コンビニ新商品!いつもの100円のじゃない高級ベイクドチーズケーキが美味しかった!

スポンサードリンク

レア・スフレ・ベイクド問わず、チーズケーキが大好きなので、またまたコンビニスイーツ『チーズケーキ』ネタです^^

今回も、いつも通りサークルKサンクスの商品で、カップに入った『ベイクドチーズケーキ』をお試ししました。

 

高いのに買ってしまった理由は、『チーズケーキだけじゃなくって、あらゆるスイーティ素材が乗っかってる最強コラボレイト!』だっていうスイーツ好きは見逃せない最低 最強な組み合わせだったからw

 

いつもは100円のスティックのベイクドチーズケーキを買うんですが、これは260円!とちょっとコンビにでは高級路線ということで、どんな味なのかな?っと気持ちが引かれた。

 

あと、「これって、ベイクド?っていうのか??」と、ちょっと思ったわけでして。

スポンサードリンク

なので、ウィキペディアで調べてみたよ!

ベイクドテーズケーキとは?

オーブンできつね色になるまで焼いたものはベイクト・チーズケーキと呼ばれ、パイ皿に敷いたサブレ生地の上に、クリームチーズやカッテージチーズ、マスカルポーネ、リコッタチーズなどのやわらかく塩分の少ないチーズと砂糖、卵黄、コーンスターチなどをすり混ぜたものを流しいれ、オーブンで焼いたもの。チーズケーキ – Wikipedia

 

P1010356

これ、焼いてねぇやん!ってちょっと突っ込んでみましたが、そんなウンチクはさておいて感想です。

260円の304kcal、wowジーザス。

 

 

これ、ホントすごいなー。
完全に贅沢盛り、石ちゃんもビックリです。

 

ホイップクリーム、カスタードクリーム、カステラ、クッキー素材のメインの4種が綺麗に乗っています。

いずれも結構な存在感で均等に配分されています。

P1010360

 

P1010362

 

 

まず、最初にクリームを一緒にいただいてみます。

 

P1010365

カスタードは結構普通の甘さ。こってり濃厚なタイプじゃありません。

ホイップクリームもアッサリ目。例えていうと、ローソンのプレミアムロールのクリームに近い感じの甘すぎないのが良い感じです。

 

 

カステラ、クッキー素材と生クリームを頂きます。

んまい!

P1010369

 

それぞれのバランスは、量的に良いと思います。

 

 

けど、一番美味しかった食べ方は、これだ!

全部乗せ!

P1010367

カスタードから生クリーム、カステラ、クッキーなど一緒に頂くのが一番美味しかった!

結構、アッサリ目な感じだけども、クッキーの食感も加わって、これが一番でした!

 

 

肝心のチーズケーキの部分ですが、結構控えめな内容量です。

そして、スポンジ素材があるのでチーズケーキの味がガツンと前面に出てきてなくて、くどさがあまりないです。

 

P1010374

P1010371

 

 

サークルKサンクス、高級ベイクドチーズケーキを食べた感想

これはチーズケーキ特有ののくどさがないので、ショートケーキが好きっていう方にいいと思います^^

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ