引っ越しで誓約書を書いた人は退去時の請求に要注意!

スポンサードリンク

ええ、この記事に関する内容に関しては、私が全部悪いんです。悪いんです。。

しかし、知人に聞いてもここまでされることを聞いたことがない!ということで引っ越し時期なので、注意を促しておきます。

新しい生活も落ち着いてきた先日のこと。

前のアパートの不動産の管理会社から1通の封筒が届きました。

スポンサードリンク

引っ越した時に不動産会社に誓約書を書かされた人はその内容をメモしておきましょう

退去時、「10年も住んできれいに住まれてますねー、大家さんも凄く長く住んでもらって喜んでましたよ。」(ニコニコ(^-^))なんて感じでした。

しかし、

全然管理すらしていない名ばかりのその管理会社から届いた内容は、以下の内容です。

上記の賃貸借契約を締結するにあたり以下の事項について厳守することを誓います。

1.生ゴミ、分別ゴミ、資源ゴミなどは、指定日、指定場所、指定袋等に入れて収集日当日8時までに出します。

2.粗大ゴミは各市町村等の指示に従います。

3.引っ越しゴミについては、通常の場所に出さず、引越し業者などに必ず引き取らせるなど、自分で処理します。

尚、上記内容に違反した場合、貴殿にてゴミの中身を確認されても異議は唱えず私が責任を持って対処します。

賃借人
住所○○県○○○○町
氏名 ○○ ○○

入居時に礼金を払っているので、部屋の清掃費やクロスの張り替えなど、諸々の経費はここから支払われるはずです。

しかし、この礼金の費用だけでは足らず、1ヵ月分の家賃程度の金額を請求されました。これとともにゴミ置き場の場所代、処分費用の請求書が届きました。。。

簡単に言えば、金が足りないからもっと払えよっていうこと。

えぇ…誓約書を書いているんですもの。私が悪いんですよ。。

しかし、しかしですね、10年も前に書いた誓約書の内容なんて覚えていないんですよ普通。

そんなんなら退去申請時に一言言えっちゅうの。

誓約書のタチの悪いのはここだ

下記の写真のように、誓約書のコピーに、わざわざ蛍光ペンでラインを引いてあるのが、何とも…性格悪いしムカつくご丁寧な対応だこと…

退去時の誓約書に要注意ボッタクリ不動産会社

よく読んでみると、その他の項目も非常に感じ悪いです。。

よく読んでみてください。

うちの地域は、資源ゴミの回収は月に1回でした。その他にも当日8時までに出す、と記載されています。

つまり、引越しに関するゴミは一切捨てられない、捨てたくても、月一なのでほとんどの場合、引越し日程とゴミ収集日と大きくズレるので捨てられません。

普段の生活ゴミも当日8時を超えてゴミを出してしまった場合など、中身を確認されても文句は言わない(言わせない)し、ついでに写真で撮られて送りつけられるということになります。

そして、最強に不快で、ここまでするか!?と思ったのはこちら。

証拠写真送りつけやがった

ゴミを開けて広げられて、わざわざご丁寧に住所と名前入りのゴミを拾い出して写真を送りつけられてきた事。

これ意外にもあなたのゴミでしょう?
て感じで、ゴミ袋の写真も数点同封されておりました。

ここまでするんか?と怒りとともに、激しく気持ち悪い。

そして、処分費用がかかったそうですが、どこからどこまで、どのゴミが私の荷物であるのか全て断定できないにも関わらず、どのように判断したのでしょう?

もちろん他の方も引っ越しされていたので、その方々のゴミもあるでしょう。

その人らのどうしたのだ?
私が払ったのか?全員、写真撮って送りつけたのか?

つまり、普段の生活ゴミも時間外、規定の袋以外で出したら、このようにゴミをあさられて、写真撮られて、請求されてもおかしくないっていうことです。

退去時の誓約書と請求書のまとめ

今回、私は費用の請求をされましたが、誓約書の内容はそれぞれ違います。

不動産管理会社によっては、いろいろな条件を提示してこれに違反した場合、強制的に退去させることができると言うような内容も盛り込まれている場合もあるようです。

ネットで見かけたのは、指定通りにゴミを捨てなければ、強制的に退去させるというようなものでした。

これであれば、ちょっとした違反で嫌な住人のゴミをあされば、強制的に退去させることができますよね。

引っ越しされたばかりの方、今後引越される方で請求書を書かされた場合は、コピー代もらうかその内容をしっかりとメモしておきましょう。

ええ、何度も言いますが私が悪いんです。
ただ、非常に感じが悪いやり方には違いありません。

皆さん注意してください。

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ