アマゾンアフィリエイト報酬、実質引き下げ!PC関連・書籍など出荷数に応じた段階制料率の廃止やで。リスク分散を考えようじゃないか。

スポンサードリンク

すでに出遅れた感がいなめないですが、アマゾンアフィリエイト関連の情報です。

皆様、ご存知のようにアフィリエイト報酬引き下げ勧告でございます。

 

7月31日にアマゾンアソシエイト管理画面にドドーンと出てきまして、メールも届きまして、「うお!まぢか!!」っと大声を出してしまったとともに、アマゾンアフィリエイターや書評系ブロガーさんには大打撃の事件です。

 

昨年からオイルショック級な流れでCDやDVD/ブルーレイ、ゲームソフト関連の紹介料率上限2%に引き続いて、フィギュア0.5%の料率引き下げで、今回は一部を除きほぼ対象は全ジャンルといってもいいでしょう。。。

 

引き下げから、そろそろくるんじゃないかとささやかれていましたが付いてやってきてしまいましたね。私も少なからずですが影響が出るのは間違いありません。

 

2014年9月からのアマゾンアフィリエイト報酬の引き下げは???

アマゾンダンボーだよおおおおおおおお

今までは以下のように1ヵ月に出荷またはダウンロードされた商品数が1~30個の場合の3.5%からスタートして、成果に応じて変動し最大8%とされていました。ま、個人で3~10万個注文を受けるっていうのは、まずないでしょうけども。。。

 

上記のカテゴリ商品を覗けば、ブログやサイトを通じて1~30個売れた場合は3.50%、100個までだと4.00%というふうに成果が上がれば、収入も上がるシステムでしたが見直しされることとなりました。

アマゾンアフィリ紹介料

 

以前の引き下げでアボーンされていたCD/DVD・PCソフト・フィギュアやおもちゃ関連はそのままの利率で変化ないですが、これまで固定料率ではなかったPC・カメラなどのブロガー必須アイテムのジャンルが2%になり、書籍も一律3%になったということからすると、料率が下がった人が多いでしょう。

20140728New_assoc_fee_table._V346598605_SX600_

Amazon アソシエイト・プログラム ニュースより

めぼしいところだけ書き出してみる。

10%:Amazonインスタントビデオ
8%:Kindle関連、Androidアプリ、音楽ダウンロード、
3%:本、オフィス用品、おもちゃ、ホビー、家具、インテリア、キッチン用品、雑貨
2%:CD、DVD、ソフトウェア、ゲーム、カメラ、PC、家電、カー・バイク用品、腕時計、楽器
0.5%:フィギュア商品
0%:ビデオ商品

ブロガーの方はやっぱりガジェット系でiPhoneやMac、パソコン周辺機器のレビュー記事も多いし、実際にこのブログの記事もそれ系の記事も多数あるわけで。当ブログの売れ筋ナンバー1も結構値段が高いパソコン関連商品名わけで。

当方はアマゾンに特化した紹介はしていないとはいえ、毎月4~4.5%頂いていましたので大体紹介料1%減、金額にすると結構な額になります。とはいってもお小遣い程度ですが飛びそうです。

アマゾンアフィリエイトの報酬を上げる方法とひとつに依存するサイト運営リスクが大きいって話

アマゾンのみで数十万~100万越えの方も極々少数いらっしゃいますので、アマゾンに特化した方はご愁傷様な感じで否めないですが、以前からひとつに特化した運営方針はリスキーと思ってリスク分散してきましたので大打撃はありません。

ふと思ったのですが、全然稼ぎがない状態の方を含めて考えると、どれだけ売っても利率が2~3%が中心となってしまう現状、A8.netは3.5%です。

amazonn

キンドルなどのダウンロード系商品がが多いブログでは駄目ですが、ブログのジャンルややり方次第ではA8を経由すれば多少なりと収入を上げることができるかもしれませんね。面倒なのでわたしはやりませんけども。

今回の件でも、やっぱりサイト運営やアフィリの収入源がひとつで、依存するのはリスクが高いな~怖いな~ガタガタ((゚ロ゚;))ブルブルだな~と思っています。

グーグルアドセンスは副業に最適!な話がツイッターでありましたが、私も同意見で依存はありません。それはあくまで雑記ブログやあるジャンルでは非常に有効です。非常に有効です。非常に有効です。大事なので3度言いました。

が、しかし。

自分が書いている(書こうとしている)ブログ・サイトのジャンルによっては、そうではないっていう場合もあるということでして。

自分の得意分野をツラツラ書いているただブログなんですが、アドセンスで稼いでくれていました。1ブログ数万くらいでしょうか。

で、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の広告を、イチからちゃんと見直していろいろやってい見ると、自分が運営する全サイトの全アドセンス収入に匹敵するぐらいの収益を生み出してくれるモノに生まれ変わりました。

ただの情報まとめブログ→アフィリエイトサイト

に変えることも可能だったという話。

 

 

リスク分散と見直し。

これね、ブログだけではなくてリアルな仕事でも大事だと思っております。

働いている会社に愛情持つのも大事ですけど、基本的に会社は大きくなればなるほど冷たいので、自分のみは自分で守ろう的なところまで行き着く。

って話がそれましたが、脱アマゾン、リスク分散を皆さん考えよう。

会社も日本もあなたのこと、あなたの家族を守ってはくれませんよ。

 

 

壮大な話になって、この記事終わったなwww

スポンサードリンク

もっと関連記事を読んじゃう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ