚子系のものを別皿で出すお店がありますが、そっちの方がケンカしあわないし、たくさん味を楽しめるというてんでは良いのかなというのが個人的な意見です。

全店舗であるわけではないようなので、チェックしてからいってみてくださーい。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ